2019.10.20

嫉妬しちゃう元カノへの気持ちを消す方法!気になる理由を解説

恋愛は悩みが尽きないもの。なかでも元カノへの嫉妬が原因で悩む女性は多いのではないでしょうか?

元カノは彼と深い仲にあった女性ですから、今カノのあなたにとっては特別な存在。男性は過去の恋愛をフォルダ別で保存する生き物なので、元カノとの思い出を大事にとっていることもあります。「気にしないでおこう」と思っても、どうしても元カノの存在がチラついて嫉妬してしまうものです。

できれば嫉妬しちゃう元カノへの気持ちを消して、楽しく恋愛をしたいですよね。

今回はそんな悩みを抱える女性のために、嫉妬しちゃう元カノへの気持ちを消す方法をご紹介します。元カノに嫉妬してしまう理由もご紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね。

彼氏の元カノが気になる女性は多い


彼氏が恋愛未経験でない限り、以前付き合っていた元カノがいるということになります。過去にどんな人と付き合っていたか、その元カノはどんな人だったのか気になる女性は多いと思います。

もう別れたとわかっていても、彼氏から元カノの話を聞くと腹が立ったり「まだ元カノに未練があるんじゃないの?」と疑心暗鬼になってしまいますよね。

でも会ったこともない人間に嫉妬しても無意味だということはあなた自身も薄々気付いているはず。元カノは過去の人ですから、どんなに努力しようとも彼と付き合っていたという事実は変えられません。

彼氏の元カノが気になる女性は多いですが、嫉妬してばかりではあなた自身も苦しいですよね。過去は過去。彼氏の元カノ嫉妬する気持ちを消してもっと幸せな恋愛をしませんか?

元カノに嫉妬してしまう理由


元カノに嫉妬しているときはつらいので「できればなにも考えたくない」と嫉妬に向き合えない女性も多くいます。しかし、なぜ自分が元カノに嫉妬するのか原因がわからないと問題は解決できません。

嫉妬しちゃう元カノへの気持ちを消したいなら、一度自分の気持ちと向き合ってみることが大切です。ここでは、元カノに嫉妬してしまう理由をご紹介します。

元カノと連絡とってる

嫉妬してしまう理由1つ目は、別れてから月日が経っているのにいまだに元カノと連絡を取り合っているからです。あなたといないときはもちろん、ひどい場合だと一緒にいるときでも元カノとLINEをする男性もいます。

彼氏を問い詰めると「向こうから連絡が来たから返しただけだよ」なんて言い訳することも。元カノと彼氏の間にはあなたよりも強い絆があるように感じ、嫉妬してしまう女性も多いでしょう。

彼氏が元カノと比べてくる

嫉妬してしまう理由2つ目は、あなたと元カノを比べて何かあるごとに「元カノは〇〇だったけど」と言ってくるからです。

元カノはロングヘアだったからあなたにも髪を伸ばしてほしいと言ったり、元カノは料理上手だったから手料理を作ってほしいと言ってきたり。いつも比べられると彼氏が元カノの影を追っているみたいでイヤですよね。

元カノがかわいいから嫉妬してしまう

恋をする女性ならば、好きな人の一番でありたいと思うのは当然でしょう。嫉妬してしまう3つ目の理由は、元カノがかわいい子だと敵対心を抱いてしまうからです。

元カノというのは過去に彼氏が好きだった女性ですから、見た目や性格が彼氏好みであることがほとんどでしょう。元カノがかわいい子であるほど「自分は元カノより劣っているのでは?」「彼氏は元カノのほうがかわいいと思っているのでは?」と対抗心を燃やします。

普段は元カノのことが気にならない女性でも、元カノの容姿を褒めると腹が立つということも多いようです。

彼氏が元カノの話をしてくる

4つ目は彼氏が元カノの話をしてくるから。女性は恋愛を上書き保存するので、過去の恋愛を思い出すことはあまりありません。しかし、男性というのは過去の恋愛をファイル別に保存して、付き合う女性ごとに思い出を分けて保存しておけます。だから、つい悪気なく元カノの話をあなたに話してしまうのです。

