座っているカップル

2019.03.09

「いつもと違う!」愛情がぐんぐん深まる、彼氏とのおうちデートプラン5選

外に出かけるレジャーデートもいいけど、やっぱりまったりおうちデートもいいよね!

ということで、僕がこれまでやってきた妻とのおうちデートの中で、「これはやってよかった」と強く思えたものをご紹介します。

王道から変わり種まで5つご紹介するので、もしまだやっていないものがあったら試してみてください。

きっとこれまで見えなかった彼の素顔が見えたり、二人の信頼関係がより深まったりするキッカケになるはずです。

卒業文集・卒業アルバムを見せ合って学生時代の話をする

これは王道中の王道ですね。

卒業文集・卒業アルバムは人によっては大して思い入れのないものですが、学生時代の思い出を語りあうための良いトリガーになります。

先日実家の引越しを手伝っている時に、自分の小学校の時の日記や作文が出てきたのですが、そういったものを恋人に共有するのも楽しいですよね。

もともと今の性格だったのかとか、それとも何かがキッカケで変わったのかとか、その人の背景を知ることができるので、すごく貴重な時間になります。

買い出しから料理、そして食べるまでを一緒に過ごす

おうちデートで「料理を一緒に作ったことがある」カップルは多いでしょうけれど、「何を食べたいかを一緒に決め、一緒に買い物に行き、一緒に食べる」ということを経験したことがない人もいるのではないでしょうか?

ポイントは「一緒に料理を作る」方ではなく、「何を食べたいかを一緒に決め、一緒に買い物に行く」方にあります。

これは単純に彼の自炊能力を把握するのにも役立ちますが、金銭感覚や計画性などの傾向もみて取れるので、同棲前のカップルにはぜひオススメしたいプランです。

お酒が飲めるカップルなら、乾杯して語り合うところまでをセットにしてもいいですね。

ラブジェンガで「彼の恋愛遍歴」を丸裸にせよ!

恋人の恋愛遍歴を改めて聞く機会ってなかなかなくないですか?そんな時にオススメなのがラブジェンガ!

いわゆる一般的なラブジェンガには王様ゲーム風の指示が書いてあり、ネタの内容的にもカップルでやるのには不向きな場合もあります。


そこで、普通のジェンガに「過去の恋愛遍歴・自分の恋愛観について話す」といったような罰ゲームを書いて、やってみるのがオススメ。

個人的に双方で発見があったのは「セフレを作るのはありか無しか?」「年上が好きか年下が好みか?」「初体験の時の思い出」だったでしょうか。


相手の意外な価値観や体験談が聞けて面白いですよ。

イベントのたびに、部屋の飾り付けをする

ハロウィンといえばコスプレ、クリスマスといえばイルミネーション、誕生日には特別な場所へ。…といった具合に、年間を通してカップルのイベントはいくつかありますが、そういった時に「あえて外に行かずに家でやる」のはどうでしょうか?


ロフトや東急ハンズに行けば、気軽に季節毎の部屋の模様替えセットが手に入ります。

それを元に、二人で部屋をデコレーションしてみてください。

お互いの「かわいいと思うもの」「オシャレだと思うレイアウト」なんかが見えてくるので、新たな一面が見えることうけあいです。

そうして「二人で作り上げた部屋」には愛着がわき、それが彼の部屋であれば、その部屋にいる時に彼は常にあなたを身近に感じてくれるようになりますよ。

真面目な「将来の夢」トークで、価値観を共有する

彼の夢ややりたいこと、じっくり聞いたことありますか?

どうしてそれをやりたいと思ったのか、いつから思うようになったのか、その夢が叶ったとしたら次は何がしたいか?

単なる「将来の夢」を話し合うのではなく、もっと具体的に根掘り葉掘り聞いてみてください。

その中にきっと「彼の大事にしている価値観」が眠っています。そして同時に「あなたの大事にしている価値観」も彼に教えてあげてください。

普段あまり人には話さないことを共有する。これで二人の関係がグッと深まります。ぜひお試しあれ。

おうちデートは「会話と共同作業」を意識してみて

実は上記で紹介したデートプランは、どれも「会話」と「共同作業」がポイントになっています。

人間同士の信頼関係が築かれていく際には、それが恋人であれ友人であれ親子であれ、この2つが絶対に必要になるのです。

改めて聞けなかったことや二人の共同作業を「デート」という口実をつけて実行できるのが、おうちデートの良さでもあります。

上記に紹介したデートプラン以外にもこの2つができそうなデートプランが思い浮かんだらどんどんやってみるといいですよ。(川口美樹/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事