2019.08.28

彼氏とお泊りデート!ホテル泊に必要な持ち物と気が利く女の行動とは

こんにちわ。恋愛マスターの片貝まやです。

大好きな彼氏とデートの回数を重ねて、順調な交際が進んでいくうちにお泊まりデートをしたいと考えることもありますよね。もちろん彼氏やあなたの自宅でのお泊まりもいいですが、たまには場所を変えてホテルでのお泊まりデートというのはいかがでしょうか。

今回は彼氏との初めてのホテルでのお泊まりデートで、準備しておきたい持ち物や《彼氏に惚れ直されちゃう気が効く女》の行動の仕方を伝授していきます。

ぬかりなく準備しておくことで、素敵な思い出作りをするためのヒントについてお話していきます。

彼氏とお泊りデートがしたい!女性からの誘い方は?


ホテルでのお泊まりデートは、お互いにいつもとは違う新鮮な環境で過ごす時間を共有できますよね。これは恋愛においてふたりの関係性を深めるためにも、ものすごくおすすめなんです。

でもなかなか彼氏からは、お泊まりデートのお誘いがない。そんな時は思い切って、自分から彼氏をホテルでのお泊まりデートに誘ってみましょう。まずは、女性からの《ホテルでのお泊まりデートの上手な誘い方》の方法を紹介します。

デートの次の日に予定がないアピールをする

社会人になると、学生時代よりもふたりで一緒にいることのできる時間は短くなってしまうことも多いでしょう。連休や長く時間が取れそうな週末に、次の日に予定が入っていないことを彼氏にアピールしてみます。

「せっかくなら、どこかでお泊まりデートをしようよ!」などと、ストレートに彼氏を誘ってみてもいいでしょう。

たとえ近場であっても気分転換にもなりますし、リフレッシュを兼ねてお泊まりデートでホテルに泊まりたいことを素直に提案してみましょう。


普段より少し遠いデートを提案してみる

あなたからストレートにホテルに泊まりたいというのは、なかなかハードルが高いかも。ハードルが高ければ、普段より少し遠いところでの泊りがけのデートを提案してみるというのはどうでしょうか。

日帰りでいくのは少しきついかな?くらいの場所で、1泊2日のプチ旅行的なデートなら女性からでも自然に誘いやすいですよね。


行きたいホテルがあると相談してみる

もし、ここに泊まってみたいな!と思うようなホテルに目星がついているのなら「〇〇ホテルって知ってる?ここに泊まってみたいんだけれど一緒に行こうよ!」と具体的に誘ってみるのもいいですよね。

テーマホテルなど、さまざまなコンセプトを重視した変わったホテルや、夜景の綺麗なホテル、お風呂が充実したホテルなど、探せばたくさんあります。彼氏と一緒に非日常空間
を楽しみたいということを伝えてみてはいかがでしょうか。

デートで終電を逃す

「もっとさりげなくホテルでのお泊まりデートに持ち込みたい!」といったタイプなら、定番ではありますが、わざとデートで終電を逃してみてはいかがでしょうか。

「電車なくなっちゃったし、どこかで泊まって行こうよ。」と自然に言いやすいですし、もしかしたら彼氏の方から「どこかに泊まっていこうか。」と誘ってくれるかもしれませんね。

ホテル選びのポイント

ドキドキワクワク!せっかくのホテル泊のお泊まりデートですから、どんなホテルを選んだらいいのかな?と悩みますよね。実際にどんな風にホテルを選べばいいのかについて、お話していきます。

彼氏にお願いしてもOK

予算や場所など、何を優先してホテルを決めるのか難しいところでもありますよね。特に予算など金銭面のことがある場合、彼氏に選んでもらうのも手です。デートプランを考えるのが上手な彼氏なら、ホテル選びは彼氏にお願いしてもOKです。

彼氏にも無理のない予算内のホテルを選んでもらえれば、こちらも余計な心配をしないで済むので安心ですしね。


こだわりがあるなら二人で選ぼう

「こんな設備のあるホテルがいい!」「アメニティの充実したところがいい!」など、こだわりのあるカップルであれば、ホテル選びはせっかくなら、ぜひふたりで一緒にしましょう。

あとでどちらかが《我慢》して過ごすことも無くなりますし、話合いしながらふたりで
ホテルを選ぶ時間も、きっと楽しい思い出の時間になることでしょう。

平日のお泊りデートは立地重視で

仕事が忙しくなかなか時間が合わないカップルなど、お泊まりデートをするのが平日になってしまう場合もありますよね。そんなカップルの場合は、立地を重視したホテル選びがおすすめです。

