2019.11.19

彼氏が結婚を考えてない…このまま付き合っていて平気?対処法や向き合い方を紹介!

いまの彼氏と付き合ってそろそろ○年…。あなたは真剣に彼氏との結婚も考えているけれど、彼氏は結婚を考えてくれている気配がない。

先のことを考えてくれない彼氏とこのままずっと付き合っていてもいいのか、見切りをつけるべきなのかとても不安になりますよね。

いくら真剣に話をしても、結婚になかなか踏み切ってくれない彼氏の本音がわからなくて悩んでいる女性はたくさんいます。

・このまま彼氏と付き合い続けていいのか
・彼氏はあなたとの結婚についてどう考えているのか
・いまの彼氏と結婚したいからこそやるべきことについて

このような悩みをお持ちの方には、ぜひ参考にして欲しい内容をまとめてみました。

彼氏が結婚を考えてない理由って?


結婚の話を彼氏にすると「まだ早い」「もう少し落ち着いたら」などと話をはぐらかせてばかりで、全然結婚する気になってくれないなんて状態ではありませんか?

結婚願望のない彼氏の特徴や共通点を元に、「彼氏が結婚を考えられない本当の理由」を紹介していきます。

自由な時間が欲しい

もともと、1人でいることが好きな彼氏の場合、結婚することで自分の自由な時間がなくなることが嫌で結婚したくないと考えることもあります。

彼氏が趣味や何かしらやりたいことがある場合は、特に結婚に意識が向かないのかもしれません。

重荷を背負いたくない

彼氏自身が結婚=重大な責任を背負うというイメージを持っている場合もあります。


結婚することで「他人の人生まで背負う」と思うと、結婚に対して前向きになれないのかもしれませんね。

まだ家庭を持つ自信がない

「まだ自分たちには結婚は早いよ。それに家庭を持つ自信もないし。」
これは筆者が10代〜20代の長い時間を9年捧げた彼氏に、結婚をせまったときに言われた言葉です。

いま思うと「いやいや、これだけ待ってるのにいつになったら自信がわくんだよ」と非常にツッコミどころ満載ですが、実際に「いつか自信が持てるときがくるから」と、延々とはぐらかせ続ける彼氏はたくさんいます。

自信がないというよりは「覚悟が持てない」ということでしょう。

結婚にマイナスイメージがある

好きな人と結婚すれば幸せになれる?
結婚に対するイメージは、そういったプラスのものだけではありません。

・結婚は人生の墓場
・責任が重すぎて耐えられるか自信がない
・お金や時間を自由に使えなくなるのが苦痛

このようなマイナスイメージを持ってる男性も多いのです。マイナス面ばかりに目がいってしまって、結婚に踏み切れないのかもしれません。

いまの彼女と結婚するか迷いがある

彼氏は結婚願望がないわけではないけれど、本当に「あなたとの結婚」を悩んでいるのかもしれません。

男性は女性と違って、結婚に「安定」というメリットを感じづらい部分もあるので、反対に不安を感じて決意しにくいともいいます。

・彼女を幸せにしていける自信がないから
・もしかしたらもっといい女性と出会えるかもしれない
・恋人としてはいいけれど、結婚相手として彼女をみれない

何かしらのきっかけがないと、踏み切れないのかもしれません。

彼氏が結婚を考えてないときはどうすれば良い?


結婚だけが幸せの形ではないと考える

いまの彼氏を心から愛しているのであれば、あなたが「結婚にこだわるのをやめてみる」という考えもあります。

あなたは結婚をするから幸せになれるのではありません。結婚はあなたの幸せを約束するものではないからです。

ふたりでずっと一緒にいられることがあなたの幸せだと考えたらどうでしょう。結婚にこだわる必要もなくなって、あなたの悩みは解決するかもしれません。

自分のライフプランを見直してみる

あなたは自分の人生のライフプランを意識していますか?
何歳で結婚して、何歳で子どもを産んで……。もちろん計画どうりに全てが進むわけではありませんが、もう一度ライフプランを見直してみるいいチャンスかもしれません。

もしかしたらなんとなく結婚を焦ってしまっているだけで、他に優先すべきことみえてくるかもしれません。

反対にいま結婚を決めないといけない理由が明確になることで、次に自分がどうすべきかみえてくることもあるかもしれません。

一か八かプレッシャーを掛けてみる

いつまでたっても煮え切らない関係が続くのであれば一か八か、こちらから彼氏に結婚のプレッシャーを掛けてみるのが有効な方法です。

特に年下の彼氏の場合は、あなたとは結婚のタイミングについても考え方が違う可能性も高くなります。

そんなときは「××までに結婚を決めてくれないと、別れようと考えている」など、期限を決めて彼氏に決断のプレッシャーを掛けてみます。あなたが彼氏との結婚を真剣に考えているのも伝わりますし、期限がある方が人は決断しやすくなるからです。

