お酒を飲む男女

2019.03.09

彼が女性のいる飲み会へ行く日。交際2年以上の彼女は何をしてるの?

お付き合いしたての女性や、彼が社会人になるもしくは社会人である女性が1度はぶち当たる《彼が女性のいる飲み会に参加せざるをえない》という状況。
学生の頃であれば、かわいく「行かないで♡」と言えたかもしれませんが、社会人となると話は別です。上司の目やチームや部署の一体感を高めるためなど、様々なことが原因して断ることはほぼ不可能となります。ただやっぱり、女性のいる飲み会はなにが起こってしまうか分からないという不安から行ってほしくないのが本音ですよね…。

交際2年以上の女性は、この状況をどのように乗り越えてきたのでしょうか?

1番は信頼関係を築くことだとはわかっているけどそれとこれとは話が別だ

アンケートの回答の中で1番多かったのが、「信頼関係があるから大丈夫!」というものでしたが、それは理解しているんですよね。

もちろんお互い、アルコールが入っても浮気はしないし他の女性と必要以上に連絡をとらないと約束し合って信じあえているのなら、それ以上の得策はありません。ですが、信頼というものは一朝一夕では築けないもの。「彼のことは大好きだけど、不安…」というのが本音なのではないでしょうか?

気になる人は半数以上いる!だから1人で悩んでるんじゃないよ

社会人になったら当然のように行われる飲み会。それも、歓迎会,決起会,親睦会,忘年会,新年会……数えきれないほど行われます。そこにはもちろん彼女持ちの男性もいることでしょう。ということは、そういう飲み会を気にしていない女性が多いの?気になっているのは私だけ?と不安になりますよね。

Q.彼氏が合コンや女の子がいる飲み会にいくのはどう思いますか?
気にならない 39%
気になる   61%
引用:cancam.jp

安心してください。半数以上の女性が、やっぱり気になるんです。世の中にはあなたと同じように「行くのに反対はできないししないけど、気になる!」と悩んでいる女性はたくさんいるんです。

それではこの状況を乗り越えた交際2年以上の女性はいったいどのように不安と戦っているのでしょう?3つのシチュエーション・2人がしている約束事の計4つに分けて紹介していきたいと思います。

《飲み会前》

「彼のスマホにこっそりGPSアプリをいれてます。聞いていた飲み会終了予定時刻になったらそこでじっくり観察!いれて早1年は立ちますが消されていないのでバレてないのかなと思います」(27歳/女性)
▼GPSはバレたら喧嘩の原因になる可能性もあるので、使用するかは自己責任です!ですが、彼の寄り道が分かるので安心度は高めですよね。

「1人で家にいたらやっぱり気になっちゃうから自分も飲み会の予定をいれるようにしてる。仲良しの女友達と喋ってたら、あっという間に時間が過ぎるので感謝です」(31歳/女性)
▼この意見も多数ありました。どうしても1人でいると不安な気持ちが勝ってしまって、彼に大量のLINEを送り付けてしまったりと心に余裕がなくなりがち。せっかくなら女同士で楽しんだほうが有意義な時間の過ごし方と言えます。

「前々から彼の同僚と仲良くなっておいて、見張っててもらう(笑)」(25歳/女性)
▼お目付け役がいるとなると、彼も羽目を外しにくいですよね!もし彼と同棲しているのなら、彼の同僚が家に遊びに来た時に仲良くなっておくと後々ありがたい存在になってくれるかもしれません。

飲み会中》
「"ふと彼を思い出した"エピソードを毎回1通だけ送るようにしてます。例えば『コンビニでこの前食べたいって言ってたお菓子買ったから一緒に食べよ!』とか、『いい感じのパン屋さん見つけたから明日の朝ごはんにするね♡』とか、さりげなく“何事もなく帰って来いよ?”とプレッシャーを与えてます」(28歳/女性)
▼これはいいアイディアだな!と思いました。彼女の言う通り、プレッシャーにもなりますがそのプレッシャーを彼が感じない間は"彼を常に思ってるかわいい健気な彼女"アピールにもなりますよね。一石二鳥のグッドアイディアです♡

「女友達と全力で楽しんで思い出さないのが1番!女同士でしか話せない話や、彼氏の愚痴もここで吐いてすっきり!」(32歳/女性)
▼恋でなにかがあったとき、1番の味方はやっぱり女友達ですよね。いつもデート優先になってしまっているのであれば、たまには友達同士で近況報告をするのもアリです。

「彼とはとにかく映画や本などの趣味が合わないので…おひとり様を満喫するようにしてます。ある意味至福のひと時かも♡」
▼彼と違う趣味を持っているなら、せっかくのチャンスと思って趣味に没頭するのも楽しいですよね!彼がアクション映画好きでそれしか見ない!といった人なら、ロマンチックな恋愛映画は1人でこっそり見て楽しんじゃいましょ♡

《飲み会後》

「さすがに飲み屋までは行ったら空気読めないから、家の最寄り駅まで迎えに行く!」(24歳/女性)
▼ちなみに彼女は迎えに行くということを言わないんだそう。最寄り駅についたら彼女がいた!というサプライズのほうが、愛しさを感じるんじゃないか?という考えなんだとか。彼が遅くなる時は?と尋ねると『そっか!じゃあアイス買って帰るから家で一緒に食べよ♡』と"外で待っていたこと"を匂わせる高度なテクニックを使っていると言っていました。参考になります!

