2019.09.01

女子力が即UPする25の行動や持ち物を伝授!周りに負けない女子力磨き

女子力とは、一言でいうなら、輝いた生き方をしている女子が持っている力のことです。
なかには女子力おばけと言われるくらい女子力の塊の人もおり、女子力が高いことは、女子にとってひとつのステータスと言っても過言ではありません。

この記事では、女子力とは何かということについて解説し、女子力をアップさせる方法もご紹介します。

女子力とは


ふわっとした印象値で決まる

女子力と聞いて思い浮かべるイメージは人によって異なります。輝いた生き方をする女子と言われて、なんとなくイメージはできるものの、言葉にすることは難しいでしょう。

服装がオシャレだとか、料理ができるといったスキルがある、インスタ映えした写真を撮るなどSNSを使いこなしているなど、それぞれが思う女子らしさが秀でている場合、女子力が高いという表現がされます。

つまり、厳密にこれが女子力というものは決まっていないんです。ものすごくふわっとした概念であると言うことができます。

女子力はふわっとした印象値で決まるため、オシャレな服装をしてオシャレなお店に行って遊んでいるだけでも、女子力が高いと言われることがあります。

また、男性もそういった要素があれば、女子力が高い男性というように評されます。

あなたは、どういう女子が輝いていて、きれいだと思いますか。女子力を高めようと思うなら、自分が思うキラキラした女子を思い浮かべておくと、実際に努力する方向性が見えてくるのでおすすめです。

ちょっとした持ち物で決まる

前述したのように、女子力の高さはふわっとした印象値で決まり、服装がオシャレなだけでも女子力が高いと見なされます。

よって、ちょっとした持ちものの印象で、「この人は女子力があるな」と見なされるのです。詳しくは次項でご紹介しますが、きれいなハンカチを持っているとか、リップを使いこなしているだけでも、女子力があると見なされるのです。

もしも女子力をアップさせたいという方がいたら、まずはちょっとした持ちものに気を配ることから始めるのがおすすめです。

即女子力が上がる25の方法



ここからは、即女子力が上がる25の方法をご紹介します。これらには女子力アップのためコツが満載です。どれもすぐにできることばかりですので、今まで女子力のことを考えたことがない人でも大丈夫です。

女子力アップしたいけど具体的に何をすればいいのかわからないという方は、参考にしてみてくださいね。

【買えばOK!アイテム編】

女子力アップのための秘訣はまずはアイテムから!ということでここでは、買うだけでOKな女子力アップアイテムをご紹介します。どれもすぐに手に入るものですから、もしも持っていないものがあったら、すぐにゲットしちゃいましょう。

絆創膏を常備

普段あまり使わないかもしれませんが、絆創膏を常備しておくと、いざというときに女子力が高いと思われます。誰かがかすり傷を負ったときに「はい」と言ってさっと手渡してあげましょう。

相手はお礼を言いつつ、絆創膏を持っているだなんて女子力があるなとか、気が利く人だなと思って好意的に見てくれるようになります。

ちょっとかわいらしい絆創膏だと、なおいいですね。気が利くだけではなく、かわいいものを持っていることで、男性に「女子だなあ…」と思ってもらうことができます。

ソーイングセットを持ち歩く

いわゆる裁縫箱のことですね。ボタンが外れていたり、糸がほつれていたりする人がいたときに「ちょっと縫ってあげるよ」と言って縫ってあげると、相手に家庭的だなととか、器用だなと思われて女子力が高いと思われます。

手料理のように手間をかけることなく、さり気なく女子力アピールできるところがポイントですね。このように、家事ができることや、さり気なくお世話をすることができる人は、女子力が高いと思われます。

家庭的な印象を与えるアイテムを持つことは、女子力アップの第一歩です!


きれいなハンカチはすぐ取り出せるようにする

常にきれいなハンカチを取り出せるようにしておくことも、女子力アップには大事なことです。何かこぼしたときや、手を拭くときにすぐにハンカチを取り出せば、さり気なく女子力を見せることができます。

絆創膏と同じく、かわいらしいハンカチやきれいなハンカチを出せば、相手に「おっ」と思ってもらうことができます。見せびらかすような物ではありませんが、細かいポイントを稼ぐことができるアイテムであると言えます。

リップで唇美人に

唇に潤いがあることは、女子力の証と言っても過言ではありません。リップを常に持ち歩き、唇がカサカサにならないようにしましょう。このように見た目に気遣うことができることは、女子力をアップさせることには必要なことです。

