女子大生が使っているマッチングアプリ

2019.09.13

高学歴女子に聞いた、大学生がよく使っているマッチングアプリ6選

マッチングアプリってものすごいたくさん種類があって、使い始めようとしても、「どれがいいのかわからない……」という人も多いのでは? 

また、「○○(マッチングアプリの名前) 評判」と検索してみても、情報量が多すぎて、結局どれが自分にピッタリなアプリなのかわからない、なんてこともありますよね。

そこで今回、高学歴女子大生たちに、「実際のところ、女子大生がよく使っているマッチングアプリってどれなの?」と聞いてみました。その結果をご紹介します!

真面目な出会いが欲しい人向け、おすすめマッチングアプリ

with
「本気で彼氏が欲しい大学生はたいてい「with(ウィズ)」を使っています。同世代のユーザーが多いし。恋愛に対する本気度のあらわれなのか、みんな真面目で礼儀正しいんです。たまにお父さんくらいの年齢の男性からイイネがきてちょっと引くけど……(笑)。 

『こんにちは。本日はいかがお過ごしでしたか?』みたいな、ちゃんとした言葉づかいの男性が多くて好感持てますね。私なら『ねーねー、今日なにしてたんー?』って言っちゃう(笑)。

そういう大人のマナーというか、ちゃんとした言葉づかいを学べるのも地味にいいポイントかも」(Sさん/21歳)

「マッチングアプリを使っている子、私の周りにはけっこういますね。なかでもwithを使っている子がとくに多いかな。まあ、そういう私もwithを使っているんですが(笑)。

withを使うまで、いろいろなマッチングアプリを試したのですが、DaiGoさん監修の相性診断があるwithは、ほかのアプリとは一線を画していますね。

マッチングアプリ経由で実際に会うのって、本当にドキドキするんですよ。怖い人だったらどうしようとか、全然会話がかみあわず気まずくならないかな、とか、不安がいっぱい。でも、会う前に相性がいいことがわかっているから、けっこう安心できる。

また、不定期に恋愛診断イベントが開催されて、自分でも知らなかった恋愛傾向や恋愛のクセに気づくことができたり、ほかのマッチングアプリにはない楽しみが充実しているのもいいですね」(Kさん/20歳)

withを無料でインストール

pairs(ペアーズ)
ペアーズの男女
pairs(ペアーズ)」は、“THE 定番のマッチングアプリ”って感じ。マッチングアプリの基本的な機能はだいたい備わっていて、シンプルで使いやすいですね。

pairsは男女ともとにかく会員数が多いです。言い方は悪いけど、会員数が多いっていうことは、そんなにかわいくない人でもチャンスがある。どんなに容姿に自信がなくても、タイプだと思ってくれる人が必ずいるんじゃないかな。

基本的には真面目な人が多いんですが、会員数が多いぶん、いろんな人がいますね」(Iさん/20歳)

「私みたいな地方に住んでいる人にとって、マッチングアプリはpairsがベストです。

マッチングアプリって、都内にはすごいたくさんユーザーがいるんだけど、すこし都心から離れただけで一気にユーザーが減っちゃうんですよ。だから会員数が多いっていうのは、地方の人には本当に大きな魅力ですね。

あ、そういえば都内に住んでいる私の友達は、『pairsは人が多すぎてかえって使いにくい。だから、一応インストールしているけど、サブとして使っている』と言っていました。

たいていのマッチングアプリが女性の利用料がタダだから、ひとつのアプリだけじゃなくて、複数使っている人も多いみたい。pairsは、『本命のアプリは別にあって、サブとして使う』っていうので選ばれることも多いみたいです」(Tさん/22歳)

pairsを無料でインストール

飲み友達、遊び目的

タップル誕生
タップル誕生
タップル(tapple)誕生
は、真面目な恋活目的が半分、飲み友とかカジュアルな友達さがし目的が半分って感じ。私個人的には異性の友達が少ないので、恋愛感情抜きの出会いができるタップルはけっこう重宝していますね。同世代が多いのもいい。 

また、“友達から恋人に発展していく”みたいな付き合い方が好きな人にも最適かも。最初は友達さがしで使い始めたけど、意気投合して付き合うことになった、みたいな展開はタップルでよくありそう」(Sさん/22歳)
ティンダー
「遊び目的だと割り切ったら、最高のアプリだと思います。ワンナイト狙いの男性とかがけっこう多い印象。男性経験を積みたい人とか、私みたいなエッチなことが好きな人はけっこうハマるかも(笑)。

実際、私は過去にTinderでよく会っていましたが、最初からエッチしたい気満々って感じの男も多くて、話がはやくて楽だったな~。真面目な恋活に向いているとはあまり思いません。

実際にTinderヘビーユーザーだった私がこんなことを言うのもおかしいかもしれませんが、Tinderをインストールしている人を見ると、“あぁ、エロ目的で出会いをさがしている人なのね……(察し)”って感じがします(笑)」(Oさん/24歳)

【関連記事】

社会人のハイスぺ男子と出会える!

東カレデート東カレデート
東カレデート、経営者とかすごい人に会えるから、そういう人と出会って話をして、その人の考え方とかを勉強するいい機会になりますね。大学生のうちにこれをつかって、自分の世界を広げておくといいかもしれません。

私は経営学部なんですが、座学で学ぶ経営学よりも、実際に会社を経営している人の、生の話を聞いたほうが刺激的で学びが多いと感じます。

ただ、そういうステータスで女の子を釣ろうとしている、カラダ目当ての男性も少なくないから、会うときは少し注意したほうがいいかも。とくにお酒アリのデートに行くときとかね。雰囲気に飲まれないように気をつけて」(Fさん/22歳)

「都内でたまにド派手なスポーツカーをみかけたりするじゃないですか。そういうのに乗っている人と出会うことができる、すごいアプリです。でも私は、ご飯友達募集という感じで使っています(笑)。

というのも、東カレデートで何人かと会ったのですが、なんとなく、相手の男性は真剣に付き合う気がないんだろうなって感じがしました。『ただ若い子と遊びたい』みたいな。だから私も利用してやろうって感じで、いつもご馳走してもらっています(笑)。

ただ、ガチのセレブと付き合うのはきっとおもしろい体験だと思うので、そういうのに興味がある人は東カレデートで恋活するといいかも」(Mさん/21歳)


Dine(ダイン)
dine
「私は、マッチングアプリで会うときには、まずは会ってみて、実際に会ったフィーリングを重視したいんです。だから会うまでにメッセージのやりとりをするのがけっこうだるい。私みたいな人は「Dine(ダイン)」にハマると思う。

あと、ちゃんとした恋活じゃなくて、ただ単純に“誰かと一緒にご飯行きたい!”っていう突発的な出会いもできるのも、使い勝手がよくていい。

逆に、会うまでにちゃんとメッセージのやりとりをして、相手のことをよく知りたいっていう人はちょっと不向きかも」(Tさん/23歳) 

目的にあうマッチングアプリを選ぼう

マッチングアプリって、本当にたくさんありますが、ユーザー層やアプリの使用目的(恋活、婚活、遊びなど)はけっこうアプリごとに特徴があります。

目的にあったマッチングアプリをつかって、理想の出会いを見つけてください。

(オトナのハウコレ編集部)

▼婚活がしたい人はこちら

▼イケメンと出会いたい人はこちら


▼定番のマッチングアプリはこちら

関連記事