2019.10.19

好きな人と目が合うのはどうして?男性心理や脈ありか見極める方法って?

好きな人と最近よく目が合います。目が合うのはどうして?脈あり?男性心理は?とたくさん疑問が湧いてきます。また、どうすればいいの?と悩んでいる女性も多いです。

確かに好きな人と目が合うのは嬉しいような気がしますが、本当はどう思っているのか気になりますよね。

そこで心理カウンセラーの筆者が、好きな人と目が合うのはどうしてなのか?そのときの男性心理は?また脈ありか見極める方法、または目が合ったときの反応で好きな人の気持ちを読めるテクニックまで、わかりやすく丁寧に解説しご紹介してまいります。

好きな人と目が合うのはどういう意味があるのか、悩んでいる女性は必見です。

好きな人と目が合う理由って?


まず、好きな人と目が合う理由から見ていきたいと思います。好きな人と目が合う意味について知りたい女性は必見です。

自分が自然と彼を見てしまっている

好きな人と目が合う理由は、自分が自然と彼を見てしまっていることが考えられます。無意識のうちに、好きな気持ちが自然と彼を見てしまっているのでしょう。

ほかのことをしていても、常に気持ちが好きな人へあるので、他のことをしながらも目線は好きな人を追っていると思われます。好きな気持ちが大きい人こそ、自然と彼を見てしまっているのかもしれませんね。

彼があなたのことを気になっている

好きな人と目が合う理由は、彼があなたのことが気になっていると考えられます。
なんとなく気になり徐々に気になって仕方がなくなって、あなたに想いを寄せ始めているのでしょう。脈ありの可能性が高くなると思われます。

これからの展開が楽しみですね。これからも好きな人へ視線をお送り、目が合ったらニコッとしてみましょう。近く彼からアプローチがあるかも知れません。

よく思われていない場合もある

好きな人と目が合う理由は、よく思われていない場合もあるでしょう。好きな人と目が合うのはいいことばかりではありません。悪い意味で気になっていることも考えられるのです。

なにがよく思われていないのか、自分に心当たりがないか?考える必要があるかもしれません。

好きな人と目が合ったと喜んでばかりいられないと思います。心当たりが見つかったら、しっかり反省するところは反省しましょう。

あなたの視線に彼が反応している

好きな人と目が合う理由は、あなたの視線に彼が反応しているとも考えられます。どこにいても視線を感じるときが多く、彼のほうも思わず見てしまうのです。彼のほうはまだ半信半疑の状態で、自分の意思で視線を送るなどなかったと思います。

ですので、目が合うということの意味合いがまったく違っていて、あなたの視線に彼が反応しているだけだったのです。いまの状態からは目が合うだけの関係でしょう。

勘違いのことも……

好きな人と目が合う理由は、もちろん勘違いのこともあるでしょう。好きな人と目が合うだけで嬉しいとばかり言ってられないと思います。

あなたは好きな人に熱い視線を送っていたとしても、彼のほうはただ遠くのほうを眺めていたに過ぎず、たまたまその先にあなたがいただけなのです。

そういう状態であれば、当然彼はあなたのことが目に入っておらず、もちろん目が合ったとも思っていないでしょう。

女性を見つめる男性心理って?


次に、女性を見つめる男性心理を、わかりやすく解説します。好きな人と目が合ったときの男性の心理を知りたいと思っている女性は必見です。

かわいいから見てしまう

女性を見つめる男性心理は、かわいいから見てしまうこともあるのです。男性は特に、女性の可愛い仕草や口調、声などが気になり興味津々で見てしまうことがあると思われます。

かわいい女性が周りにあまりいないときほど、物珍しさもあり見てしまうこともあるでしょう。そこに恋愛感情があるかと言えば、なんとも言えないですが嫌な気持ちではないことは確かでだと思います。

片想いをしている

女性を見つめる男性心理は、片想いをして女性を見つめているのかもしれないのです。切ない気持ちで女性を見つめているとも考えられます。
自分だけが想っていることはわかっていて、この気持ちを早く相手にわかって欲しくて見つめているのでしょう。