リップは持ち歩いて邪魔になることはありませんから、常に携帯するようにしたいですね。あまりリップを使わないという人も、これからはリップを使うようにしてみてはいかがでしょうか。


コロンやクリームでほのかな香り演出

女子力を考えると、どうして見た目そのもののことばかり気がいってしまいますが、香りも女子力アップには必要なことです。近づいたときにふわっとしたいい香りがあると、男性はあなたにクラクラします。

同じ女子でも、いい匂いがすると女子力があるなとか、素敵だななどと思うことでしょう。ただしつけすぎることは厳禁です。あまりにも匂いがすると、臭いとか、つけすぎて引く…などと思われてしまいます。

つけすぎに注意をしつつ、コロンやクリームでほのかな香りを演出しちゃいましょう。


【メンテで保てる見た目編】

女子力をアップさせるためには、日頃の努力が重要です。ここでは、メンテナンスで保てる見た目についてご紹介します。どうやって見た目を維持すればわからないという方は、参考にしてみてくださいね。


美容室は1~2ヶ月に一回

まず、美容室は月に1回、最低でも2ヶ月に1回は行くようにしましょう。髪の毛がボサボサだと、女子力が低いと思われてしまいます。自分にとって似合う髪型を維持するためにも、小まめに美容室に通って手入れをしてもらいましょう。

時には思い切って髪型を変えてイメチェンすることも効果的です。また、美容師さんに髪の手入れ方法を教えてもらって、きれいな髪を維持するようにしましょう。

ネイルは2~3週間に一回

女子力アップのためには、指先など、細かなところに気を付けることが大事です。そこで、ネイルは2~3週間に一度はネイルサロンに通ってネイルを換えるようにしましょう。

最近のネイルは長持ちするため、長期間換えない人がいます。しかし、私たちの爪は、知らず知らずのうちに負担がかかり、傷ついてしまっているのです。長期間そのままにしていると、ネイルだけではなく、爪そのものに負担がかかり痛んでしまいます。

爪も定期的なメンテナンスが必要です。きれいな爪を維持して、女子力を高めましょう。

メイクはデパートの化粧品売り場でレクチャーしてもらう

メイクは、女子にとって決して無視できない要素です。自分に合ったいいメイクをしているだけで、周りからかわいいとか、きれいなどと思われることができます。

自分でメイクできる場合はいいのですが、うまくメイクできないと思っているとか、もっと自分に合うメイクが知りたいという人は、デパートの化粧品売り場などでレクチャーしてもらうことをおすすめします。

餅は餅屋という言葉がある通り、メイクのことも、専門家に聞くのが一番です。恥ずかしがらずわからないことはどんどん聞いて、メイクへの理解を深めましょう。

メイクを変えれば、周りの反応もガラリと変わりますよ。



タイツは伝線毛玉穴あき厳禁

タイツって気づかないうちに伝線したり、毛玉や穴あきができていたりしますよね。そういったときにちょっとくらいなら…と思って放置してることありませんか?

万が一見られてしまうと相手にげんなりされてしまいますし、仮に見られなかったとしても、そのような誤魔化し、気の緩みは女子力の低下につながってしまいます。

タイツは伝線、毛玉、穴あき厳禁ということを頭に入れて、何かあったときはすぐに取り替えれれるようにしましょう。

服は流行を取り入れる

何年も前の洋服をずっと着ている、いつも同じ服ばかり着ているということはありませんか。物を大切にする気持ちは大事ですし、素晴らしいことなのですが、残念ながら女子力アップにはつながりにくいです。

洋服は常に流行を意識して、オシャレな物を着るようにしてください。無理して流行に合わせる必要はありませんが、流行を意識しつつ、自分に似合う服を積極的に買うようにしましょう。

新しい服を買い、自分をアップデートし続ける気持ちが大事なのです。

【毎日少しの積み重ねボディメイク編】

女子力アップに欠かせないのが、ボディメイクです。体のシルエットがきれいな女子は、洋服が似合ってきれいに見えます。女子力が高い女子は、体型維持のためにそれぞれ何かしらの努力をしているものです。日々の積み重ねが女子力の積み重ねにつながるのだと覚えておきましょう。

ここでは、女子力アップのためのボディメイクのコツについてご紹介します。


コンプレックスをつぶす筋トレ

ボディメイクの基本は筋トレです。筋トレをすると体が太くなるからしないと言う人がいますが、部活動のようによほど激しいトレーニングを続けない限り体が太くなることはありません。