仕事終わりからのお泊まりデートなど、ホテルへの移動時間などに無理があると、楽しいお泊まりデートが負担に感じてしまうかもしれません。

普段から忙しいからこそ、こんな時はゆっくり過ごしたいですよね。職場からアクセスしやすい立地条件のホテルなどで、探してみると効率的かもしれません。都市部にはオシャレなシティホテルなどもあるので、選択肢も意外と少なくありません。


記念日や旅行は候補をいくつか挙げる

どちらかの誕生日やふたりの記念日、またはせっかくなら旅行がてらにホテルにお泊まりデートを検討している場合であれば、いくつか泊まりたいホテルの候補を挙げておきましょう。

記念日の中でも、クリスマスやバレンタインなどであれば、季節的に予約が取りにくいこともあります。

旅行がてらにお泊まりデートを計画する場合は、翌日や観光プランに合わせた場所のホテルをいくつか検討しておいて、その中からふたりで気に入ったホテルを選ぶのがおすすめです。

何を楽しみにしているか伝える

あなたが「このホテルいいかも」と思った場所があるのなら、そのホテルで何を楽しみにしているのかを、彼氏にあらかじめ伝えておくことをおすすめします。ホテルのエステなりスパなり、夜景なり、食事でもいいです。具体的にあれば、それを伝えることが大切です。

彼氏もあなたが、どんなことで笑顔になってくれるのかを知れるのは嬉しいはずです。

また、今回のホテルデートで彼氏とどんな風に過ごすのを楽しみにしているのかなど、事前に伝えておくことも非常に大事ですね。

たとえば、あなたは彼氏とホテルでゆっくり過ごしたいと思っているのに、彼氏は翌日の朝早くからどこかに遊びに行きたいと考えていたら、お互いの考えににすれ違いが起きてしまいますよね。

彼氏もあなたが、何を楽しみに期待しているのかわかった方が、お互いにどんな過ごし方をするのかイメージがわくので、楽しい時間を過ごしやすくなるでしょう。

時間が決まっているものはチェックしておく

意外と忘れがちなのが、ホテルのチェックイン、チェックアウトの時間などです。はりきりすぎて早く着いてしまい、せっかく宿泊先のホテルについたもののチェックイン時間までかなり時間が空いてしまうなんてこともあります。

無駄な時間を潰す羽目になったりすると、テンションが落ちてしまいますよね。
逆に時間をチェックせずに大幅にチェックイン時間を過ぎて着いてしまうと、ホテル側にも迷惑をかけてしまいます。

ホテルをでるときも、チェックアウト時間をチェックし忘れてしまうこともあります。でる時間になって慌ててバタバタしてしまったりすると忘れ物をしてしまったり、なんてこともあるでしょう。

ホテルによってはアーリーチェックイン、レイトチェックアウトなど時間が選べたりもしますので、時間が決まっているものはチェックをおこたらずに。

そのほか、ホテルへの送迎バスなどを利用する際には、時刻表などもチェックしておくと、スムーズです。とにかく時間が決まっているものは、あらかじめ全てチェックしておくことが鉄則です。

ホテルにお泊りデート!必須の持ち物はコチラ


ふたりたるもの、せっかくのお泊まりデートでも彼氏に《可愛い》と思ってもらえるようにしたいですよね。そのために持ち物はしっかり揃えておきたいところです。筆者の経験上、「この辺は最低限準備しておいたほうがいい!」というアイテムなどをメインに紹介していきます。

メイク落とし&洗顔用品

メイク落としや、洗顔フォームなどはホテルのアメニティに準備されていることもあります。しかし、やはり自分の肌質などに合うものを準備しておく方が無難です。

ズボラな筆者は以前、荷物が増えるのを面倒くさがってしまい、メイク落としを持参せずに彼氏とホテルにお泊まりデートをしたことがあります。ホテルのアメニティにメイク落としがあるとリサーチしていたので、大丈夫だろうと安心しきってしまったんです。

なにが失敗だったかというと、筆者の濃いアイメイクをアメニティのメイク落としで完全に落とすことができなかったんです。

頑張ったものの、ウォータープルーフのマスカラが落ちずにパンダ目になったまま過ごすことになってしまいました。当時の彼氏に「うわ、どうしたの?目の下がオバケみたいだよ。」なんて言われてしまって、ムードがぶち壊しになってしまったという苦い思い出があります。

