手をつなぐカップル

2019.02.26

誘うのは恥ずかしいけどエッチしたい♡彼が思わず「エッチに誘いたくなる」方法

こんにちは、美佳です。
「イイ感じの彼がいるけどなかなか進展しない」「交際が始まったけどまだエッチしてない…」と、彼とエッチしたいけど、どう誘えばいいかわからない!!という女子もいるでしょう。

自分から素直にエッチしたいと誘えないのなら、彼に誘ってもらうよう促せばいいんです!
ということで今回は、彼からエッチに誘われる方法をご紹介しますね。

ちょっとセクシーな服でドキッとさせる

『彼と今日こそはエッチを!』と思っているけどストレートに「エッチしたいな♡」なんて言えないのなら、彼のエッチしたいスイッチを押すべく、デートはちょっとセクシーな服をチョイスしてみるといいかもしれません。

視覚でわかりやすい刺激を受けたら、男子だってちょっとムラっとするはずです。

女子の中には、『私スカートとか似合わないし…』と、ついパンツスタイルを選んでしまう人もいるかもしれませんが、彼にエッチに誘われたいのなら、スカートを履いたりちょっと露出の多い服を着たりするのも良いと思うんです。

ほどよい下ネタで意識させる

あとは下ネタも効果的。
ただエグい下ネタというか下品(?)な下ネタは男子が引いてしまったり、交際前なら恋愛対象外になったり、もしくはワンナイト相手として軽く見られたりする可能性があるのでオススメはしませんが、ライトな下ネタなら彼の性欲をちょっと刺激できます。

彼と二人で飲む時はちょっと話の流れをうまく読んで、軽い下ネタを入れていくのもアリかと。

例えば
・フェチの話
・女性にされたら嬉しい髪型
あたりからジワジワ攻めていくのもいいでしょう。

なんの脈略もなく下ネタを話すと、ライトとはいえ『え?急にどうした?』と思われかねないので、話の流れは変に変えないように。

デートでは「もっと一緒にいたい」「帰りたくない」

遠回しに「エッチしたい」というために、デートの帰り際「もうちょっと一緒にいたい」「まだ帰りたくない」と甘えてみるのもいいと思います。

これを言えばお泊りになる可能性も高いですし、男子も誘う勇気が出るんじゃないんでしょうか。

鈍感な男子だと、ホテルや家に誘うのではなく「じゃあそこの居酒屋で始発まで飲む?」などという場合もあるので、言う相手を見て行動してみてくださいね。

理由をつけて家に誘うのもアリ

あとは何かを口実に家に誘うor彼に家に行くのを仕向けるのもありですね。

例えば「家具の組み立てできないから手伝ってほしい」とか「今度〇〇くんの好きな料理作るから食べに来て♡」、または「今度ご飯作りに行ってあげよっか♡?」とか。

部屋で二人きり、かつ彼が翌日休みでお泊りも可能となれば、お泊りのハードルも下がりますよね?

ストレートに「エッチしたい」と言えない、「まだ帰りたくない」とかわいく言えないのなら、家に誘う(行く)口実、アリです。

彼がエッチに誘いたくなる雰囲気を!

このように、今日はエッチしたい!でもうまく誘えない……という場合には、
・ちょっとセクシーな服でドキッとさせる
・ほどよい下ネタで意識させる
・デートでは「もっと一緒にいたい」「帰りたくない」
・理由をつけて家に誘うのもアリ
といった行動をとって、彼の「誘いたい」気持ちを刺激しましょう!


そうすれば彼だってムラムラして、あなたが「断らない」ことに安心をおぼえて誘ってくれるはずです。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事