私たちが空き時間にやる程度の筋トレでは、太くなって醜くなるということはありませんのでご安心ください。

お腹がぷっくりしている、二の腕がぷにぷにし過ぎているなど、コンプレックスとなる体の部位を鍛えて、スッとしたボディを手に入れましょう。締まりのあるいい体つきになれば、今以上に様々な洋服を着こなすことができるようになりますよ。

短時間でできる筋トレはたくさんあるので、自分が鍛えたい部位に合わせてメニューを決めるといいでしょう。

毎日一駅散歩気分で運動

トレーニングをきっちりやらなくても、ボディメイクは簡単にできます。たとえば、電車移動をしている人なら、いつも一駅分だけ散歩気分で運動するという手があります。

ゆっくりと街並みを見ながら歩くことは気分転換にもなりますし、様々な発見があって私たちの心を豊かにしてくれます。毎日同じことばかりの通勤も、ゆっくりと歩くことで、変化に気づき、様々な発見をすることをすることができますよ。

歩くことは全身の筋肉を使い、体のバランスを整えることができるので、運動不足の人におすすめの方法です。


お風呂でデトックス&マッサージ

女子力はお風呂でも身に着きます。お風呂でデトックスやマッサージをして、身体をきれいにしちゃいましょう。

デトックスとは、体の毒素を排出してスッキリとした生活を過ごすことです。お風呂に入ることで心と体の毒素を排出し、リフレッシュします。温かい湯船は代謝を上げ、冷え性の対策にもなります。

お風呂上りに足のマッサージなどをして、バランスが良くて細くきれいな身体を目指しましょう。

お気に入りのボディクリームで保湿

ボディメイクをする方法は、ダイエットのように運動や筋トレをすることだけではありません。ボディクリームで保湿をすることも大事です。肌のケアをすることも、女子力を維持するためには必要なことです。

お気に入りのもので構いませんので、ボディクリームでケアをすることを忘れないようにしましょう。このように日頃から自分をきれいに保つことを意識することも、女子力アップには大事なことです。

寝る前ストレッチでしなやかボディに

寝る前に軽くでいいのでストレッチをすることがおすすめです。ストレッチは激しい運動のように疲れることがありませんし、短時間で簡単にすることができます。ストレッチをすると体が軽くなったような気分になり、リラックスすることもできます。

ストレッチで柔らかくしなやかな体を得ることができたら、動きが軽やかになり、女子力がアップすることでしょう。


【チラ見せでも心をつかむ身の回り編】

ここでは、チラ見せでも心をつかむことができるような身の回りのチェックポイントをご紹介します。日頃の些細なことを意識することで、女子力を大幅に上げることができます。女子力おばけを目指す人には欠かせない要素ばかりです。

身の回りの整理整頓が完璧

女子力は、自分自身を高めるだけではなく、身の回りのことに気を配れるようになってアップさせることができるものです。

日頃から自分のデスク周りを中心にして、整理整頓を完璧にするようにしましょう。できれば職場などだけではなく、自宅もきちんと整理整頓するようにしたいですね。

部屋の乱れは心の乱れにつながると言います。女子力が高い生き生きとした女子になるために身の回りを整理整頓しましょう。


持っている小物がかわいい&オシャレ

女子力が高い女子は、必ずかわいらしい持ちものを持っています。絆創膏やリップなどのようにそれそのものが女子力が高いものだけではなく、ペンケースのように誰でも持っているようなものでも、女子力を発揮するんです。

ペンケースやキーホルダー、スマホケースなど、誰でも持っているものこそ、オシャレでかわいいものを揃えたいですね。誰でも持っているからこそ、差をつけて女子力の高さをアピールすることができるのです。

この機会に、女子力がある小物などを買ってみてはいかがでしょうか。

鞄の中がキレイで見せられる

鞄の中にものはたくさんあるけれども、とてもじゃないけど見せることができない、見せるのは恥ずかしいということはありませんか。オシャレな鞄を使っていたとしても、中身がグチャグチャで見せられないようでは、女子力は低いと言わざるを得ません。

鞄の中は、私たちそのものと同じです。鞄の中にまで気を配りきれいに保つことができる人は、その人自身もきれいでいい人柄になるのです。

見えないことだからこそ気を配ることが大事なんだということを頭に入れておきましょう。


髪型やヘアアイテムにバリエーションがある

自分に似合う髪型があるので、いつも同じような髪型ばかりしているという人は多いでしょう。もちろんそれでも悪くはないのですが、できれば髪型やヘアアイテムにバリエーションがあった方が、オシャレで女子力があると見なされます。