基礎化粧品

女性であれば、普段から自分の肌質にあった基礎化粧品を使用していますよね。ホテルのアメニティの基礎化粧品が必ず自分の肌に合うとは限りません。

実際に敏感肌の筆者の友達は、ホテルの基礎化粧品が肌に合わずにかぶれてしまって大変なことになった!ということがあったそうです。そんな状態では、せっかくのお泊まりデートも台無しです。普段から使い慣れているものを、小分けにして持っていくか、トラベルセットなどを準備しておきましょう。

もしくは、お気に入りのメーカーのサンプルパウチなどをもらう機会があれば、取っておいてお泊まりの際に持って行けば、荷物にもなりにくいのでおすすめです。


メイク道具

気合いを入れてあれこれ準備しているうちにうっかり忘れやすいのが、メイク用品なんです。筆者も実際に、お泊まりデートの他の準備に気を取られてしまい、うっかり一番大切なメイクポーチを忘れてしまったということがあります。

スッピンで翌日を過ごさなくてはならず、デートの行きと帰りに顔が違うという最悪の失敗をした苦い経験です。

「ベースメイクから全てを持ち歩くのは大変!」という方は、BBクリームなどのオールインワンタイプのアイテムや、サンプルなどを上手に活用しましょう。最低限のアイテムでメイクが完成するように計算して準備しておくと、荷物も少なくて済みます。

上下そろった下着

普段はともかく、せっかくのホテルでのお泊まりデートです。こんなときは絶対に、下着は上下揃えておきましょうね。ボロボロの使い古した下着、それも上下が揃っていないなんていうのは、彼氏をガッカリさせてしまいます。

できれば勝負下着で参戦したいところですよね。


次の日の服

友達同士の旅行ならともかく、彼氏とのお泊まりデートは特別です。荷物になるのが面倒でも、次の日の着替えの服は準備しておきましょう。翌日もかわいいあなたでいてほしいのが彼氏の本心です。

ワンピやカットソーなどのコンパクトにしまえる衣類であれば、かさばらずに持って行けます。履いて行く靴やバッグに合わせて、コーディネートを考えて準備しておくといいでしょう。

歯磨きセット

女性であれば、お泊まりデートに限らず持って歩きたいのが歯磨きセットです。

どんなにきれいな女性であっても、前歯に青のりや食べかすがついているのを見てしまったら、誰だって幻滅しますよね。普段からバッグに忍ばせておきたいアイテムの一つです。

ホテルのアメニティでも、歯磨きセットはたいてい用意されていますが、使い捨てタイプのものは質がイマイチなことも多いです。最悪、歯茎を傷つけてしまうこともありますし、うまく磨けないこともあります。持参したものを使用した方が無難です。


スマホの充電器

現代人にとってスマホは必須アイテムですよね。デート中にも、何か検索したいことがある場合や、アラーム、ミュージックプレーヤー、ふたりの思い出を残すカメラなど、スマホを活用することは多いでしょう。

急に「充電が切れてしまった!」など、いざという時に慌てないためにも充電器を準備しておきましょう。彼氏と機種がおなじであれば、貸してあげると喜ばれたりもします。

必要なら用意すべき持ち物

ここからは、《なくてもいいけれど必要があれば準備しておいた方がいい》というアイテムを紹介していきます。当てはまる人は参考にしてくださいね。

コンタクト用品

コンタクト愛用者にとって、忘れてしまうと大変なことになるのがケア用品です。

衛生的にも大切な目を傷つけてしまわないように、しっかり準備しましょう。荷物が多い場合は、使い捨てレンズなどをうまく活用してもいいですね。また、メガネなど代用品も検討してもいいでしょう。

普段はコンタクトの彼女が、自分だけに見せるメガネ姿に彼氏もドキッとするかもしれません。


生理用品

女性ならわかると思いますが、「この日は大丈夫!」と思っていても、なぜか慣れない旅先で生理になってしまうことって結構ありますよね。生理が来る可能性が少しでもある場合は、生理用品を準備しておきましょう。

忘れてしまった場合は、コンビニなどでもすぐに手に入るものではありますが、急な生理は本当に慌てます。筆者も若い頃、デート中に生理になりトイレで気が付いて慌てて股間にトイレットペーパーをあてて、ナプキンを買いに走った記憶があります。

彼氏の話も耳に入らず、服が汚れているんじゃないかとか本当に気が気でなかった記憶があります。大丈夫かなと思っていても、せめてメイクポーチやバッグに、ナプキン1枚だけでも常備しておくと安心できますよ。

ヘアアイロンなど

普段からヘアセットする際に、アイロンなどを使用している人も多いでしょう。ロングなどなら髪を束ねたり、クリップなどで留めてアレンジでごまかせるので、翌日のヘアスタイルがどうにかなることもあります。

