夜にデートするカップル

2019.02.13

彼氏と二人で闇に溶けよう。ホテル以外でオススメの深夜デートアイディア・4選

どうもあかりです。
大人の恋で一番楽しいのって、真夜中に二人で一緒にいられることでしょう?

もちろん「ホテルで一夜」もいいけれど、それだけちょっと芸がないな。
「明らかに隣室にほかのカップルがいる」のよりも、「この世界に二人しかいないかもね」なんて本気で感じてしまうような、そんなロマンティックな深夜デートをたまには彼と楽しんでほしい。

ということで今日は、「彼と二人で闇に溶ける」専用の(?)オススメの深夜デートスポット、シチュエーションを4つご紹介します。

《のんびり》深夜カフェ

ありがたいことに、この頃、深夜営業のカフェというのはたくさんあります。
カフェと言っても「漫画喫茶」じゃないんだな!

ステマじゃありませんから具体的なお店の推薦はしませんが、「深夜 カフェ」でググってみなさいな。

あなたと彼がいつも遊んでるあの駅にも、この駅にも、意外とたくさんあるから。
しかもちゃんと「深夜営業」と銘打つだけあって、くつろげるようにソファがあったり、お酒が充実してたり、時間を潰せるようにちょっとしたボードゲームや本が揃っていたり、夜食メニューがあったりと、まさに「深夜の秘密基地」感が満載です。

終電を逃してしまった日も、最初から終電逃す前提の日も、ホテルが満室だった日も、最初からエッチができない日も、ぜひ二人でインしてみてね。

《最強》闇の中ドライブ

せっかく真夜中ですから、「闇」を避けずに、むしろそこに飛び込んでいくのもいいでしょう。彼に車を出してもらい、あるいは借りてもらい、車ごと闇の中に溶けていくのはいかがですか?

高速に乗って目的地もなくドライブ。

気まぐれに深夜のサービスエリアでホットドリンクを飲んだり、焼きおにぎりとか唐揚げとかホットスナックを自販機で買ったりして、車の中でおしゃべりしながら味わうのもいいでしょう。

また、周りが真っ暗の中、車の中で閉じ込められながら闇を進んでいるのはまるで宇宙で小さな宇宙船に二人で閉じ込められて漂流しているかのよう。「今、こんなふうにしてるカップル私たちだけじゃない?」感が満載です。

もちろん、彼が眠くならないようにだけ気をつけて。助手席からたくさん話してあげてね。

《癒し》スパ施設

「お風呂」もいいです。家のじゃありません。そういう施設です。

「スパ施設」と呼べるようなイイ感じのところもいいですが、どちらかというと「朝までいてもいいスーパー銭湯」くらいのが、値段的にも気分的にもリーズナブルに、肩の力を抜いて楽しめるかも?

朝までリクライニングシートでテレビを観ながら過ごせたり、深夜営業の館内レストランでお風呂上がりの火照った体でお酒を飲んで涼んだり、岩盤浴を二人でしまくったり。

このだらしない感じが、まさに「大人の贅沢」って感じがしませんか?

《ドキドキ》クラブ

「メジャー」とは言いません。だけどクラブに彼と二人で行ってみるのも完全にアリ寄りのアリ。

ナンパの聖地みたいになってるクラブもありますが、そういうのばっかりじゃない。
純粋に音楽を楽しむため、そして気が向いたら連れの人と、周りの人と体を揺らすため、そういう「音箱」としてのクラブも多いです。そういうところはちゃんとソファもあったりして、ちゃんとくつろげるしね。

なんでわざわざ「クラブ」かって言うと、クラブの「やかましさ」がイイと思うんです。

クラブは(いくら「音箱」でも)どうしても音が大きいから、体を密着して大きな声で話さないとカップルで行っても会話なんてできない。だけどそのおかげでなんだか気持ちがオープンになって、恥ずかしさとかがいい意味でなくなって、心を裸にして彼といろいろなことが話せる。

もちろんそこには、クラブならではの独特の雰囲気と、深夜テンションの助けもあります。

■おわりに:何する?と悩む前にまずは試して!

ああだこうだと、無い語彙をフル活用してそれぞれのアイディアをプレゼンしてきましたが、それぞれの魅力なんて多分10分の1くらいしか伝えられていない。(もうちょっとがんばれよ)

だから頼むので、どれか一個でもいいから、騙されたと思って彼と一緒に試してみて〜!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)
(高﨑哉海/モデル)

関連記事