2019.09.30

女性から告白するタイミングを検証!男性心理をひも解いて解説

女性から告白されたら、多くの男性は本能的に「嬉しい!」と感じる傾向にありますから、いま好きな人がいる女性はおくせずどんどん告白にチャレンジしてほしいところ。

とはいえ、どんなタイミングで告白すればいいのか、またどんな方法で告白すればいいのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、「女性から告白するとき」をテーマに、成功率が上がる告白の言葉や場所、タイミングなどについて調べてみました。

女性から告白するタイミングで成功率が変わる


成功する告白には不可欠といえるのが「タイミング」です。

ここを見誤ってしまうと上手くいくものも上手くいきません。ここでは、女性から告白して、成功しやすいタイミングについて調べてみました。

男性から付き合っている相手がいるか確認

いくら女性から告白されたら嬉しいとはいえ、いま現在恋人がいる状態で告白されるのは男性としても困ってしまいます。こちらとしても、せっかく勇気を出して告白したのに、もうすでに相手がいるという理由で振られてしまうのはショックですよね。

好きな男性ができて、その人に告白したいと思ったときは、まず最初に恋人の有無を確認しておくことが鉄則です。もし特定の恋人がいた場合、早めに知っておいたほうが傷も浅く済みます。

また逆に、男性のほうからあなたに特定の人がいるのかどうかを確認されるケースがありますが、この場合は告白の大チャンスです。

恋人がいるかどうか確認してくるということは、多くの場合「あなたに好意がありますよ」というサイン。

このタイミングでこちらからもアプローチを仕かけ、告白することで成功率もアップします。好きな男性が友人に頼んで、あなたのことを偵察してくるケースもあるので、彼の友達とも仲よくなっておくのがおすすめ。

男性からデートのお誘いが増えた

以前に比べて、好きな男性からデートのお誘いが増えたときも告白のベストタイミングと言えます。あなたに一定以上の好意を抱いていることはほぼ間違いありませんし、すでに何度もデートに行く間柄であれば、男性としても「イケる!」と感じているはずです。

デートのお誘いが多くなればなるほど、お互いの距離も近くなります。とくに夜の公園や水族館、夜景スポットなど、告白しやすい雰囲気の場所へデートに行ったときは告白のベストシチュエーションです。

この場合、放っておいても男性側から告白される可能性があります。ちょっと様子を見てみて、相手がなかなか切り出しにくそうにしていたら、あなたから切り出してみるのもアリ。

男性から好意があることを匂わせてきた

男性側から、明らかに「あなたに好意を抱いていますよ」といった雰囲気をかもし出してきている場合も、絶好の告白タイミングと言えます。

たとえば頻繁にLINEや電話をしてきたり、あなたとの仲を深めようとしている雰囲気を感じたらチャンス。

男性側から先に「あなたに好意がある」ということを知らせることで、あなたの気持ちをうかがっているのでしょう。明らかな脈あり状態なので、このタイミングでこちらから告白したらOKの可能性大です。

彼の周りの人の証言がきっかけになることも。「アイツ、君のことお気に入りみたいだよ」「好きなタイプなんだって」といったことを聞かされたときはチャンスです。

男性からイベント前に誘う(誘われた)

クリスマス・誕生日・バレンタインなどのイベント前に、男性側からお誘いやアプローチがあった場合も絶好の告白タイミングです。また反対に、こちら側から誘ってOKをもらえた場合もチャンス。

一般的に恋人同士が一緒に過ごすことの多いイベントときに、あなたと一緒に居たい、または一緒にいるところを知り合いに見られてもいいと思っている証拠です。

男性側としても告白を期待しているでしょうし、また自分から伝えてもいいかな?と考えているかもしれません。

ぜひともデートコースにロマンチックな場所を選び、雰囲気を盛り上げてから告白に挑んでみましょう。日中はデートを思いっきり楽しんで、夜になってから静かな場所で告白するのがポイント。

