決意を固めて握った手

2018.12.25

【草食系男子と付き合う方法】あの彼を絶対に振り向かせる、効果的なアプローチ!

こんにちは、美佳です。
好きな彼がいわゆる“草食系男子”という場合、どうアプローチします?
草食系ってやんわりアプローチをしても、気づいてもらえなさそうだし、気づいたとしてもちょっと反応が薄そうですよね。かといって押し切るような強引なアプローチをしたら引かれそうですし。……アプローチの仕方に困りません?

そこで今回は、草食系な彼を振り向かせるアプローチについて考えてみたいと思います。どうやって距離をつめていったらいいの?と悩んでいる方の参考になれば幸いです。

グイグイアプローチせず「友達からスタート」

草食系男子は、肉食系で社交的な人たちに比べると、他人との距離に敏感です。なので、草食の彼らが「急に近すぎる…!」と思うくらいグイグイアプローチすると、ビックリして引かれてしまうことでしょう。

気になる相手が草食系なら、グイグイアプローチして一気に彼女の座を目指すのではなく、まずは友達ポジションで彼のことを知り、すこしずつ近づいていったほうがいいかもしれません。

そのため、あなたも「異性」としてがっつり意識しすぎず接するようにしましょう。もちろん、下ネタや口の悪い言葉を使う必要はありませんが、ある程度なんでも話せるような存在になること。そうすれば、草食系の彼も慣れて、徐々に心を開いてくれるはずです。
それからのほうが、いきなりアプローチするよりは恋に発展しやすいでしょう。

彼の「素敵なところ」を素直に褒める

これは相手が草食系じゃなくてもやったほうがいいことです。とにかく、素敵なところを見つけたら褒めましょう。
誰だって、自分のことを褒めてくれる人がいたら嬉しいですよね?

ただ、内向的な草食系の人は、ちょっと警戒心が強めです。
そのため、見え透いたヨイショ的な褒め言葉は『何か魂胆があるのでは……?』と疑いのまなざしを向けてくる可能性も。

そうならないためにも、誰でも褒めているようなところを褒めるのではなく、コアな部分を褒めましょう。そのほうが、『俺のことちゃんと見ててくれる人もいるんだなぁ』と、褒め言葉が彼の心に響き、あなたを意識することにつながります。

例えば「優しいね」じゃなくて
「さっき、こう言ってフォローしてくれたとき“優しいなぁ”って思ったよ」と伝えてみる。しっかり彼を見ていたことも伝わりますよ。

駆け引きせず、誠実に接すること

内向的な草食系男子は、人一倍傷つくことを恐れているし、傷つきやすいと思っていいです。なので、進展をはかる上で不安がらせることはご法度です。

女子の中には、彼の気を惹こうと駆け引きをする人もいるでしょう。きっと、あなたのことを気になり始めている男子なら引っかかると思うのです。

けれども、草食男子の場合は、傷つく前にその対象から離れようとします。彼を焦らせて告白を引き出そうと、駆け引きしたり刺激を与えたりすると、その瞬間、彼の心のシャッターが下りてしまう恐れがあります。そしてそのシャッターは、一度下りたらもう二度と開くことはありません。

草食男子には駆け引きしたり変な刺激を与えたりせず、誠実に接することが「恋が実る近道」です。地道なステップが大切なんです。

彼から誘われるのを待たない!自分からLINEして誘う

彼との関係を進展させたい!と願うのなら、自分から積極的にLINEをしましょう。彼から誘われるのを待つのではなく、自分から彼を誘いましょう!じゃないと、待ってても草食系男子から誘われることってそうないですから。

きっと、あなたのことが気になっているならLINEのラリーを楽しんでくれるだろうし、彼の方も会話を広げてくれるだろうし。
デートに誘ってもOKをくれるでしょう。

『彼のこと好きだけど、きっと彼は私のこと友達の“ひとり”くらいにしか思ってなさそう。急に連絡したらびっくりするんじゃないかな?』となかなかデートに誘えない女子もいるでしょう。でも、勇気を出して誘わないと進展しないですよ!
それに、あなたも男性から「2人でご飯行きません?」って来たら、やっぱりうれしいですよね?それと同じ。

がんばって!

終わりに

好きになった相手がちょっと内気な草食男子の場合、距離感を考えつつ自分から近づかないとなかなか進展しません。

けれど、そういう男子は、仲良くなって懐に入ってしまえばとても大事にしてくれる心の持ち主。交友関係が“狭く深く”な人が多いので、交際したらきっと深く愛してくれるはずですよ!(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事