婚活マッチングアプリ2020年

2020.01.01

【2020年版】今年こそ結婚したい!ガチの婚活マッチングサービス

最近マッチングアプリをきっかけに付き合う人って増えてきましたよね。なかには、アプリをきっかけに結婚した人もいるでしょう。

実際われわれ編集部のまわりにもちらほらいて、「最初はちょっと怖かったけど、本当に素敵な人に出会うことができた」「普段の生活じゃ絶対に出会えないようなハイスペック男子をゲットできた」なんてうれしい報告を耳にすることもあります。

そんな話をきくと、「いいな……私も結婚したい……」と思うのですが、最近のマッチングアプリっていろいろ種類があって、どれが良いのかわかりませんよね。

そこで今回、ハウコレが総力をあげて最高の婚活サービスを徹底調査しました! とくに成婚率の高いおすすめアプリを厳選してご紹介します! 今から使い始めて、2020年の結婚に向け最高のスタートをきってください。

1位 Pairs


ペアーズ
平日の仕事終わりや土日などの空き時間をつかって、「たくさんの候補の中から、マイペースに相手をさがしたい」という人におすすめなのが、大手マッチングアプリのPairs(ペアーズ)です。

有名なマッチングアプリなだけあって、とにかく会員数が多いのが特徴で、都心部ではものすごい数のユーザーいます。「使い始めてたった数日で、何百人から“いいね”が届いた」なんてこともあり得るでしょう。

ユーザー数が多いということは、それだけいい出会いの可能性がある、といってもいいでしょう。実際、ペアーズで婚活成功した人は数多く、そのようすはペアーズのホームページにある、「お客様から届いた幸せレポート」から確認することができます。

また、会員数が多いのは、都心からはなれた地域に住んでいる人にも大きなメリットです。マッチングアプリって、地方にいけばいくほどユーザー数がグッと減ってしまうのですが、ペアーズはほかのアプリよりも会員数が際立って多いため、地方でもそれほど過疎化していません。

ペアーズは、趣味友達さがしや恋活にも使うことができるので、婚活目的以外のユーザーからアプローチされる場合もあります。

そういう目的のことなるユーザーからのアプローチを防ぐため、プロフィールの自己紹介欄に「結婚を前提としたお付き合いを希望しています」といった旨を記載しておくのがおすすめです。

もうひとつ、ペアーズの攻略法として、できるだけプロフィールをしっかり書いておくこと。可愛い子が多いアプリとしても有名なので、できるだけ良く思ってもらえるような魅力的なプロフィールつくりを心がけてください。
pairsを無料でインストールする

2位 ブライダルネット


ブライダルネット
「もう時間に余裕がない……」「いちはやく婚活を終わらせたい!」という感じで結婚に焦っていたり、婚活に気合い十分の人におすすめなのが「ブライダルネット」です。

日本最大級の結婚相談所ネットワークを持つ、株式会社IBJによるサービスで、結婚意識が高い会員が際立って多いのが特徴。なんと、ブライダルネットで出会った3人に1人が入籍・婚約しているという驚異の数字を誇っています。ユーザーたちの“結婚ガチ度”を感じられる数字ですよね。

また、婚活サポートも充実していて、ユーザーひとりひとりにプロの婚活カウンセラーがつき、いつでも相談できるんです。

ブライダルネットは、1ヵ月無料トライアルがあるアプリ版と、有料プランからスタートするWeb版があります。

有料プランの料金はマッチングアプリには珍しく、男女どちらも同じ料金です。料金体系は以下のとおりです。

1か月プラン…3,980円
3か月プラン…3,267円/月(一括9,800円)
6か月プラン…2,633円/月(一括15,800円)


これを「安い!」と感じるか、あるいは「そんな! お金がもったいない!」と感じるかは人それぞれでしょう。しかし、「今後の長い人生をともに歩んでいく、最高のパートナーを見つけるための費用」というふうに考えたら、かなり安い出費と言えるのかもしれません。

女性完全無料のマッチングアプリの中には、結婚に対する意識が低い男性が多い事もあり、そういうアプリで男性に振り回されて苦労するより、結婚をして夫になる、さらには父親になる準備と覚悟ができている男性をさがしたほうが、よっぽど有意義ですよね。

また、補足的なポイントですが、お金を払うことで、「絶対に結婚するぞ!」というモチベーションアップにもつながり、だらだらと婚活をせずに済むのもメリットです。  

【1ヵ月無料】ブライダルネットのアプリをインストールする


ブライダルネットWeb版に登録する

3位 ゼクシィ縁結び


ゼクシィ縁結び
結婚を視野に入れている人で「ゼクシィ」を知らない人はまずいないでしょう。そう、あの有名な結婚情報誌です。そんなゼクシィがリリースした婚活アプリがゼクシィ縁結びです。