男性が恋人募集中だと言っている

好きな男性があなたに向かってやたらと「恋人募集中」をアピールしてきたときもチャンスです。とくに、ほかの女性にも言っているのでなく「あなたにだけ」アピールしているかどうかが見極めポイント。

もし、あなたにだけ恋人募集中をアピールしてくるようなら、それは遠回しに「恋人になりませんか?」と誘っている可能性が高いのです。

ここはぜひこちらからも恋人募集中アピールを返してみたいところ。好きな男性を指して「◯◯君みたいな人が彼氏だったらいいのにな…」なんて言ってみると、男心にがっちりと響きます。

あとはLINEや電話でこまめに連絡しあうなど、仲を少しずつ深めていきましょう。明らかに相手からの好意が伝わってくるようになれば告白チャンスです。

女性から告白するタイミング前に男性の気持ちを探ろう


男としては女性から告白されたら嬉しいものですが、まったく好みでない女性からの告白というのも、それはそれで困ってしまいます。

事前に好きな男性の気持ちを、ある程度下調べしておくことが大切です。ここでは、そのテクニックについて説明していきますね。

気軽にできるLINEの会話

気軽にメッセージのやり取りをしながら交流を深められるLINEは、男性の気持ちを探りたいときにも役立つツール。

自分からメッセージでアプローチをかけるのもいいですが、その前に男性側のLINEでの挙動も見てみましょう。男性側から送られてくる、脈ありなLINEの内容がこちらです。

誘いが多い会話

普段の何気ない会話から流れでデートに誘ってくることが多い場合、あなたに好意がある可能性が考えられます。

ほめてくる会話

人間誰しも、自分を心から認めてくれている相手には好意を抱きやすいもの。好きな彼がLINEを通じてあなたをほめてくる場合、遠回しに好意を伝え、好感度を上げようとしていることが考えられます。

頻繁に連絡してくる

もし好きな彼が頻繁に連絡してくるようなら、ほかの人に取られないよう、あなたをいっこくも早くゲットしたいと考えていると見てよさそう。

写真を送ってくる

好きな彼がいまいる場所やいまの自分などを写真に撮って送ってくる頻度が多い場合、「自分のことをもっと知ってほしい」という気持ちが強くなっていることのあらわれです。

デートのお誘いをしてみる

好きな人の現在の気持ちを手っ取り早く確かめたいなら、一度デートのお誘いをしてみるのもいい方法です。

もしOKならある程度脈ありと取れますし、断られてしまった場合でも、まだまだ努力不足という感じに、現在のふたりの親密度を測ることができます。

デートに誘って毎回OKをもらえるようなら、彼も「付き合ってもいいかな」という気持ちが芽生えている可能性があるでしょう。このタイミングでロマンチックな場所にデートに誘って告白すれば、OKをもらえる確率も高いです。

ただし「ときどきならデートOK」という場合は、単に彼が暇なだけかも知れないので、まだ告白には時期尚早と考えられます。

失恋直後や片思いしていないか

好きな彼が失恋したばかり、もしくはほかの女性に片思いしている状態の場合、告白してもいい返事はもらえない可能性が高いです。

失恋後は寂しくて恋人が欲しくなる時期ではあるものの、一時的な喪失感から恋人を欲している気持ちが強いので、付き合っても長続きしないおそれがあります。

片思いしている相手がいても同じことで、硬派なタイプであれば「好きな人がいるからその子以外とは付き合えない」という人もいます。

逆に軟派なタイプであればのちのち本命だった女性とうまくいったときにあなたが浮気相手にされてしまうかもしれないというリスクも。

好きな人がいるかチェック

先ほども触れた通り、相手の男性に好きな人がいるかどうかは定期的にチェックしておくことが大切。仮に数ヶ月前に好きな人がいなかったとしても、いまの段階で聞いたらまさかの新しい恋をしていたという可能性もあるのです。