せっかくのデートも「昔元カノ来たことがあって」なんて言われるとテンションが下がりますよね。彼氏から元カノの話を聞くたびに嫉妬してしまう女性は多いでしょう。

彼氏と元カノを気持ち悪いと思う瞬間


元カノへ嫉妬する気持ちは、ときによって「気持ち悪い」という感情にまで発展することがあります。特に彼氏と元カノの関係がまだ完全に切れていないと、日常的に元カノへの嫉妬に悩まされるでしょう。

ここでは、彼氏と元カノを気持ち悪いと思う瞬間を4つご紹介します。

友達だからとよく連絡してくる

別れてからも友達だからという理由で頻繁に連絡を取り合っていると、彼氏と元カノを気持ち悪いと感じてしまうことがあります。

あなたからすれば、いま付き合っている彼女への配慮ができない元カノに怒りを覚えるでしょう。それに、あなたのことを1番に考えてはっきりと断らない彼氏に対しても「どうして?」と思ってしまいますよね。

煮え切らない彼氏に対して怒りを通り越し、気持ち悪いという感情が芽生えることもあるのです。

元カノとふたりで出かける

彼氏と元カノが出かけるのは浮気と捉える女性も多いので、気持ち悪いと思うのは当然かもしれません。「元カノと出かけてくる」と言われるのもイヤですし、隠れてコソコソ会っていたらさらに怪しいですよね。そもそもふたりで出かける必要はあるのか、なぜ元カノと会わないといけないのか、と不思議な点ばかりです。

あなたが「元カノとは会わないで」と言って素直に聞き入れてくれるならまだ良いですが、渋るようなら別れを考えることも視野に入れましょう。

元カノに呼び出されるとすぐ行く

気の強い元カノと付き合っていた場合、別れてからも元カノの命令に逆らえないというケースがあります。元カノの連絡先を消せないのはもちろん、連絡を無視すると電話がかかってくる。元カノが怖いから連絡を取り、呼び出しがあればすぐに行ってしまいます。

別れているのに彼氏を家来のように扱う元カノに「何様なの?」と思い、いつまでも元カノを優先する彼氏にモヤモヤします。あなたと彼氏の間に主従関係がないなら彼氏と元カノの関係性は気持ち悪いと思うでしょう。

ふたりの時も電話してきて彼氏も出る

あなたといるのに元カノからの電話がかかってくるだけでも気持ち悪いですが、彼氏が空気を読まずその電話に出ると最悪です。

そもそも元カノが連絡をしてくるのは、まだ彼氏に未練があるからかもしれません。あなたと付き合っているのを知っていても連絡をしてくるときは、復縁のチャンスを狙っている可能性も。

あなたに対して宣戦布告ともいえる元カノの行動。
そんなことに気が付かず、のん気に電話に出る彼氏を見るとイヤな気持ちになりますよね。

元カノに嫉妬する心理とは


多くの場合、元カノに嫉妬してしまうときは不安な気持ちを抱えていることがほとんどです。彼氏の愛情を感じ、満たされていればさほど元カノのことは気にならないでしょう。元カノを羨んだり、彼氏との関係を心配したりする気持ちが嫉妬心に変わっていくのです。

では、元カノに嫉妬する心理について詳しく見ていきましょう。

自分に自信がないから

元カノに自分より優れている部分があると、元カノと自分を比べて自信をなくしてしまいます。「あの子のほうが女性として魅力的だから」と思い込んで、元カノに嫉妬してしまうのです。

彼氏が何気なく言った言葉でさえも自分と元カノを比べているように聞こえ「また元カノのことを思い出してる」と不安な気持ちになっていきます。

愛されているか不安だから

彼氏にとって自分が一番なのかわからず、不安になって元カノに嫉妬するケースもあります。彼氏の愛情を感じていれば、たとえ彼氏が元カノの話をしたってさほど気にならないでしょう。