「あえて後日同じ場所に2人で行こうと誘う!やましいことがあったり店員さんと気まずいようなことがあるなら渋るだろうし、様子見のためにね」(29歳/女性)
▼無邪気に「そんな素敵なお店だったら私も行きたい!」と言いながら、裏では彼の挙動を観察している…女性のしたたかさが見られた回答でした。

「気にしても仕方ないため彼の話をひたすら聞く。もちろん女性社員の話は根掘り葉掘り聞いちゃう」(32歳/女性)
▼彼の話しか探る手立てはないとあきらめている様子の彼女。女性社員の話を聞いたとき、隠すか隠さないかで判断しているとのことでした。

「どれだけ遅くてもリビングで待つ。もちろんうたた寝しちゃうこともあるんだけど、ベッドに行かずに待っててくれた彼女を置いて浮気なんてできないでしょ?」(26歳/女性)
▼例え飲み会でほかの女性を気になってしまっても、家に帰って「〇〇くんと一緒じゃないとベッドでは寝ない」と甘える彼女がいたら一気に引き戻されますよね。

《約束事》

『彼の飲み会中は何もしない!けど、付き合ったときからの約束事がある』と回答してくれた方もいたのでご紹介します。いいなと思ったらあなたと彼の約束にしてみてください!

「門限じゃないけど、終電までには絶対帰ってくるようにしています。もし終電を逃すなら、一緒にいる人とどこに行くのかを絶対に連絡。3回でレッドカードと2人の間の約束事です」(26歳/男性)
▼驚いたのは、レッドカードというアウトラインを定めていること。お別れにならないよう2人ともきちんと連絡を欠かさないようになると彼は言っていました。思い切ってアウトラインを決めるのもいいですよね。

「どちらもそんなにお酒に強くないので飲む量を決めてる。自分で決めるんじゃなくて、お互いに決め合うことで平等になるようにしている」(30歳/女性)
▼お酒を飲みすぎてしまうと、アクシデントが起こりやすくなってしまうのは事実です。お酒が弱い方は、2人でお酒を飲むときに互いの限界値一歩手前を判断してもらうのがオススメです。

「女性がいるときは正直に言う。何事も隠した時点で浮気だと彼女が言うので…納得して従っています」(33歳/男性)
▼浮気のボーダーラインは人それぞれ。もちろん「私以外の女性の話はなるべく聞きたくない」という方もいるので、そういう方はあえて聞き出したりしないほうがいいでしょう。

今すぐ真似したい信頼関係の結び方

ここからは、「信頼関係が大事」と回答した方に、「ではどのようにして信頼関係を結びましたか?」と聞いたときの回答です。
お互いに縛りすぎない関係性って憧れますし、実際そのような関係性のカップルが長続きしている傾向にあります。もちろん長くいれば解決することもありますが、今回は今すぐ真似できる方法のみをピックアップしました。

 「普段から会話量を増やすのが大事。やっぱり話さないといくら彼でもどういう人かは分からないし。それになんでも言い合える心地いい仲になれればお互い不安はなくなっていい関係になれるしね」(28歳/女性)
▼いくら両思いだからといって、元は他人同士。コミュニケーションがなければ信頼もなにもありません。普段から密に会話をして、お互いが信じられるだけの根拠を作り上げましょう。

 「今の彼にやったのは…力技でもあるけど、自分も女友達もいる前で泥酔させてみて私はすこしだけ退出する!ちゃんと私がいるから制御できるのか、はたまた調子にのって女友達に手を出すのか…。もちろん女友達は心から信頼できる親友を選んで!」(25歳/女性)
▼ある意味実験ですが、確かに目で見たことなら信じられますよね。万が一彼と女友達が2人きりになってちょっと危険な雰囲気になっても、しっかりと断ってくれるような女友達を選ぶのが1番重要なポイントです。

 「人として当たり前ですが、してほしくないことは自分もしないようにするし、してほしいことは自分がまずするようにしています。私は彼女に男友達と2人きりでご飯に行ってほしくないので、自分も絶対に女性と2人きりでは行かないです」(27歳/男性)
▼『人にしてほしくないことはしない』というのは幼いときから親に言い聞かされてきた人もいるのではないでしょうか?カップルだって人と人の関係。どれだけ長く一緒にいても思いやりの心を忘れない気持ちが長続きする秘訣です。

とても勉強になりました

すこしあざといテクニックから、忘れがちな思いやりの心まで、様々なアドバイスがありました。やっぱり数々の困難を乗り越えて未だに一緒にいるカップルは、絆の強さやその絆の作り方が違いますよね。
確かに不安になる気持ちは分かります。ですが見方を変えてみると、恋よりも仕事をきっちり優先でき、公私混同しない彼は、大人の男性としてとってもかっこいい存在。そんなかっこいい彼を褒めてあげながら、あなたはこっそりとできることをしちゃいましょう♡(N a r u . /ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事