しかし、ボブくらいの髪型やクセの強い髪質の場合は、ヘアアイロンがないと爆発したようなヘアスタイルになってしまうことも。自覚がある人は念のために、ヘアアイロンを持っていくといいかもしれません。


ボディクリーム

ボディクリームはなくてもいいですが、あるとよりいいアイテムです。香水は苦手でも、いい香りのボディクリームは《女の子らしいいい香り》と認識する男性って、実はすごく多いんです。

お風呂上がりにさりげなく塗ってふたり力アピールをすると、彼氏をドキッとさせることができるかもしれません。

しっとりツヤツヤでいい香りのするお肌で、彼氏を誘惑しちゃいましょう。

カミソリ・毛抜き

前日の夜には完璧に準備してきたつもりなのに、うっかりこんなところにムダ毛が1本だけコンニチワ!してしまっている...なんて経験したことありませんか。

そんなときに役立つのが、カミソリや毛抜きなどのムダ毛処理グッズ。

男性って見ていないようで、女性のムダ毛に非常に敏感です。これくらいバレていないだろうと思っていても、しっかり見ています。

また、お泊まりで一緒に寝ている時に足がこすれて「ジョリッ!」とでもしたら、イチャイチャムードも台無しです。準備しておくことで損はしません。


薬やサプリ、絆創膏

持病の薬だけでなく、サプリなど常備しているお薬がある場合は、忘れずに準備しましょう。のみ薬だけでなく絆創膏なども準備しておくと、いざという時にかなり役立ちます。彼氏が怪我をしたときに、さっと絆創膏を出せたら完璧ですね。

避妊具

ラブホテルであれば、コンドームなどの避妊具は準備されています。

しかし、シティホテルや、観光者向けのホテルには用意されていません。いざ、いいムードになって避妊具が無いということに気がついて、そこから買いに行くというのは、流石に興ざめしますよね。

理想を言えば彼氏に準備しておいてほしいところですが、のぞまぬ妊娠をしてしまったら傷つくのは女性です。最悪の場合、せっかく大好きでラブラブな彼氏と、今のままの関係でいられるとも限らなくなってしまうこともあります。

女性がコンドームなどの避妊具を買ったり持ち歩くことは、決して恥ずかしいことではありません。むしろ、筆者は大人の女性のエチケットとして素敵なことだと思います。彼氏とのお泊まりデートでは、念のためのお守りとしてコンドームなどの避妊具は持って行ったほうが安心です。


消臭スプレー

お泊まりをするということは、普段のデートよりも長い時間を彼氏と一緒に過ごすことになります。その時間の中で、トイレに行くことは必ずありますよね。もちろん便意をもよおすことも。

そこで気になってくるのは、ニオイです。トイレを出た瞬間に、入れ替わりで彼氏がトイレに行こうとしたらヒヤッとしてしまいますよね。携帯用のポーチに入るようなミニサイズの消臭スプレーや、アロマタイプのスプレーも市販されているので、うまく活用するといいでしょう。筆者もポケットタイプのアロマスプレーをいつもメイクポーチに常備しています。

エチケットとして宿泊先だけでなく、外出先のトイレや、リフレッシュしたいときなどにも活用していますよ。

飲み物

たいていのホテルは、簡易式冷蔵庫が設置してあるところがほとんどです。しかし、中身まで準備されているとは限りません。また準備されている飲み物は割高であったり、種類が少なく好みの飲み物が入ってないこともあります。

ホテルに向かう前に、飲み物を準備しておくと安心ですよ。ふたりで好きなお酒やおつまみ、お菓子なんかも準備して、ゆっくり部屋で過ごすのも楽しいですよね。

急なお泊りはコンビニで間に合わせよう


ここまで、事前にゆっくり準備する時間がある前提で持ち物を紹介してきました。でも実際には、急に決まったお泊まりデートの場合もありますよね。そんな時は慌てずに、コンビニを活用しましょう。

メイク落とし、基礎化粧品、歯磨きセット、下着やタイツ、スタイリング剤、避妊具など、いまはコンビニでそれなりに揃うものばかりです。近くにドンキなどの深夜までやっているバラエティショップがある場合は、そこで揃えることもできます。