彼氏が自分のことを好きかわからない場合「私より元カノのほうが好きなの?」と不安になって元カノに嫉妬すつ気持ちが抑えられなくなるのです。

戻ってしまわないか心配

彼氏が元カノに未練があるのではないかと心配になり、嫉妬することもあります。彼氏と元カノがいまだに連絡を取り合っていたり、共通の友人がいたりすると「元カノとヨリを戻してしまったらどうしよう」と疑ってしまうことも。

一度疑いだすと妄想はどんどん膨らみ、彼氏のLINEが鳴るだけでも元カノに嫉妬するようになります。会えない日が続くと「元カノと会ってるんじゃないの?」と彼氏にしつこく問い詰め、疑心暗鬼になってしまうのです。

元カノとのことを想像して嫉妬してしまう

彼氏と元カノが付き合っていたときのことを想像し、嫉妬する女性もいます。たとえ過去の話であっても、大好きな彼氏がほかの女性とラブラブの姿を想像するのはツラいですよね。

普段はできるだけ元カノのことを忘れようとしていても、彼氏の部屋やスマホから元カノとの写真が出てきたらイヤでも想像して嫉妬してしまいます。「この時のふたりはどんな会話をしてたのかな?」「私と行ったことがない場所に元カノと行ったんだ」と嫉妬心を駆り立てられてしまうのです。

元カノが嫌い

彼氏の元カノが友人だったり知り合いだったりしてどんな人か知っている場合「あの子のことが嫌い」という理由で嫉妬することも。同じ女だからこそ、気にくわない部分や腹が立つこともありますよね。

でも彼氏の前で元カノの悪口を言うと、彼氏から性格が悪いと思われるかもしれません。多くの女性は彼氏の元カノのことが嫌いだと思っていても、なにも言えずにモヤモヤしているようです。

彼氏は元カノに未練があるの?


男性は過去の恋愛を引きずりやすく、新しい彼女と付き合ってもまだ心のどこかで元カノへの未練が断ち切れないことが多々あります。出会って日が浅いときや、付き合いたてで元カノへの未練を感じるのは仕方ないことなのです。

しかし、時間が経てば失恋の傷も癒え、元カノへの未練は薄れていくことがほとんどです。ここでは、一見すると元カノへの未練がありそうに見える彼氏の行動を解説していきます。

未練があることもある

実際のところ、元カノに未練を持っている男性は結構います。元カノにフラれ、失恋の傷を癒すために別の恋を探すというのはよくある話です。SNSで元カノのことを削除していなかったり、元カノの話を頻繁にしたりするのは未練がある可能性が高いでしょう。

彼氏は、おそらくあなたが元カノに嫉妬していることを知っているでしょう。彼女が嫌がることは避けるべきということも理解しているはずです。元カノに未練があるからこそ、彼女が嫌がっていても元カノとの繋がりを断ち切れないのかもしれません。

友達として心配している

元カノに未練がなくても、単に友達として元カノを気にかけている可能性もあります。恋愛対象としては見れないけれど、人としては好き。だから別れたあとも友達として元カノのことが気になるという男性もいるでしょう。

元カノと結婚を考えていたような深い仲であれば、別れたからといって簡単に相手を忘れられないことだってあります。女友達や家族を心配する感情と同じなので、下心は持っていません。

突き放せない性格

誰にでも優しい男性なら、別れた後も元カノに冷たくできないだけの可能性もあります。困っている人が放っておけない性格で、元カノから相談を受けたり電話がかかってきたりすると無視できずに対応してしまうのです。