ギャップを演出して男性にドキッとさせることができますし、いろいろな顔がある人の方が、相手に刺激を与えてかわいいとか、魅力的だと思われるものです。

女子力をアップさせたいだけではなく、今の自分から変わりたいという人は、髪型やヘアアイテムにバリエーションをつけてみてはいかがでしょうか。

【男心をつかむ行動・性格編】

今まで女子力アップのための見た目や持ちものに関するコツを多くご紹介しました。

ここでは、より中身に注目して、男心をつかむ行動や性格について見ていきます。女子力は心の中や普段の行動から湧き出てくるものですよ。

冷蔵庫の中のもので料理が作れる

レシピ通りの決まったものではなく、冷蔵庫の中のもので柔軟に料理が作れることは、女子力が高いと見なされます。生活力があり、まるで母親のようだと思われるからです。

今の時代でも、家事、特に料理ができる女子を好む男性は多いです。サラッと冷蔵庫の中にあるもので料理をすることができれば、好感度が上がることは間違いありません。

今あまり自炊をしないという人も、自炊に挑戦して、柔軟に料理が作れるようになってはいかがでしょうか。


笑顔とありがとうを忘れない

男性に何かしてもらったら、笑顔とありがとうと言うことを忘れないようにしましょう。まず笑顔はとても大事で、笑顔があると、一緒にいて楽しい気持ちになることができます。
見ていてかわいいですし、楽しんでいるということが伝わるので、男性も安心してあなたと関わろうとします。

お礼を言うことも決して軽視することはできません。なぜなら、男性は女子以上に、何かしてあげたときに、お礼を言われたいと思っているからです。女子に頼られたいという気持ちが強いんですね。

そのため、女子が何もお礼を言わず、当然のような態度を取っていると、ものすごくがっかりしてしまいます。また、感じが悪いとか、これ以上何かするのをやめようなどと思われてしまいます。

女子力がある、男性に好かれる女子になりたかったら、お礼を言うことは必須と言えます。

笑顔でいることとありがとうと言うことは、今すぐにでもできることですよね。このふたつは常に意識しながら男性と関わりたいところです。

思いやりのある気遣いができる

相手が疲れているときに「お疲れ様」と声をかけるとか、さり気なく飲みものを渡すというように、思いやりのある気遣いができる女子は、女子力が高いです。男性はそんな女子が大好きですから、すぐに好きになってしまいます。

男性に優しくすることができるという点と、自分のことだけではなく、相手のことを考えることができているというところがポイントが高いです。女子力が高い女子は、自分のことばかりではなく、相手のことを考え、何をして欲しいのか読み取ることができます。

不自然にならないように気を付ける必要はありますが、相手に気遣い優しくすることは、男性に好かれる愛され系女子になるためには必要なことです。

ムダ毛は絶対見せない

ムダ毛を見せてしまうと、相手に女子力がないと思われることは間違いありません。男性の中には女子のムダ毛を絶対に見たくない、きれいなところだけ見たいという人が一定数いるので、ムダ毛を見せることは厳禁です。

前述のように、見えないような細かいところに気を配ることができるのが、高い女子力の証です。ムダ毛処理を怠り気を遣えないような人は、女子力が低いと言わざるを得ません。

忙しくてもムダ毛処理はきちんと行い、自分自身の女子力を下げないように気を付けましょう。


上手に周りに頼ることができる

女子力が高い女子は、周りに頼ることが上手です。特に男性は女子に頼られたいという気持ちが強いので、上手に男性に頼ることができる女子はとてもモテます。男性をうまく使いこなす女子も、女子力が高いと言えるんですね。

周りに頼ることのコツは、何でも自分でやろうとしないことです。時には自分ができることでさえも、周りにおねだりしてやってもらいましょう。誰かに頼りつつ物事をこなすということを覚えると、自分自身が楽になります。

それだけではなく、周りがあなたに気遣うようになります。何か手伝うことはないかとか、困っていることがあったらやると言ってくれるようになるわけですね。

魅力的な女子は、人を動かす力があります。何でも自分でやることが偉いというわけではないということを覚えておきましょう。

女子力が高くて得すること

女子力を高めたい、でも女子力を高めて得になるって本当なの?と思っている人がいることでしょう。女子力は女子が輝いて生きるために必要なものだと言われますが、それがないからと言って満足に生きられないわけではありません。

それでは、女子力が高いといったいどのような点で得をするのか、とても気になりますよね。ここでは、女子力が高くて得することを3つにまとめています。どんな得があるのか考えながら読んでみてください。