臨機応変に彼氏とのお泊まりデートを楽しんでくださいね。

彼氏がホテルのお泊りデートに期待していること


あなたが今回彼氏との初めてのホテルでのお泊まりデートを楽しみにしているように、きっと彼氏も同じようにあなたとのお泊まりを楽しみにしているはずです。

とはいえ、女性と男性では楽しみにしていることが違うかもしれません。

一般的に男性が、彼女とのお泊まりデートに期待していることはどんなことでしょうか。男心にせまって解説してみます。

普段と違う場所での夜の営み

一番はやはり、これでしょう。普段とは違う環境では、男性的にも非常に興奮するものらしいです。女性側も同じ気持ちもありますよね。

彼女の寝顔や寝起きの顔が見られる

実家暮らしや、そのほかの事情で普段からお泊まりはしないデートを重ねているカップルもいますよね。

そんなカップルの場合は、彼氏はあなたの寝顔や、寝起きの無防備な顔をみてみたいと思うことも多いようです。男性には、彼氏である自分しか知らないあなたの一面を知りたいという願望があるそうですよ。


お風呂上がりの様子

彼氏は、普段は見れない彼女ののお風呂上がりの様子にドキドキすることが多いそうです。湯上がりの濡れた髪や、火照った肌など普段とは違うあなたの様子が見られるのを楽しみにしているんですね。

特別な場所で二人で過ごす時間

ホテルの部屋の中は、普段の生活からは離れた非日常空間でもあります。誰にも邪魔されることなく、あなたとふたりきりで過ごせるのがホテルでのお泊まりデートの魅力です。
いつもとは違う特別な時間を楽しみにしているのです。

ホテルに泊まるとき気が利く女と思われるポイント


たとえ1泊でも、同じ時間を彼氏と過ごすホテルのお泊まりデートは「もし、この子と一緒に生活したら...」という未来が想像できる、同棲の疑似体験でもあるのです。

大好きな彼氏に、いつもとは違うホテルのお泊まりデートで「この子、気が利く女だな」だなと思ってもらえたら嬉しいですよね。彼氏はますますあなたの魅力にハマって、メロメロになってくれるはずです。

彼氏が思わず《気が利く女》だなと思うポイントを紹介していきます。


彼氏の服をすぐハンガーにかけてあげる

部屋に入ったら、彼氏のジャケットや脱いだ服などはすぐにハンガーにかけてあげましょう。男性はその辺に、上着を脱ぎ捨てたままにしてしまうことが多いんです。女性らしいこのちょっとしたこの気遣いが、彼氏の中でもポイントアップする秘訣でもあります。

スリッパを用意する

ホテルの部屋の中には、土足から履き替えてリラックスして過ごせるようにスリッパが用意されています。部屋にはいったら、彼氏にスリッパを用意してあげましょう。

スリッパに履き替えた瞬間から、リラックスした特別な時間の始まりを演出させることもでき、彼氏もあなたの優しさにドキッとしてくれるはずです。


荷物は散らかさない

これは女性として最低限のエチケットです。ついつい部屋に入った瞬間からリラックスしすぎて、荷物などをその辺に散らかしてしまいがちです。しかし、女友達との旅行であれば別ですが、彼氏とのお泊まりデートではこれはNG。

荷物はきちんと整理して邪魔にならないところに置きましょう。彼氏の荷物も一緒に、さりげなく片付けてあげられたら高得点です。家庭的な女性が嫌いな男性はいません。

水回りはきれいに使う

ホテルの部屋の中で、一番生活感がでやすいのは水回りです。洗面所やトイレ、バスルームなどは綺麗に使いましょう。

手洗いなどをしてはねた水は、ちゃんと毎回拭き取ること。歯ブラシなどの洗面用品なども、使いっぱなしにしてしまわずに、きれいに整理整頓しておきましょう。

こういった細やかな気遣いに、男心は少しづつ、くすぐられるものなのです。


チェックイン&アウトに気を遣う

筆者の経験上、よほどしっかりした人でなければ時間の管理が得意な男性はいません。ホテルのチェックインやチェックアウトの時間は、うっかり過ぎてしまったりしないように進んで配慮しましょう。

時間を逆算して動けるようにしておくといいですね。男性からしてみたら時間にしっかりしている女性は、安心感があるようです。お母さんのように、精神的に頼れる存在に感じるのかもしれません。

男性の90%はマザコンといっても過言ではありません。彼があなたに母性を感じるような気遣いは大切です。

次の日が平日なら朝起こしてあげる

ホテルでのお泊まりデート翌日が平日である場合、彼氏も次の日は仕事など、予定があることがありますよね。そんな時、彼氏がホテルを出たい時間をあらかじめ聞いておきましょう。

準備やコーヒーを1杯くらいは飲めるような時間を逆算して、「〇時くらいに起こしてあげるね!」などと宣言しておくといいでしょう。愛する彼女に起こしてもらえる朝は彼氏にとっても特別な朝になるはずです。