軽い感じで構わないので、その男性に好きな人がいるかどうか聞いてみましょう。あなたに向かって「好きな人?いないよ!募集中!」などと言ってきたなら告白のチャンス。

そのまま流れで、どんな人がタイプなのか聞いてみましょう。自分に当てはまっている部分が多ければよりチャンスで、あなたに好意を抱いていることを暗に伝えているかもしれません。

「好きな人がいる」と言われた場合もすぐに落ち込む必要はなく、もしかしたらあなたのことを指している可能性もあります。明確に「特定の女性が好き」と明かされない限り諦める必要はないでしょう。

好きな女性のタイプ

飲み会などで盛り上がったときに、直球で「好きな女性のタイプは?」と聞いてみてもいいでしょう。「君みたいなタイプかな」など、あなたへの好意を暗に示す回答が返ってきたら告白成功の可能性が高いです。

こちらからも「◯◯君みたいな男の人がタイプかな」など、好きな彼の性格や外見がタイプと言ってみることで、思わぬ関係の進展が望めるかもしれません。自分にだけ言っているとわかれば、それが好意であることに気づいてくれます。

ただし、あなたと正反対のタイプを答えてきた場合は、脈ありとは言い難い段階です。まだまだ今後の努力次第といった感じでしょう。

女性から告白しないほうがいいタイミング


女性から告白されたら嬉しいとはいえ、あえて告白を避けたほうがいいタイミングがあることはこれまでにもお伝えしてきた通り。

ここでは、告白を避けたほうがいいタイミングについて、具体的に説明していきます。

女性からの告白NG【初めてのデート】

さすがに初めてのデートでいきなり告白してしまうと、どうしても軽い感じが拭えません。いくらあなたが前々から彼を好きで、やっとのことでこぎつけたデートだったとだとしても、相手からしたら突然すぎます。「もしかしたらデートする人、全員に言ってるのかな…」と心配されてしまうおそれも。

初めてのデートは、相手との関係の構築に努めるべきで、どれだけ盛り上がれるかが勝負です。無事2回目以降のデートにつなげられるよう、趣味や興味のあることなど、共通の話題をどんどん掘り下げていきましょう。

もし初めてのデートだけでその後のお誘いがしばらく無い場合、あなたのほうからアプローチをかけてみて、相手の様子を伺ってみてください。

女性からの告白NG【知り合ったその日】

まさに運命的な出会いと言わんばかりに、出会ったその日に相手に恋してしまうパターンもあります。たとえばマッチングアプリなど、ネット経由での出会いに多いですね。

あまりにビビッときてしまって、逃したくない気持ちはわかりますが、さすがに出会ってすぐの告白は空気が読めていないといえます。

いくら女性から告白されたいと感じている男性だったとしても、会ったその日に言われるのはびっくりしてしまうもの。「空気が読めない女性」は今後の恋愛対象から外されやすいでしょう。

恋愛にもいろいろとありますが、一般的には数ヶ月単位で時間をかけて相手との仲を深めてからの告白がベストとされています。

女性から告白NG【相手が失恋直後】

好きな彼が失恋した直後の場合も、告白するべきでないいいタイミングではありません。

失恋直後は心が傷つき疲弊している状態ですから、そっとしておいてあげるのが人情というもの。そんなときに女性から告白されたら嬉しいどころか迷惑と取られてしまいかねません。

もし同じことをあなたがされたらどう感じるでしょうか。好きな彼に振られて落ち込んでいるときに、ほかの男性から告白されて嬉しくなりますか?