元カノも彼氏の優しい性格を知っているので、つい甘えてしまうのでしょう。彼氏の性格をよく見極める必要がありますが、元カノに未練がある可能性は低そうです。

思い出として大事にしているだけ

元カノに未練があるわけではないけれども、思い出として元カノに関連する物を残している男性もいます。思い出は時間が経つと美化されるものです。元カノにもらったプレゼント、元カノと撮ったプリクラ、過去のLINE……。
これらのものは元カノを忘れられないから残しているのではなく、記念として残しているケースも多々あります。

あなたからすると元カノに関わるものを見るのはイヤでしょうが、彼氏はただ残しているだけなので嫉妬するほどでもなさそうです。

彼氏と元カノの関係が嫌なとき


あなたが元彼と連絡を取らないタイプなら、彼氏と元カノの関係が続いていることは理解できないでしょう。嫌だとはっきり言うべきか、それとも黙って様子を見るべきか判断に迷いますよね。

次に、彼氏と元カノの関係が嫌なときの対処法をご紹介します。

彼氏に連絡をとるのは嫌だと伝える

元カノが気になって嫉妬してしまうときは、連絡を取らないで欲しいことを彼氏に直接伝えましょう。なかには「彼氏を束縛しているみたいで言いたくない」という女性もいるかもしれません。しかし、不満をため込むといつか爆発して最終的には喧嘩に発展してしまうでしょう。

男性は女性に比べて相手の気持ちを察するのが苦手です。あなたがイヤだと感じたら「連絡を取らないで」とはっきり伝えることも大切です。

自分も元彼と連絡を取っていいかきく

元カノとの関係が気になるから嫉妬してしまうことを彼氏に伝えても「それぐらい気にしないでよ」なんて言われることもあります。このような男性には「じゃあ、わたしも元彼と連絡を取るからね」と言い返すのが効果的です。

大抵の男性は、自分の彼女がほかの異性と連絡を取るのは嫌がるでしょう。彼女に「あなたと同じことをするからね」と言われるまで彼女の気持ちに気付けない男性だっているのです。

下手に嫉妬せずニコニコ受け入れる姿勢をとる

嫉妬していてもなにも言わず、受け入れるという方法もあります。彼氏に元カノとの関係が嫌だと伝えると、あなたに隠れて連絡を取るかもしれません。隠れてコソコソするようになったらむしろ事態は悪化してしまうでしょう。

ただし、なにも言われないからと彼氏が図に乗るのは避けたいですよね。受け入れる姿勢を見せつつも、あくまで彼氏をけん制しておきましょう。「〇〇(彼氏)は元カノと連絡なんて取るわけないもんね」「わたしは〇〇(彼氏)のことを信じてるからね」と良心に訴えかける言葉を伝えます。

相手に「信じてるよ」と言われると良心が痛み、元カノと浮気しにくくなるでしょう。

元カノへ嫉妬してしまう時の気持ちの消し方


嫉妬したっていいことはない、そんなことはわかっています。でも、自分の中で嫉妬してしまう元カノへの気持ちをコントロールできずに悩む女性は多いのではないでしょうか?

元カノへの嫉妬心は、考え方を変えるだけでも随分とラクになります。ここでは、元カノへ嫉妬してしまう時の気持ちの消し方をご紹介します。

いまの彼女は自分だと自覚する

彼氏と元カノのことを気にして嫉妬してしまうことはあるかもしれませんが、いまの彼女はあなたです。元カノと別れてあなたと付き合ったということは、元カノに勝ったということ。元カノがかわいいから嫉妬したり、自分よりも優れているように感じたりしてモヤモヤすることもあるでしょう。

しかし、あなたのほうが魅力的に見えたからこそ彼氏はあなたを選んだのです。元カノは過去の人。彼氏にとっての一番はいま付き合っているあなただということを自覚しましょう。

嫉妬するよりも自分磨きを頑張る

嫉妬してしまう元カノへの気持ちを消したいときは、嫉妬のパワーをほかのことに使いましょう。自分磨きを頑張って、元カノよりも素敵な女性になればいいのです。彼氏が元カノの容姿について話すことがあっても、あなたのほうが勝っているならそのうち何も言わなくなります。

