2019.09.06

キスマークは隠すべき!緊急で隠したいときの効果的な方法


彼からの強い愛情を感じられるキスマーク。キスマークを見ると、彼のことを思い出して嬉しい気持ちになりますよね。とはいえ、目立つ場所にキスマークをつけられたとなると話は別です。

キスマークが完全に消えるまでに最低でも数日はかかりますが、その間ずっと引きこもっているわけにもいきません。

さて、緊急でキスマークを隠すにはいったいどのような方法があるのでしょうか。キスマークを隠すべき理由と合わせてチェックしていきましょう。

キスマークを隠したい



朝起きて鏡を見ると、彼に昨晩つけられたであろうキスマークがくっきりと!大半の女性は必死になってキスマークを隠そうとしますが、中にはそこまで気にしていない女性もいるようです。

しかし、キスマークを人に見せるのは基本的にNGです。さて、一般的に「キスマークは隠すべき」と言われているのはなぜなのでしょうか。

キスマークが見えてしまうのは恥ずかしいこと

大好きな彼がつけてくれたキスマーク。次に彼に会えるまで大事にとっておきたい気持ちもわかりますが、大前提として「他人にキスマークを見せるのは恥ずかしいこと」ということを忘れてはいけません。

他人の首筋についたキスマークを見て、あなたはどのように感じるでしょうか。

微笑ましいと感じる人はごく少数で、ほとんどの人は気まずさや不快感を感じるはず。これが、キスマークを隠すべき理由です。キスマーク=夜の生活を連想させる生々しいものであるということを覚えておきましょう。

キスマークを隠すのがエチケット

キスマークを隠すべきシチュエーションは、職場やバイト先に限りません。ちょっとした買い物に出かける時や、仲の良い友人と遊ぶ時も同様です。キスマーク自体は、彼の愛情を感じられる素敵な証です。

しかし、キスマーク=隠すべきものであるという事実に変わりはありません。

周りへの配慮を考えれば、キスマークを隠しもせずに出歩くなんてみっともないことはできないでしょう。キスマークを隠すことは最低限のエチケットなのです。

即キスマークを消す方法



見えやすい位置についてしまったキスマーク。どうにかキスマークを消したい…でも内出血が治まるのを待っている時間もない…と悩んでしまいますよね。

ここでは、すぐにキスマークを隠す方法をご紹介していきます。急ぎでキスマークを消したいという方はぜひ試してみてくださいね。

髪や服で隠す

ミディアム〜ロングヘアの女性は、髪の長さを利用してキスマークを隠しましょう。

首筋やうなじのキスマークなら、髪を下ろすだけで簡単に隠すことができます。また、洋服で隠すのもおすすめです。体についたキスマークは、長袖やロングパンツ・ロングスカート、タイツなどで隠せます。首筋についたキスマークは、肌寒い季節ならハイネックの洋服、暖かい季節なら薄手のスカーフなどを利用して上手にごまかしましょう。

コンシーラーやファンデなど化粧で隠す

キスマークを隠すために、コンシーラーやファンデーションなどの化粧道具を利用するのも効果的です。

コンシーラーをキスマークの上に塗ってぼかしたり、キスマークを隠すためにファンデーションを叩き込んだり、キスマークの濃さにもよりますが、多かれ少なかれ目立ちにくくはなるはずです。

キスマークを隠すコンシーラーやファンデーションを塗った部分だけが浮いてしまわないよう、肌に馴染む色の化粧道具を選ぶことや、ブラシなどを駆使して周辺の肌となじませるのもポイントです!