女性から告白するときは、言葉選び以上にタイミングが大切です。「いま告白されたら相手はどう感じるかな?」と常に自問自答してタイミングを見極める必要があり、それができてこそ「愛される女性」になれるのです。

女性からの告白NG【飲み会の席】

女性から告白する場合、タイミングはもちろんですが場所選びも大切です。飲み会の席は気分も盛り上がっており、確かに告白しやすいシチュエーションではあるのですが、こちらもいいタイミングとは言えないかもしれません。

お酒を飲んでいるときに真面目な話をしても、本気ととらえられない可能性があります。また相手も酔っている場合、次の日になると話の内容を忘れてしまうケースも考えられるのです。

最悪、告白がNGだった場合は覚えていたとしても「覚えていないフリ」をされることも。どのみちグダグダに終わってしまいやすいので、タイミングとして適切とはいえません。飲みの席では場の空気を読みつつ、相手との仲を深めることだけに徹するのが得策です。

女性からの告白NG【みんなのいる前】

女性から告白するときの場所ですが、ほかに人がいるような場所でするのはNGです。告白は今後を左右する大事な話なので、ふたりきりの静かなシーンで、周囲から邪魔が入らないときにするのが基本。

話の流れでうっかり好意がバレてしまうケースもときどきありますが、これも周りに人がいる場合だと、変に茶化されて恥ずかしい思いをすることに。

男性がシャイなタイプだと照れ隠しで好意を否定してしまい、ちょっと気まずい雰囲気に…ということも考えられます。

なんせ周りに人がいる中での告白や恋愛話は真実が見えづらいです。彼の本心もわかりにくい状況なので、もし脈がないような発言をされても間に受けすぎないようにしましょう。

女性からの告白NG【自分が失恋直後】

あまりないかもしれませんが、自分が失恋して間もなく、すぐに次の相手を見つけて告白するケースですね。これも早急すぎてあまりいい告白タイミングとは言えません。

「失恋の痛手は新しい恋愛で癒せ」とはよく言いますが、そもそも恋愛というのはお互いをよく知って、そのうえで愛を育んでいくものです。失恋したすぐ後に新しい相手を見つけてすぐに告白…というのはあまりにも想いが軽すぎます。

また、失恋したすぐ後というのは単なる人恋しさから男性を求めているだけということもありますから、すぐに新しい恋人を作ったところで長続きしない可能性が高いです。新しい恋をするなら、まずはその相手との関係を深めるところからじっくりと始めていきましょう。

女性から告白する草食系男子へのタイミング


草食系男子は恋愛に関して奥手だったり、そもそも恋愛に対して興味が薄かったりするタイプもいます。

そこを見極め、かつ相手の草食系男子にとってタイミングのいいときを狙って告白するのがポイントです。ここでは、その具体的なタイミングについて見ていきましょう。

相手から連絡してくるようになったとき

基本的に自分から行動するのが苦手な草食系男子にとって、自分から女性を誘うというのはなかなか勇気がいることです。そんな草食系男子の彼からちょこちょことお誘いが来るようになったなら、告白のベストタイミングといえます。

草食系男子は自分から告白したくないという人も多いので、女性から告白することも有効です。とにかく女性側からのアプローチが効きやすいので、しつこくない程度にアプローチのLINEを送るのも効果的。

会ったら相手の好みそうな話題を中心に会話を盛り上げていき、会っていない時期はLINEでこまめに連絡を取り合うことを地道に続けていきます。

うまくいけば彼のほうからも積極的に連絡がくるようになるので、その時期が告白の頃合いといえるでしょう。

誘ったときに、返事が早くなったとき

一般的に、草食系男子は自分の気持ちに答えを出すことが苦手なタイプが多いです。

自分の意見をグイグイというのもあまり得意でないため、周りからしたら「なにを考えているのかわからない」と思われていることも。

そんな彼をデートに誘ったときに、いい返事が早く返ってくるようになれば、あなたに心を開いている証拠といえます。自分をさらけ出すことに臆病な草食系男子君が、「この人の前でなら素の自分でいられる」と認めてくれている証拠です。

このような状態がしばらく続いて変化がないようなら、女性からの告白がうまくいくチャンス。実は草食系男子君のほうが、あなたから告白されることを期待しているかもしれません。

