2019.06.20

自信があると恋愛も上手くいくっていうけど…どうやって自信をつけたらいいの?

こんにちは、美佳です。


よく“恋愛が上手くいかない女性は、自分に自信がないから”的なことも言われますが,自信のつけ方がわかっていたら、苦労しないですよね?


今回は、自信のつけ方についてご紹介します。

他人と自分を比較しない

他人と自分を比較して『あの人はすごいな……。どうせ自分は……』と自分を低く見積もっていては、自信なんてつかないです。


確かに自分より能力のある人が身近にいれば素直に『すごいなぁ』とは思うでしょう。


でも別に自分と比べる必要はないですよね?その人にはその人の、あなたにはあなたの長所や才能があるわけで。


自分に自信をつけたいのなら、人と比べて自分を低く見積もる、という思考をやめたほうがいいです。


むしろ、すごい人を『あの人みたいに私も頑張ろう』とか前向きに捉えたほうがいいかと。

完璧を求めず反省しすぎない

完璧を求めたらきりがないし、完璧を求めるとどうしても自己評価が低くなりがち。


99パーセントできて、たった1パーセントできていないだけで『自分の力不足……』と自分を責めるのは如何なものかと。


もちろん1パーセントのために頑張るのはいいことなのですが、100パーセントじゃないと自分を認めない、褒めない、というのはちょっと厳しすぎなんじゃないですかね?


できなかった点に対し反省するのも大事ですが、反省しすぎも微妙です。必要以上に反省は自分を苦しめるばかりですよ。


また自分に甘くなりすぎて怠慢になるのはダメですが、一生懸命努力したのなら、必ずその継続力や考える力は今後役に立つので、その辺は自分で褒めましょうよ。

ストレスは溜め込まない

自信のない子って自分の意見をおさえがちですよね。


でも、ずーっと自分をおさえているとストレスがたまる一方。全くやる気が起きなくなるか、一気に爆発するか、どちらかになってしまいます。



もちろん、今まで自分をあまり表現しない子がいきなり自己主張するのは難しいと思います。


しかし徐々に自己主張はすべきだし、溜まったストレスは発散しないといつ爆発しちゃうかわかりません。


自信がある人って自分で自分を大事にできていますよね。

周りばかり考えず少しは自己中心的でいい

周りのことばかり考えて、ついついみんなに合わせてしまう子もいるでしょう。


みんなと“同じ”ことで安心してしまう協調性の高い子ほど、自信がないように思います。


『仲間外れにされたくないから』『嫌われたくないから』と、無理に合わせてもいいことないです。


もちろん、周りに合わせなきゃいけない時もあるでしょうが、全部をみんなに合わせる必要もないですよ。


自信をつけたいのであれば少しは自己中心的でいいのでは?とも思うんです。


だって自分の人生ですよ?なんで自分の意見を差し置いて、人に合わせてばかりになっているんですか?


自信がなく、いつもみんなに合わせてしまう癖がある子は、もう少しだけ自己中心的に生きたらどうでしょう?

終わりに:素敵な恋をしたいのならまずは自信を

自信がないと、どうしても対人関係で悩みがちですよね。


特に恋愛においては彼の顔色が気になったり、つい彼のために妥協したりしちゃうのでは?


でも、そんな恋ってうまくいかなかないですから。
素敵な男性を探すのもそうですが、まず自分に自信をつけましょう。

(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事