ガーゼや絆創膏でカバーする

キスマークがどうしても隠せない位置にあったり、キスマークを隠すための化粧や洋服もあまり効果がなかったりするときは、思い切ってガーゼや絆創膏でカバーするのも一つの手です。肌の色に馴染む医療テープやシールを貼るのも良いでしょう。

キスマークを隠すための絆創膏やテープ、シールを見て「もしかして」と察知する人もいるかもしれませんが、あえて口を出してくることはないはず。

とにかく、キスマークを人目に触れないようにすることが重要なのです。

これを活用してキスマークを消そう



わかりやすいキスマークを付けたまま職場やバイト先に向かうなんて、考えるだけでもドキドキしてしまいますよね。

隠しにくい場所につけられたキスマークは、なるべく早めに消してしまいましょう。先にご紹介したキスマークを隠す方法の知恵袋を活用しつつ、次にお伝えする「キスマークを根本的に消すための対策」も覚えておきましょう。

カイロや蒸しタオルで温める

キスマークの消し方には、カイロや蒸しタオルも効果的です。

キスマーク周辺の血行がよくなることで組織の再生が促され、キスマークが薄れるのが早まります。ちなみに、キスマークは冷やすと消えるという説もありますが、これはキスマークをつけた直後にのみ効果的な対処法です。

このキスマークの消し方には、冷凍庫で冷やしたスプーンや氷が使えます。キスマークを冷して消すか、温めて消すかは、キスマークがついてからの経過時間に応じて判断しましょう。

アットノンやキズパワーパットを使う

キスマークには、アットノンやキズパワーパッドを使うのもおすすめです。軽い怪我用・内出血用の薬に含まれているヘパリンという物質は、打ち身や捻挫、アザなどに効果がありますが、キスマークにも効果が期待できます。

こういったグッズは、ドラッグストアなどで簡単に手に入れることができます。少しでも早くキスマークが薄くなるよう、アットノンやキズパワーパッドを活用しましょう。

キスマークが消えない!使える言い訳



キスマークを隠すための絆創膏や肌色のテープ・シールが、どこからどう見てもバレバレのとき。キスマークを見た職場やバイト先の人から「それ、どうしたの?」と聞かれてしまったとき。

そこで慌ててしまうと、その跡がキスマークであると肯定することになります。落ち着いて返事ができるように、キスマークが消えないときの言い訳を覚えておきましょう。

虫さされ

キスマークの言い訳としてよく使われる虫刺され。とはいえキスマークと虫刺されの違いは歴然なので、絆創膏などを貼った上でこの言い訳を使うと良いでしょう。

「たちの悪い虫に刺されて、腫れちゃった」「知らないうちに掻きむしっちゃったみたいで、見栄えが悪くて…とりあえず絆創膏貼ってるの」こんな風にあらかじめ事情を説明しておけば、怪しまれることもありません。

アイロンやコテでやけどしてしまった

「アイロンをかけている時に手がすべって…」「髪をコテで巻いているときにやけどをしてしまって…」こんな言い訳も使えます。

アイロンやコテを一瞬肌につけてしまったときのやけどは、キスマークによく似ています。腕や足のキスマークならアイロン、首筋周辺のキスマークならコテ…と、キスマークの部位によって言い訳を変えるのもポイントです。


金属アレルギーが出た

肌が弱い人なら、「金属アレルギーが出たみたいで、かぶれてしまって…」という言い訳も良いでしょう。金属アレルギーは金属が触れた箇所だけに現れるとは限らないので、部位についても気にすることはありません。

ただ、見る人によってはキスマークとバレてしまう可能性もあります。余計な詮索をされた
くないのなら、キスマークをあらかじめ絆創膏やガーゼなどで隠した上で言い訳をしてくださいね。

見えるところのキスマークには注意しよう



キスマークの隠し方についてご紹介してきました。見えやすい位置にあるキスマークだと「どうにか隠さなきゃ!」と必死になりますが、見えるか見えないか程度の位置にあるキスマークだと「誰も見てないでしょ」と油断してしまいがちですよね。しかし、本人が思っている以上にキスマークというのは目立つものです!

彼氏が見えない位置にキスマークをつけてくれればそれで解決なのですが、ついてしまったものはどうしようもありません。見えやすい位置にキスマークをつけられてしまって困っている方は、ぜひ今回ご紹介したキスマークを消す方法を試してみてくださいね。(ROI/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事