頼られることが多くなったとき

恋愛においては受け身が基本で、自分に自信がない傾向にある草食系男子。女性と深い関係になることに対して臆病になってしまっているとも取れます。

そんな彼があなたを頼ってくれるようになれば脈ありで、告白の大チャンス。たとえば仕事の悩みや将来ビジョンなどを相談してきたり、些細なことでもあなたの意見を求めてきたりする場合、彼の中であなたの存在はかなり大きくなっていると言えるでしょう。

また草食系男子は、趣味やプライベート、価値観などがあう女性に対して、親近感や居心地のよさを感じる傾向にあります。王道的な恋愛マニュアルよりは親友のような関係を目指すのが、草食系男子の攻略には効果的です。

女性から告白する肉食系男子へのタイミング


肉食系男子は男性特有のハンター本能が強く、「女性は自分自身の力で落としたい」と考えている傾向にあります。

よって女性から告白するときは、とくにタイミングを見極めたほうがいい相手です。ここでは、肉食系男子に告白するときにベストなタイミングについてお伝えしていきます。

デートで手をつないできたとき

肉食系男子は基本的に行動派で恋愛にも積極的。好きな女性に対しても自分からどんどんアプローチをかけていくので、女性側からすると気楽かもしれません。

そして、自分がアプローチをかけている女性から好意が返ってきた場合、肉食系男子君の狩猟本能も満たされます。よって彼のアプローチを受けたときに好意的な返しができると理想的です。

デート中、好きな肉食系男子君のほうから手をつないできたときは女性から告白しやすいシチュエーションとも言えます。とくに場所が夜景の見えるスポットなどロマンチックな場所ならより効果的。

注意点として、彼があなたの身体目当てでないかどうかは事前によく見極めておく必要があります。初めてのデートでいきなり手をつないできた場合や、やたらボディタッチが多い場合は要注意です。

LINEやメールが一気に増えたとき

気になる女性ができたら、積極的にアプローチをかけていくのが肉食系男子ならではの恋愛テクニック。わかりやすいのはLINEやメールなどでの連絡頻度で、彼からの連絡が急に増えたら、あなたに対して好意を抱いているサインと言えます。

この時点でも十分女性から告白しやすいタイミングなのですが、万が一遊び目的でないかを見極めるために少し駆け引きをしてみましょう。

具体的には、LINEで相手に相談話を持ちかけたり、落ち込んだフリをしてみたりなどです。相談内容に真摯にアドバイスしてくれるようなら、あなたのことを真剣に考えてくれている可能性が高いです。またあなたが落ち込んだ様子を見せていると、一生懸命なぐさめようとしてくれる場合も脈ありといえます。

相手が気に入っていることが分かったとき

肉食系男子のアプローチには基本的に裏表というものがありません。駆け引きもあまりやらない人が多く、草食系男子のように考えがわかりにくいタイプや、ちょっと小悪魔系のズルい男子と比べると、肉食系男子の思考回路は非常にわかりやすいといえます。

よって肉食の彼が猛アピールしてきたときこそ、女性からの告白が成功しやすいタイミング。勝負のかけやすさにおいてこれほどありがたいタイプもほかにないでしょう。

注意したいのが、肉体関係を目当てに近づいてくるケースが多いのも肉食系男子の特徴です。ある意味、さまざまな欲に忠実なだけなのだとも言えますが、それで遊ばれてはたまったものではありません。

好きな彼が「誠実な肉食系男子」か「遊び人肉食系男子」かを必ず事前に見極めておくことが、成功する告白の必須条件です。

まとめ


女性から告白するとき、決して慎重になり過ぎる必要はありません。しかし軽すぎても男性にマイナスイメージを与えてしまいますので、そこはサジ加減が重要。

傾向としては、恋愛ばかりに身を焦がすのではなく、自分みがきにもきちんと時間をかけている女性は、男性から見ても魅力的に見えるようです。

「自分みがきを頑張りつつ、タイミングを見計らって告白」が成功する告白のタイミングです。いま好きな男性に告白しようと考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。(碧弥/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事