ゼクシィ縁結びの特徴としてまず挙げられるのが、価値観を重視したお相手さがしができるということ。18この質問に回答することであなたの価値観を診断、それに合ったお相手を紹介してくれるんです。

結婚生活における価値観って非常に重要で、毎日パートナーにイライラしてばかりいるのは嫌ですよね。そんなことにならないよう、この価値観診断が重要なんです。

あなたの身のまわりにいる友達で、旦那の悪口をTwitterに投稿しまくっていたり、あるいは、一緒に遊びに行くといつも結婚生活の愚痴ばかり言う人いませんか…? そんな結婚生活、ちょっと嫌ですよね(笑)。

また、ゼクシィ縁結びには、業界初、コンシェルジュによるデート調整代行があります。どんなサービスかというと、コンシェルジュがユーザーふたりの間にはいって、デートの日時・場所を調整し、安心安全なデートができるサービスです。はじめてのマッチングアプリデビューでも安心ですね。

あと、こまかいポイントではあるのですが、縦スクロールの画面表示で見やすいのも特徴です。使い心地の悪いアプリで婚活するのはけっこうストレスになりますし、使いやすさも意外と見落とせないポイントなんですよ。
 
ゼクシィ縁結びをインストールする

4位 Omiai


omiai
日本初のマッチングアプリとしてサービスをスタートした「Omiai(オミアイ)」は、婚活デビューによく選ばれているアプリです。「将来を視野に入れながらも、あくまでマイペースに婚活したい」という人にはピッタリでしょう。

アプリの特徴としては、“100%婚活目的に特化したアプリ”というわけではないのですが、恋活と婚活、どちらかといえば婚活目的の割合が多めで、恋活目的であっても、真剣度の高い出会いに期待できます。

累計会員数は400万人を突破、最初にご紹介したペアーズほど多すぎないちょうどよさがあります。

会員数が多すぎると、「いいねをもらいすぎて、ひとりひとりちゃんとプロフィールを見ることができない」ということもあって、会員数の多さがかえって邪魔になってしまうこともあるんです。

このぐらいの会員数なら地方の人でも十分出会うことができますが、物足りなさを感じる場合、Pairsも同時に使ってみると良いかもしれません。 

Omiai(オミアイ)を無料でインストールする

5位 マッチドットコム


マッチドットコム
「マッチドットコム」は世界24か国でサービスを展開していて、日本では250万人、世界を含めると1,500万人以上の会員数を誇ると言われている超大規模な婚活向けサービスです。

ユーザーは20代後半~50代後半まで幅広いのが特徴で、どちらかというと年齢層が高い傾向があります。年齢層が高め、それはつまり、結婚に対して真剣な男性ユーザーが多いということもでき、また、年上の男性を希望している人は、いい出会いに期待できるかも。

なかには離婚経験者もいるので、もしあなたも離婚をしている場合、理解を示してくれる相手が見つかりやすいかもしれません。

また、「シナプスマッチング」と呼ばれるAIによるマッチングシステムがあって、あなたが「いいね!」をした相手の特徴をAIが学習、よりあなた好みの相手が表示されやすくなるんです。

マッチングアプリを使ったことがある人の中には、「まったくときめかない相手が何人も表示されてウンザリ…」なんて経験をした人もいるでしょう。マッチドットコムなら、使えば使うほど理想の相手が見つかりやすくなるんです。 

マッチドットコムを無料でインストールする

6位 マリッシュ


マリッシュ
バツイチ、シンママ、シンパパ優遇という、ほかのアプリにはない特徴をもったサービスです。

実際のところ、プロフィールに「バツイチです!」とか「子どもいます」と書いただけで、いいね!」をもらえる数がグンと減ることって、マッチングアプリあるあるではあるのですが、そういった人たちでも使いやすいのがこの「マリッシュ」です。

ユーザーの年齢層は比較的高めで、「バツイチじゃないし、子どももいないけど、年上と出会いたい!」という女性にもおすすめですよ。また、すでにご紹介したマッチドットコムと併用してもいいかもしれません。
 
マリッシュを無料でインストールする

7位 with


with
“運命よりも、確実な出会いを。”そんなキャッチフレーズの「with(ウィズ)」。具体的にどういうことかというと、メンタリストDaiGoさん監修の、科学的根拠に基づいた相性診断によって、相手をさがすことができるんです。

突然ですが質問です。「あなたにとって相性のいい相手」って、どういう人なのか説明できますか?

