悩んだような表情の女性

2018.12.28

浮気や元カノが気になるときは、「行動」するより「何もしない」が絶対イイ!

どうもあかりです。
私はいろんな記事で「あれをやれ」「これをやれ」と言ってますが、前にしか進めない単細胞ではありません(笑)。

「あえて何もしない」という選択をすべき瞬間が、恋にはたくさんあるということをちゃんとわかっているつもりです。

とくに、「どうしようかな」「何したらいいかな」って悩むと、そのあと何かをしなくちゃいけないような先入観に囚われてしまうこともあるかもしれない。
でも、今回紹介するような場面では、「何もしない」が一番賢い判断かも。ではどういう時に「何もしない」のがいいのか、そしてそれはなぜなのか…一緒に考えていきましょう。

■男性の「浮気」が気になって不安な瞬間

彼が女子がたくさんいる飲み会に行く、「マジでただの友達だから」と言いつつ、女子や元カノと遊びに行く、連絡をとっている。

「これって本当に安心していいの?」
と一抹の不安を感じずにはいられない瞬間って多々ありますが、こういうときこそ「何もしない」のがオススメ。

その理由は以下のとおりです。
・浮気を疑うのは、彼が全く変なことを考えていない場合、とても失礼
・むしろ彼を信じて気持ちよく送り出すことで「俺って信頼されてるんだ」と感じ、彼の中に誠実さの自覚が生まれる
・万が一「浮気しよう」と思っていたら、いくら心配しても彼の(最低な)意思は変えられない(どうせするから)


もちろん「何もしない」というのは、「引き留めない」「束縛しない」という意味であって、「完全に放置しよう」ということではありません。

上で挙げたように、「信頼しているからこそ(変に探ったりせず)何もしないんだ」という気持ちが伝わるに越したことはありません。だから、あえて「信じてるからね!」と一言(嫌味に聞こえないように)伝えてもいいでしょう。

■LINEのチェックや元カノの話には、いいことがない

また、恋愛中は、良くも悪くも好きな人に対して興味や好奇心がとめどなく溢れてきます。

元カレのことがふと気になって「どういう人だったの?」と聞きたくなったり、スマホが無防備に置いてあったらちょっとLINEを覗いてみたくなったり、彼のSNSを追いたくなったり……。
だけどもこういうあまりポジティブじゃない好奇心は、がんばって抑えたほうがいいです。

その理由は
・一度見たり聞いたりすると、必ずその行動を後悔するから
・「ちょっとだけ」と思ったつもりが辞められず、ずっと気になってしまうから
…などがあげられます。


「最初はそんなつもりなかったけど、ついスマホを見てしまって、女子と楽しそうにLINEしてるのを見つけてしまい、悩んでます」的な相談はたくさん受けたことがあります。

しかも、まさか「スマホを見た」とは言えませんから、結局そのことは彼に問いただせず、本当につらいんですよね。

「聞いた」も同じで、自分から「元カレってどんな人?」と質問した手前、どんなエピソードを語られても「なんでそんな話するねん!」と怒ることはできません。
こういうことは、行動すればするほど「絶対にいいことないから、無視!何もしない」とマイルールを作っておいてくださいね。

■おわりに:自分が作っている悩みの原因から、距離を置いて!

基本的に、恋をしているときの私たちは、みんな「細かいことを気にしすぎ」です。このことを前提として知っておいてほしい。

そして怖いのは、その「細かいこと」をいったん相手にしてしまうと、さらに細かいことが気になってドツボにハマっていく…。まさに泥沼です。

このパターンに陥ったことがある人は、恐らく少なくないはずです。そういう人は、一番最初のところで、「何もしない」と思い切った決断ができるようになってほしい。

そうすれば、自分でも驚くほどスッキリとした気持ちで、うじうじ悩むことなく過ごせるはずです。ぜひ、今日お話したことを覚えておいてくださいね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事