また、寝起きのコーヒーを準備してあげることは、かなりポイントが高いです。ぜひやってみてください。そのためにもくれぐれも、あなたが寝坊しないようにする必要があります。


過ごしやすい温度や湿度に調節して

ホテルの部屋に入ったら、空調設備を確認しましょう。暑かったり寒かったりするとせっかくの特別な時間を快適に過ごせませんからね。ふたりともが過ごしやすいように、すすんで調整しましょう。

ホテルのお泊りで気まずくならないための行動

いつもよりも長時間を彼氏と一緒に過ごすお泊まりデートでは、思わぬハプニングがおきることもあるでしょう。そんな時の対応策も紹介します。


ハプニングは笑いに変える

ちょっとしたハプニングは、深刻に考えずにどんどん笑いに変えてしまいましょう。あとあと、ふたりにとって良い思い出になるはずです。

微妙な部屋でも「予約してくれてありがとう」と伝える

部屋に入った瞬間、もしかしたらそのホテルはあなたの期待を裏切るような場所かもしれません。そんな時でも、ガッカリした素振りを見せてしまうとせっかく予約してくれた彼氏を傷つけてしまうかもしれません。

内心は別としても、「予約してくれてありがとう」と笑顔でお礼は伝えましょうね。


外したくないホテルなら一緒に予約する

彼氏との初めてのホテルのお泊まりデートに、理想とするようなシチュエーションがあるのであれば、彼氏に予約を任せきりにしてしまわないほうがいいでしょう。「ここだけは外せない!」というポイントを明確にして、ホテル選びや予約はふたりですることをおすすめします。

チェックイン・アウトが遅れそうなら連絡する

交通事情などで、ホテルへのチェックインが遅れそうな場合。もしくは寝坊してしまったなどの理由でチェックアウトが遅くなりそうな場合は、あとあとのトラブルを防ぐためにもホテルのフロントに連絡を入れておきましょう。

そのためにも、あらかじめ連絡先のチェックは忘れずに。


元彼と利用したことを匂わせない

今回のお泊まりするホテルが、たまたま元彼と泊まったことのあるホテルだった場合もあるでしょう。その場合は、事実は心の奥にしまっておきましょう。

絶対に彼氏の前でにおわせないでくださいね。これは、円満な交際をしていくために必要なことです。反対の立場になってみればわかりますよね。


景色や設備を知っていても知らないふりをして喜ぼう

たまたま以前に同じホテルを利用したことがあって、あなたのほうがホテルの設備を熟知していても、新鮮な気持ちで毎回喜んであげてください。

彼氏にとってあなたに求めるのは、ホテルを紹介してくれるガイドではありません。一緒に新鮮な気持ちで楽しんでくれる、自分だけの可愛い彼女なんです。

ホテルでやりがちな失敗に気をつけよう



ホテルでのお泊まりデートで、うっかりやってしまいがちな失敗についてもここではお話しておきましょう。

カードキーを部屋に忘れない

筆者も旅行などで、今まで何度となくカードキーを部屋に置きっ放しにしてしまい失敗しています。もちろん部屋に入れなくなり、フロントで開けてもらわなくてはならなくなるので恥ずかしい思いをします。カードキーはしっかり管理しましょう。

たいていの場合、カードキーは人数分など複数枚を貸してくれますので1枚は、スマホケースや財布などに入れて部屋をでる時は持ち歩くようにしておくのがおすすめです。

忘れ物はフロントに電話して確認してもらう

万が一、ホテルに忘れ物をしてしまった場合は慌てずに、まずはフロントに電話をして確認してもらいましょう。チェックアウト後でも、部屋に忘れ物がなかったか探してもらえます。


冷蔵庫の飲み物は有料かサービスかチェック

ホテルには簡易冷蔵庫が用意されていて、飲み物が用意されていることもあります。その場合、その飲み物は別途料金を支払う必要がある場合と、無料サービスとして提供している場合がありますので、事前にチェックしておくといいでしょう。

連泊するなら清掃の有無を伝えておこう

旅行などのお泊まりデートの場合、同じホテルの同じ部屋に連泊することもあります。そんな時は、チェックイン時などに、部屋の清掃をお願いするかどうかを決め、フロントへ伝えておきましょう。

朝は邪魔されずにゆっくりしたい場合や、プライベート空間を大切にしたい場合などは、断っておくといいですね。清掃不要の場合は、何かしらのサービスを用意してくれているホテルもあります。事前に彼氏と相談しておきましょう。