そして、両想いになることを願っていると思われます。たとえば気の弱い草食系男子が、片想いをしている女性を遠くから見つめている構図が見えるようです。

露出やボディスタイルに目を奪われている 

女性を見つめる男性心理は、露出やボディスタイルに目を奪われていると思われます。その女性のことが好きで見つめているわけではなく、単純に露出やボディスタイルに目を奪われているだけとも考えられるのです。

ですので、どの女性であっても関係なく見過ぎてしまうことでしょう。男性にありがちな心理とも言えるのです。

気付いて欲しくて意図的に見つめる

女性を見つめる男性心理は、気付いて欲しくて意図的に見つめることもあるでしょう。ずっと好意を寄せているこの想いを、気付いて欲しくて意図的に見つめていると思われます。告白の前に様子を伺うとともに、気付いていてくれたほうが、告白しやすいと思っているのでしょう。

あるいは気付いて、女性のほうから告白して欲しいと、最近の草食系男子だったら思っているかもしれませんね。

好きな人と目が合う!脈ありのシチュエーション


それでは、好きな人と目が合う!脈ありのシチュエーションを、好きな人と目があったときの反応を含め、わかりやすくご紹介します。好きな人と目が合うのは、脈ありなのか?悩んでいる女性は必見です!

話しているときに目が合う

脈ありのシチュエーションは、話しているときに目が合うことが考えられます。好意があればこそ、無意識のうちに見てしまうと思われるのです。

普通は意識して目を見て会話をすると思いますが、話しているときに意識しなくても自然と好きな人に目がいくことで目が合い、見つめ合ってしまうときもあるでしょう。まさに脈ありとしか言いようがないです。

見つめ合う時間が長い

脈ありのシチュエーションは、見つめ合う時間が長いことが考えられます。お互い想う気持ちが強ければ強いほど、見つめ合う時間が長いでしょう。自分達の世界に入り、まわりが見えなくなり、時が止まったかのように時間の長さも感じないほどだと思います。

無言で見つめ合う時間が長いほど、間違いなく脈ありで今後の展開も早く進むでしょう。ワクワクしますね。

目が合うと逸らされるけどまた見てくる

脈ありのシチュエーションは、目が合うと逸らされるけどまた見てくることがあります。好きな人と目が合うと逸らすのは、単に恥ずかしいだけで、嫌だから目を逸らすわけではありません。現にまた見てくるわけですから。

微笑ましく可愛いですね。まぎれも無く脈ありと言ってよいでしょう。

優しい目つきで見てくる

脈ありのシチュエーションは、優しい目つきで見てくるのも脈ありと思います。確かに優しい目つきで見てきて微笑んでくれたりしたら、胸がキュンとしますよね。彼の優しいオーラとあなたを想う気持ちが溢れているのです。

こちらも二度惚れするような感じで、その優しさに包まれたいと女性は思ってしまうことでしょう。まさに脈ありで間違いないですね。

仕事中でも目が合う

脈ありのシチュエーションは、仕事中でも目が合うことがあると思います。たとえ大事な仕事中でもどんなときでも、目がいってしまうということだと思います。それだけ四六時中想い合っていて意識もしているのでしょう。

仕事中でも目が合うということは、なによりも好きな気持ちが優先されているように思われます。文句無く脈ありで両想いも確定でしょう。次の展開が楽しみですね。

目が合うとニコリと笑う

脈ありのシチュエーションは、目が合うとニコリと笑うのも脈ありです。目が合うとニコリと笑うのは、穏やかに余裕をもってあなたに好意を寄せている様子が伺えます。年上の落ち着いた男性が行う脈ありサインとも言えるでしょう。

彼の優しさが滲み出ているようで、「こんな男性と一緒に居られたらどんなに幸せだろう!」と感じられるくらいだと思います。

まとめ


いままで、好きな人と目が合うのはどういうことなのか、詳しく見てきましたがいかがだったでしょうか?自分に興味のないい人は見てくれないし、好きな人と目が合うのは意識されてるサインということがわかったと思います。

これまでの「好きな人と目が合うのはどうしてなのか?」「目が合うのは脈があるのか?」見極めまでの解説とご紹介を参考に、ふたりのこれからをお楽しみください。(HIKARI/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事