2019.03.26

「なんでそんなこと言うの?」彼氏がガッカリする彼女の言葉・4パターン

こんにちは、美佳です。

彼とのデート中、彼のふとした発言、例えば「〇〇ちゃん太った?」「友達の彼女がマジ美人でさー」などという言葉にガッカリしたことはないですか?

とはいえ、男子も、口では言わなくとも内心『なんで言うの?』とがっかりしていることがあります。
無意識に彼氏を傷つけないためにも、今回は、彼氏がガッカリする彼女の発言内容をご紹介します。

ガッカリ発言1:彼氏の女友達の悪口

彼に女友達が多かったり、幼馴染がいたりすると、どこかで嫉妬してしまう人はいるでしょう。

かといって、彼の前で彼の女友達の悪口を言うのはよろしくありません。

あなたも彼に男友達の悪口を言われたら気分が悪いでしょう?

言いたい気持ちはわかります。けど、彼にそれを言ったところで二人の関係が良くなることはありません。

どうしても言いたいのなら、友達とランチしてる時に聞いてもらうなどして、鬱憤(うっぷん)を晴らしましょう。

もちろん、彼と女友達の距離がおかしかったり、彼があなたより女友達を優先したりするのなら注意する、不満を伝えるなどしていいと思いますが、単に気に食わないという感情は彼にぶつけてもいいことありません。

ガッカリ発言2:プライドがズタズタになるほどの指摘

円満な関係を築きたいのであれば、お互い良い点を褒めることが大事。…ですが、時にはダメな部分を指摘することも必要です。

とはいえ、指摘の仕方には気をつけてほしい。
彼のプライドがヘコむほどの指摘、例えば怒りの感情むき出しでの罵詈雑言はメンタルの強い彼だって普通に傷つきます。
そして、言い返せないほどのド正論を冷静に話されて詰められるのも、プライドが傷つきます…。


彼のプライドがズタズタになるような言い方は、彼と別れたい場合ならいい(?)かもしれません。


でも、今後も関係を続けていきたいのなら
・「こういう時は、◯◯してくれるとすごく安心する」
・「この前〇〇してくれたとき、すごく助かった」
など、言葉や語気には気をつけて、ポジティブな言い方をしたほうがいいです。

ガッカリ発言3:他の男子を褒める

彼氏が女友達のことを褒めていたら……ちょっとムッとしません?
共通の女友達のことならいいかもしれませんが、あなたが知らない子を褒めちぎっていたら、嫉妬しやすい子的には楽しくはないですよね。

そう、なのであなたが他の男子を褒める発言は、彼からしたら聞きたくないもの。

たまにお灸をすえるために「〇〇ちゃんの彼氏は忙しくてもマメに連絡しててすごい!」とチクリと言うのはまだいいかもしれませんが…ことあるごとに他の男子のことばかり褒めていては、彼としては気分よくないでしょう。

彼は「そんなにその男子が良いなら、そいつと付き合えば」と思う可能性があるので「そういう風に私も〇〇くんにしてもらったら…やばい♡」といったように、「彼ありき」の要望を伝えてみるのがおすすめ。

ガッカリ発言4:性格や浮気についての決め付けコメント

「〇〇君って草食だもんね」「なんでそんなにその子とマメにLINEしてるの?その子ことが気になるんでしょ!?」などなど、彼への決め付け発言は、彼としてはガッカリ&イライラ。

優しい彼なら「違うよ…」と強くは言い返さないでしょうが、それが頻繁だとさすがに疲れてしまいます。

ネガティブな妄想が激しい子は比較的やりがちですが、確認しないまま決め付けてしまう発言は危ないし下手したら関係に溝を作ります。

まずは「◯◯君は、自分が草食タイプだと思う?他の人になにか言われたことってある?」ぐらいのやんわりした質問程度にしておくほうがいいでしょう。

■終わりに:大好きな彼氏だからこそ「相手の立場になって考える」を徹底して

優しい彼だって彼女にこんな言葉を吐かれたら、今度の交際を考えてしまうんじゃないでしょか?

言葉って相手の心を豊かにもするし、壊したりもします。相手のことが好きなら、使う言葉は選んだ方がいいですよ。(美佳/ライター)




(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事