駐車場の予約と料金の確認

ホテルによっては駐車場を完備していたり、シティホテルなどの場合は、近隣の駐車場と提携していることがあります。

ホテルの駐車場を利用するには、事前予約が必要な場合もあります。あらかじめホテルに駐車場の予約の必要性や料金、場所などを確認しておきましょう。

レストラン、売店、お風呂の時間の確認

食事で、ホテルのレストランを利用する場合は、必ず営業時間もチェックしておきましょう。特に朝食などがついている宿泊プランの場合は、朝食が利用できる時間が決まっていることがほとんどです。

そのほか、ホテル内にある売店などは営業時間が決まっているので、チェックイン時に聞いておくと便利です。部屋風呂ではなく、大浴室を利用する場合には、利用時間を確認しておきましょう。


記念日や誕生日を少しいいホテルで過ごすなら

ふたりにとっての大切な記念日や、彼氏の誕生日など、ホテルでのお泊まりデートを決行するなら、少しグレードのいいホテルで特別な夜を過ごすのも素敵ですよね。そんな時に、事前に準備しておきたいことをチェックしておきましょう。


宿泊先にサプライズが可能か聞いてみる

特別な日だからこそ、サプライズで彼を喜ばせたい!という計画があるのなら、彼氏に内緒で宿泊先のホテルに協力して貰えるのかを、電話やメールなどで事前に確認しておきましょう。

ケーキやシャンパンの持ち込みが可能か確認

ホテルによっては、持ち込みがOKな場合とNGな場合と違いがあります。ケーキやシャンパンなどを持ち込みたいと考えているのなら、事前に確認しておくのがおすすめです。場合によっては、ケーキやシャンパンを出したい時間までホテル側で預かって貰えることがあります。

時間に合わせて持ってきてもらえるか相談してみる

上記の続きにもなりますが、ケーキやシャンパンなどをホテル側で預かって貰える場合は、サプライズとして《決めた時間に部屋に持ってきてもらえるか》を相談してみるといいでしょう。きっと、急に部屋にケーキやシャンパンが届いたら、彼氏にとっても忘れられない素敵なサプライズになりますよ。

ホテルでお泊りデート予定なのに生理になったら

楽しみにしていたお泊まりデートの日程に、想定外に生理が来てしまった場合は大変ですよね。落ち込む前にできることを紹介しておきます。

彼氏に先に伝えて予定を変えるか相談

生理が急にきてしまったことを、早めに彼氏に伝えてしまいましょう。

予定を変更するのか、それとも予定通りに決行するのかを、ふたりで相談してみましょう。彼氏も当日にあなたが生理になっていることを知ってガッカリするよりも、事前に知っておいた方が心の準備ができるでしょう。

生理用品と下着の替えを多めに用意する

生理がきても予定通りにお泊まりデートを決行する場合は、生理用品や下着を汚してしまったときのために替えを多めに用意しておくと安心です。パンツなら予備を2枚程度、生理用品は多い日用のものを準備しておくと安心です。


サニタリーボックスをきれいに使う

生理がきたらホテルの部屋で、ナプキンやタンポンを取り替えることになります。ホテルのトイレにもサニタリーボックスが用意されていることがほとんどですが、意識してきれいに使ってくださいね。

なぜか男性は特に、血に弱い人が多いです。生々しい光景はできるだけ見せないようにしましょう。

汚れが目立たない服にする

生理中はどんなに気をつけていても、気がつかない間に服を汚してしまうことがあります。血が付いてしまったときのために、できるだけ汚れが目立たないような服を選びましょう。

白いボトムなどの淡い色よりも、濃い色のボトムで合せたコーディネートがいいでしょう。筆者個人的には、最悪の事態でもカモフラージュできるような柄物もおすすめです。

ホテルにお泊りデートでなにもしない男の心理

ドキドキ過ごす彼氏との初めてのお泊まりデート。それなのに、なぜか朝までなにもなく寝て終わってしまった!そんなこともあるかもしれません。

「自分に魅力がないからなの?」「何か、彼氏の気分を害してしまったのかな?」といった不安を感じてしまいますよね。でもひとまず安心してください。一般的に考えられる《彼氏がお泊まりデートで何もしない理由》についてお話しておきます。




付き合いたてで緊張している

あなたたちカップルはまだ交際したてで、初めてのセックスをしていないなんていうことはありませんか?そんな時もしかしたら、ドキドキ緊張しているのはあなただけでなく、彼氏のほうも一緒かもしれません。

緊張のあまりタイミングを失って、気がつけば朝になってしまったということも充分に考えられます。でもこれって、それだけ彼氏があなたを大事に思ってくれてるという証拠でもあります。だからあなたが不安にならなくても大丈夫です。