褒められる

一番のメリットは、周りに褒められるということです。見た目、振る舞い、持ちものなど、女子力が高い人は、思わず褒めたくなるような要素がたくさんあります。

あなたも、周りに女子力が高い人がいたら、その人自身のことや、持ちものについて、かわいいなとか、褒めたいなどと思ってしまうことでしょう。褒める要素がたくさんあるのですから、褒めたくなって当然なのです。

そのため、女子力が高い女子は、周りにたくさん褒められます。男性はもちろんのこと、同じ女子からも褒められる機会が増えます。

褒められるととてもいい気分になりますし、自信がつきますよね。自信がつくと行動が積極的になり、表情も明るくなります。もっと女子力をつけようと思う気持ちになり、さらに自分を高めたくなります。

つまり、褒められることでいい流れができ、どんどんきれいになっていくことができるようになるわけです。

逆に女子力が低いと、周りに褒められず、卑屈になって自分を高めることをやめてしまうということもあるでしょう。

褒められることは、女子力アップの最大のメリットであると言っても過言ではありません。

恋愛対象になりやすい

女子力が高い女子は、恋愛対象になりやすいです。男性はやっぱりかわいくてきれいな女子と付き合いたいと思うものです。女子力が高い女子は見た目がきれいですから、男性の目を引くことは間違いありません。

また、女子力が高い女子は細かいところに気が利くという特徴があります。そのため、見た目だけではなく、性格面でも男性に好かれる要素が多く、恋愛対象として見られる可能性が高まります。

女子力が低くて気が利かないムスッとした女子と、女子力が高くて気が利く明るい女子なら、後者を選びたいと思うのが男心です。

男性にモテたい、もっと愛されたいという人は、女子力を高める努力をすることをおすすめします。


いつもきれいでいられる

きれいな女子は、何かしらの努力をしているものです。体型維持のためにトレーニングをしたり、美容室やネイルサロンなどに通ってオシャレを磨いたりしています。

女子力を高めるためには、きれいな女子のように努力することが必要です。逆に言えば、女子力を高めるために努力をし続けることは、自分がきれいな女子でいることを維持することにつながります。

いつまでもきれいな女子でいたい、きれいだねと言われる自分でいたいという人は、女子力を高めるといいでしょう。

女子力が高すぎると損?

女子力を高めるとさまざまな得があることはわかりました。そこで気になるのが、女子力を高めすぎることによって損になることがあるのかということです。

確かに、女子力が高いはずなのに男性にモテず、ずっと独り身の女子っていますよね。女子力が高すぎることで、どのようなことで損をするのか見ていきましょう。


高嶺の花になりやすい

女子力が高すぎると、あまりのスペックの高さに、男性が引いてしまうということがあります。言ってしまえば、高嶺の花になってしまうわけです。

あまりにもきれいで人ができすぎているので、「自分みたいなのがアプローチするだなんておこがましい…」「自分はもっと気楽に関われるような人でいい」などと思われてしまいます。

自分なんかが釣り合うはずがないと思われ、最初から諦められてしまうので、男性にアプローチすらされず、結果モテなくなるという事態が起きることがあるのです。

もちろん、女子力が高くてもうまくコミュニケーションを取って愛想良く関わることができれば高嶺の花になって男性に避けられるということは起きません。

しかし、自分がきれいになることに注意が向きすぎる、男性が身を引くほどの魅力があると自分で気づいていないという場合は、高嶺の花状態が長く続くことになります。

女子力を高めても男性が寄って来ないというときは、自分の女子力が高すぎて男性が緊張している、諦めているということが起きているのではないかと疑うといいでしょう。

年齢を重ねると隙が無い女性になる

女子力を高め続けて年齢を重ねてしまうと、何事にもスキがない女子になってしまうおそれがあります。それ自体はいいことのようですが、男性があまり寄って来なくなります。

完璧すぎて「自分がいなくてもこの人は一人で生きていける」という風に男性に思われてしまう可能性があるわけです。

人は、完璧すぎる人よりも、どこか欠点がある人の方が好かれる傾向があります。女子力を高めるために努力をし続けることは素晴らしいことですが、適度に緩みスキのある女子になることも大事だということを頭に入れておきましょう。

女子力を磨くとモチベーションも上がるしモテて一石二鳥



女子力を磨くと、あなた自身がよりきれいになり、どんどん美に対するモチベーションが上がります。同時に男性からもモテるようになり、素敵な彼氏をゲットすることにもつながるでしょう。

女子力をアップされることはまさに一石二鳥とも言えるお得な行為です。今回ご紹介した女子力をアップするコツを参考にして、女子力が高い愛される女子を目指してみてくださいね。(drkun/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事