結婚願望があるか聞く

彼氏は結婚願望があるのか、それとも全くないのかわからないという場合もあるでしょう。そんなときは、思い切って彼氏にストレートに本音を聞いてみるのはどうでしょう。

彼氏は結婚というものについてどう思っているのか、結婚したいという考えはあるのかなど腹を割って話すつもりで聞いてもみてください。聞かれてはじめて彼氏も本音を話してくれるかもしれません。

いつかは結婚したいことを伝える

鈍感な彼氏の場合は、あなたがさりげなく出しているつもりの結婚を匂わすサインも、気が付いていないのかもしれません。

筆者の友人で長く交際していた彼氏に、なかなかプロポーズされないことを悩んでいる女性がいました。

彼女に頼まれて友人の彼氏にそれとなく本心を聞いてみたところ、「〇〇(彼女)は、仕事が好きみたいだし、やりたいことやってるから結婚とか考えていないと思うし、俺も結婚願望はないかな。」という答えが返ってきました。

それを聞いて、彼女はかなり驚いていました。彼女は彼氏と結婚するためにお金を貯めたくて仕事を頑張っていたのですから。

彼女は彼氏に「いつかはあなたと結婚したいし、そのためにいま頑張っている」という意思を初めて伝えたそうです。しかし残念ながら、その言葉を聞いても彼氏のほうに結婚願望は芽生えずに、少しあとに破局してしまいました。

スッキリした彼女のほうは、直後に出会った新しい彼氏とすぐに結婚をしています。彼氏のほうは、それから10年以上たちますが、いまだに独身のようです。

「どっちに転ぶにせよ、本心を伝えることも大切だ」と学んだケースでした。

支えたり褒めたりして一緒にいたい女性になる

結婚を考えてくれないのは、彼氏のせいだけではないのかもしれません。
男性が結婚したい、ずっと一緒にいたいと考える女性には2つの特徴があります。

・自分が辛いときや、苦しいときに影から支えてくれる女性
・いつでも褒めてくれて、自信を持たせてくれるような包容力のある女性

このような女性と出会うことで、「彼女を手離したくない、結婚したい」と考えるようになるんだそうです。

上記のような面を彼氏の前でアピールできているのか、あなた自身の態度も見直してみることも大切かもしれません。

なにをやってもダメな場合は別れた方が良い

あなたが結婚を考えてくれない彼氏のために色々努力をしたり、話し合ってみても全く反応がないこともあります。そしてあなたが結婚の話をすると、常にはぐらかしたりするような態度であれば、もう彼氏に結婚を期待しないことをおすすめします。

なぜなら、彼氏にあなたと結婚する気があれば、この時点で結婚を決めてくれるはずだからです。

そんな不甲斐ない彼氏とズルズル関係を続けていることは、はっきり言って時間のムダです。あなたのほうから、とっとと見切りをつけましょう。

目の前にいる、いまの彼氏はあなたの運命の相手ではなかったのです。

悪縁を切ることは、良縁を招く第一歩です。どこかであなたとの出会いを待つ未来の旦那さまのためにも、あなたと結婚をする気のない彼氏とは別れてしまいましょう。

彼氏は本当に結婚を考えてない?願望がないように見えて出ている脈ありサイン


結婚のプレッシャーを掛けても別れを切り出してこない

「結婚できないのならば別れたい」とあなたがはっきりと結婚したい意思を伝えて、プレッシャーをかけたのに、彼氏はなかなか決断をしてくれないこともあるでしょう。別れを切り出してこないだとしたら、もしかしたら彼氏の中で結婚の意思を固めている最中なのかもしれません。