ほかにも、資格の勉強や習い事をはじめるのもオススメです。恋愛以外にも夢中になれることを見つければ、嫉妬したり元カノのことを考えたりする時間は減っていくでしょう。

元カノと別れたおかげで付き合えていると考える

嫉妬してしまう元カノへの気持ちを消したいなら「元カノが彼氏を育ててくれた」と思うようにしましょう。

恋愛経験がまったくない男性より、ある程度女性慣れしているほうがスムーズにお付き合いできることもあります。それに、元カノがいたということは女性に好かれる要素を持った男性だということです。別れてくれたおかげで彼氏と付き合えてラッキーぐらいの気持ちを持てると嫉妬心も和らいでラクになれますよ。

元カノにとらわれているうちは幸せになれない

元カノがいたという事実はどう頑張っても変えられません。元カノに嫉妬し続けるのはパワーを使いますし、ドロドロとした感情にあなた自身が疲れてしまうこともあるでしょう。元カノにとらわれているうちはいつまで経っても幸せにはなれません。

嫉妬してしまう元カノへの気持ちを消すことが、彼と良好な関係を続ける一番の近道なのです。

過去に嫉妬するより今を大事にする

元カノに嫉妬してしまう女性の多くは、彼とこれからも付き合い続けたいと思っているでしょう。だからこそ彼氏の過去が気になるし、元カノに嫉妬してしまいます。大事なのは過去ではなく今です。

過去ばかり振り返らず、元カノのことを受け入れる勇気を持ちましょう。

元カノが気にならない女は男に大事にされる


いつも元カノに嫉妬して口うるさく彼氏を責めていると、彼氏はそのうちうんざりしてしまうでしょう。彼氏に大事にされたいなら、ドンと構えることも大切。元カノが気にならない心の広い女性は男性にとって居心地がよく、特別な存在になれます。

彼氏に大事にされるにはどうすればいいのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

どうにもならない過去に嫉妬するのはあほらしい

たとえば彼氏が元カノとの結婚を考えていたと聞くとショックですよね。「私には結婚の話なんかしたことないのに!」と嫉妬心が燃え上がってしまう女性もいるでしょう。しかし、結婚に至らなかったということは結局ふたりはそこまでの関係で、運命の相手ではなかったのです。

彼氏から元カノとの話を聞いてもいちいち気にするのはやめましょう。

元カノの結婚がショックなのは風邪くらいに思っておく

元カノが結婚したと聞いてショックを受ける男性は多いものです。別れても心のどこかで「オレの女だった」という気持ちを持っているので、ほかの男性のものになってしまうと「オレのことは忘れちゃったんだ」と寂しく思うのでしょう。

元カノの結婚を知って落ち込む姿を見ると思わず嫉妬してしまうかもしれませんが、基本的にはすぐに戻ります。「男ってほんとバカだなぁ」ぐらいの気持ちで気にせずほうっておきましょう。

いまを楽しめれば元カノの存在は消えていく

彼氏が元カノに未練があるかも、元カノ奪われるかもというのは思い込みであることがほとんどです。あなたが元カノの話をするから、彼氏との話題に元カノというワードが出てくるだけかもしれません。

彼氏は元カノのことを忘れたがっている可能性もあります。過去のことは忘れて、ふたりで今を楽しめば元カノの存在は自然と消えていくでしょう。

まとめ


嫉妬というのは妬みの感情です。負の気持ちは自分自身を不幸にし、あなたと彼氏の関係を壊す原因になるかもしれません。嫉妬してしまう元カノへの気持ちを消すことは簡単ではありませんが、乗り越えられると「なんでこんなことで悩んでいたんだろう?」と思うことができます。

元カノへの執着は一刻も早く捨てて、彼と幸せな恋愛をしましょう。(ひかる/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事