体調が悪い・自信が無い

もしかしたら彼氏の体調が、万全ではないということも考えられますね。風邪気味だったり、最近仕事がハード過ぎて体力が残っていなかったということもあるでしょう。

あなたとのお泊まりデートのために無理をしていたという可能性もあります。

もしくは、彼氏にとってあなたがかなりハードルの高い存在であった場合など、初めてのセックスで彼女を満足させることができるのか…と自信を持てない男性もいるようです。


そんなムードにならなかった

彼氏との楽しい一夜のつもりが、大げんかしてしまったとしたらそんなムードにはなかなかなれませんよね。

反対に、とても楽しく盛り上がり過ぎて、そんなムードにならなかった...なんていうこともあるでしょう。心当たりがある場合は気にしすぎないようにしましょう。

ホテルに泊まって何もなさそうな男への正しい態度

実際にホテルでのお泊まりデート中に「これはやばい。何も起きなそうだな。」とわかってしまったらどうしますか。どんな風に手を打ったらいいのかについても、具体的に伝授していきます。

「また今度たのしもうね」

まずは彼氏が緊張して、そのまま朝を迎えてしまったというような場合です。

ガッカリした態度や、妙にソワソワした態度は彼氏を追い詰めてしまうかもしれません。「昨夜も一緒にいられて嬉しかった、また今度楽しもうね!」と心の余裕を持って接してあげましょう。

交際のペースは人それぞれです。お泊まりしたからって、なにかをしなくてはならないわけではないんです。無理せずにゆっくり進む交際も素敵ですよ。

体調を気遣う

彼氏の体調があまり良くなさそうだな…と察した場合は、ぜひ彼氏を気遣ってあげてください。体調が悪くてもあなたと一緒にいたくて、彼氏は無理をしていたのかもしれません。

そんな気持ちも嬉しいですよね。添い寝してあげたり、リラックスしながら一緒に過ごしてあげることで彼氏も癒やされるでしょう。

近くにドラッグストアなどがある場合は、薬を買ってきてあげたりしてもいいかもしれません。またフロントに相談したら、お薬をいただけることもあるのであまりにぐったりしていそうなら彼氏の体調をみて検討しましょう。

寄り添ってみる

良い雰囲気ではあるのに、なんとなくそういうムードになかなかならないなと思ったら、あなたからそっと彼氏に寄り添ってみてはいかがでしょうか。

簡単にいうと《彼氏が手を出しやすいようなムード》をあなたが作るのです。横にぴったりくっついてみたり、あなたからそっと可愛くキスしてみるのもいいでしょう。彼氏も悪い気はしないはずです。

そして彼氏もタイミングを伺っていた場合は、スムーズにことが進むかもしれません。


お風呂に一緒に入る提案をしてみる  

「恋人とお風呂でイチャイチャしたい!」そんな願望を持つ人は多いはずです。この作戦は、筆者も彼氏との初めてのお泊まりデートではよく使う手です。笑

いいムードのはずなのに、なかなか彼氏が手を出してこない…。そんな時は、自分から「一緒にお風呂にはいろうよ!」とストレートに誘います。映画のように泡風呂などをふたりで楽しむのもいいですよね。「頭洗って♡」なんて甘えてみてもいいでしょう。

大胆すぎる気がするかもしれませんが、彼氏もあなたに断られたらどうしようと躊躇している場合は、これってわかりやすい合図としてかなり効果的なんです。

また、年上の彼氏の場合、あなたにがっついていない大人の余裕を見せようと我慢していることもあります。じれったい空気を一度壊してしまうためにも、イチャイチャ甘えてみるのもいいですよ。

またホテルでお泊りしたい!そんなデートにしよう


いかがでしたでしょうか。

彼氏との特別な一夜を過ごしたい!そんな時にホテルでのお泊まりデートは、きっと最高の思い出作りができるはずです。普段とは違う環境で過ごすふたりの時間は、お互いにいままで知らなかった魅力を知るきっかけにもなるでしょう。

ホテルでのお泊まりデートを成功させるためには、できるだけ事前の準備やチェックをしっかりして、お互いが心置きなく楽しい時間を過ごせるようにしたいところです。

しかし、大切なのはタイミングとふたりでお泊まりデートを楽しむ気持ちでもあります。準備だけにとらわれないで、臨機応変に過ごせるようにできたらきっと楽しいものになるでしょう。

ぜひ「楽しかったね!またふたりでホテルでお泊まりしようね!」なんて彼氏と言いあえるような、素敵なデートにしてくださいね。この記事がそのお役に立てれば幸いです。(片貝まや/ライター)(ハウコレ編集部)

関連記事