「包容力のある人」とか、「なにかあったら、きちんと話し合いをしてくれる人かな…?」というふうに、なんとなく漠然としたイメージはわくかもしれませんね。でも、それって単に個人的な、感覚的なものであって、はたして本当に相性がよいといえるのでしょうか。

そんな自分でもよくわからない相性。それを科学的根拠に基づいて診断してくれるんです。

結婚生活って、理想やきれいごとだけではうまくいきません。言葉は悪いかもしれませんが、もともと赤の他人だったふたりが何年も一緒に暮らしていくのですから、自分でも理解しきれていないような、根っこの部分の相性のよさは絶対に必要です。

相性がいい相手とマッチングできるウィズ。あなたの婚活をよりよいものにしてくれるでしょう。

withを無料でインストールする

8位 ペアーズエンゲージ

ペアーズエンゲージ
最初にご紹介したアプリ、ペアーズをより婚活に特化させたアプリです。「今すぐにっていうわけではないけど、だいたい1年以内には結婚したいな」という人や、「そろそろ婚活デビューしようかな…」という人には特におすすめしたいです。

これ、ホームページでは“手軽な婚活体験を提供するアプリ”なんていっていますがあなどることなかれ。独身証明書の提出が必須だったり、1か月に30名の結婚候補者を次々に紹介してくれたり(30人という数字、業界最多クラスです)、コンシェルジュが24時間対応で婚活相談にのってくれるなど、かなり本格的な婚活サポートを受けることができます。

このサポートの質が非常に高いと評判で、婚活を始めて右も左もわからない初心者には、かなり大きなアドバンテージになるでしょう。

ただ、難点としては、東京、千葉、埼玉、神奈川の人しか利用できない、という点が挙げられます。 

ペアーズエンゲージに登録する

9位 タップル誕生


タップル誕生
「タップル誕生」をおすすめしたいのは、出会いがなくしばらく恋人がいない人で、なおかつ「今すぐっていうわけじゃないけど、まわりも結婚してきたし、そろそろ私も将来のことを考えないと……」なんて思っている人です。

タップル誕生は、趣味をきっかけに繋がることがコンセプト。なので、お見合いのような堅苦しい雰囲気の出会いではなく、気軽な気持ちで出会うことが可能です。趣味を一緒に楽しむことができるパートナーっていいですよね。

また、必要最低限のシンプルな機能とすっきりとした画面表示で、アプリの使いやすさ・画面の見やすさは特筆すべきものがあります。

すでにマッチングアプリを使ったことがある人のなかには、「いろいろな機能がありすぎてよくわからないし、それに画面もごちゃごちゃしていて疲れる…」なんて経験をしたことがある人もいるでしょう。そんな人はぜひ、タップル誕生を使ってみてください。

婚活目的でタップル誕生を使うときには、プロフィールに「将来を見据えたお付き合い希望です」と記載しておいたほうがいいでしょう。“趣味で繋がる”というコンセプトなのもあって、恋活や友達作りを目的としているユーザーも多いです。「会って話してみたら、目的がちがっていた」なんてことにならないよう注意してください。 

タップル誕生を無料でインストールする

10位 ゼクシィ恋結び


ゼクシィ恋結び
すでにご紹介した「ゼクシィ縁結び」とはちがうサービスで、こちらは“恋結び”です。ゼクシィ縁結びよりも恋活メインで使う人が多い傾向があるのですが、婚活目的の人もちらほらいます。

「ゼクシィ恋結び」をおすすめしたい人は、タップル誕生と同じく、「急ぎではないけど、そろそろちゃんとした出会いが欲しいな」と思っている女性。

2つのアプリを比べた場合、どちらかというとタップル誕生のほうがカジュアルな出会いを希望している人が多いので、気軽に出会いたいのか、あるいはちょっと真剣に出会いたいのか、自分に合うほうで選んでもよいでしょう。あるいは実際に使ってみて、使いやすいアプリを選ぶのもいいかもしれません。  
 「今すぐ結婚したい」という人はもちろん、「そんなに焦ってはいないけど、そろそろいい出会いが欲しいかも」なんて思っている人も、できるだけ早く行動するのが吉です。こうしている間にも、あなたの理想通りの男性が、マッチングアプリであなたを待っているかもしれません。

また、はやくしないと、ほかの女性とマッチングして仲良くなってしまうかもしれません。これを読んだ今、早速マッチングアプリを使って出会いをさがしてみてください! (オトナのハウコレ編集部)


▼定番のマッチングアプリはこちら

▼地方でも出会えるマッチングアプリはこちら

▼イケメンと出会いたい人はこちら

▼メッセージのやりとりがめんどくさい人はこちら

関連記事