いままでは結婚について考えていなかった彼氏も、あなたと別れたくないから「結婚」について初めて真剣に考えているということもあります。

将来についての話をしてくる

女性は将来のことを考えて行動するタイプが多いのに比べ、男性は「いまが楽しければそれでいい」と考えているタイプが多くなります。

彼氏が、あなたに将来の話を積極的にしてくれるのであれば「自分の未来にあなたもいる」ということかもしれません。

彼氏はあなたとの結婚も前向きに考えている可能性が高くなります。

お金の管理を任せてくれる

彼氏があなたにお金の管理を任せてくれるようになったとしたら、これはかなりの願望ありの大きなサインです。

結婚式や引っ越し、出産など家庭を作り生活をするには、独身時代には想像もつかなかったようなたくさんのお金が必要になります。

それを見越してあなたにお金の管理を任せてくれるようになったとしたら、もはや結婚の準備をしてほしいということだと思っていいでしょう。

お金を貯めている

彼氏が実は貯金をしていることを話してくれたら、それも結婚の脈ありサインのひとつだと思っていいでしょう。貯金=財産を教えてくれるというのは、あなたとの将来をしっかりと考えている証拠です。言葉にできなくても、こういった態度や行動で示してくれていることもあります。

弱い姿を見せてくる

男性は本当に信用できる人の前でしか、弱音を吐けないということが多くあります。彼氏があなただけの前では弱い姿を見せているとしたら、あなたは彼氏にとってそれだけ特別な存在だということでしょう。

指摘されるとすぐに直す

あなたが彼氏に何かを指摘したときに、素直に聞き入れたり、その場では反論されてもすぐに改善しようとする姿勢がみられる場合は、彼氏はあなたとずっと一緒にいたいと考えている証拠です。

本当に大切な相手や、いまの関係を壊したくないと思うような相手として今後の結婚も視野に入れている可能性が高くなります。

結婚に焦ってしまう自分との向き合い方


せっかく大好きな人と一緒にいられるのに、結婚のことばかり考えて焦ってしまいモヤモヤした時間を過ごすのは嫌ですよね。そんな気持ちになってしまったら試してほしいことがあります。

一旦結婚について忘れる

なかなか難しいとは思いますが、一度「結婚」という2文字を頭から取り払ってみてください。結婚以外のことを常に考えるようにすることで、頭のなかを支配しているモヤモヤから一時的に逃げることができます。

恋愛以外の楽しみを見つける

いまのあなたは恋愛依存気味なのかもしれません。彼氏のことが大好きすぎて結婚のことを意識しすぎてしまっている可能性もあります。友達との時間や、趣味や自分磨きなど彼氏以外のことを考える時間を作ってみてください。

悩んでモヤモヤしていた時間で、いままで時間をなかなか作れずにいた習いごとなどをしてみてもいいかもしれませんね。

仕事に力を入れてみる

仕事にやりがいを感じることができるタイプであれば、いまの仕事に全力で取り組んでみてはどうでしょう。人間は悩める暇があるから、悩みができるものです。

結婚で悩んでいる時間などないくらいに、仕事に打ち込んでみることでいまのあなたの苦しみは軽減されるかもしれません。

親や友人に相談する

彼氏との結婚について、「まだ早いのか」「結婚しないのなら別れるべきなのか」「彼氏はどう考えているのか」など、あなたがひとりで抱え込んでいるのだとしたら、それを誰かに話てみるのもいいでしょう。

第三者的な意見のアドバイスをもらうことで、いままでとは違った目線で物事が見えてくることもあります。

結婚のメリット・デメリットについて考える

そもそも結婚するということについてのメリットとデメリットについて一度考えてみてください。

<結婚のメリット>
・生活が安定する
・子どもが持てる
・好きな人とずっと一緒に生きていける……など

<結婚のデメリット>
・お金や時間を相手との生活のために使わなくてはいけない
・出産や育児に追われて仕事を失う可能性が高い
・相手の嫌なところも全てうけいれなくてはいけない...…など

結婚がしたいということで頭や気持ちが一杯になってしまっているあまり、結婚のデメリットを見て見ぬふりをしている部分に気がつくはずです。書き出していけば想像以上にどんどんでてくるでしょう。

結婚は本当にメリットだけではありません。むしろデメリットのほうが多いのです。それでもいままでの生活を失ってまで本当に結婚がしたいのか、いまの彼氏とのその先に幸せがみえるのか……。

冷静に考えてみることで、自分の本心もみえてくるかもしれません。

まとめ


「結婚したい!なぜ彼氏は結婚してくれないのだろう」
同じことを何度考えても結論が出ないときは、焦らずに行動してください。彼氏にプレッシャーを与えてみたり自分自身の気持ちの整理をつけることも必要です。

大切なあなたの女性としてのキラキラした時間をムダにしないように、ぜひこの記事を参考にして幸せをつかんでいってくださいね。(片貝まや/ライター)


(ハウコレ編集部)
 

関連記事