2019.12.01

年の差カップルが付き合うきっかけは?年の差が大きいカップルの悩みを暴露

最近では年の差カップルと聞いても驚かなくなってきていますよね。芸能人でも年の差カップルはたくさん幸せになっています。そこで、今回は年の差カップルの出会いの場と年の差カップルならではの悩みを暴露します。

年の差カップルがどこで出会うのか知りたい女性や、年の差のある相手を好きになってしまい、どんな悩みがあるのか知りたい女性は、ぜひ参考にして下さいね。

年の差カップルの出会いの場


まずは、年の差カップルの出会いの場から見ていきたいと思います。年の差カップルがどこで出会うのか知りたい女性は必見です!

職場関係の年の差カップル

年の差カップルの出会いの場は、職場関係の年の差カップルが挙げられます。その中でも王道なのが、会社の上司と部下でしょうか。しっかり信頼関係が出来上がっていて、目指すものが一緒のところから親密になっていくと思われます。

他には、学校の先生と元生徒やバイト先の店長と新人など、上下関係がしっかりあり、支持を出しやすいし従いやすいところが、関係性が上手くいくところなのでしょう。

同じくらいの年齢だと、意見が衝突しがちなところもあるかと思いますが、この年齢の開きが落ち着いて考えられて、衝突も殆ど無いと思われます。

お見合いの年の差カップル

年の差カップルの出会いの場は、お見合いの年の差カップルもあるでしょう。あらかじめ、年上好みの話しをしていたら、お似合いの年上男性がいるとのことで、伯母さんの紹介でお見合いをすることになったというパターンです。

年の差に違和感を感じさせない男性で、それどころかこちらの話を穏やかに聞いてくれる包容力に気持ちが動くことが考えられます。まさに年上男性を好みにしてたのは、こいうことだったと気付かされる瞬間なのです。同世代には無い安心感なのでしょう。

SNSでの出会いからの年の差カップル

年の差カップルの出会いの場は、いまどきはSNSからの年の差カップルもあるでしょう。若い人ばかり利用かと思いきや、若い人から中高年まで利用しているので出会いやすいし、お見合いより気軽に付き合いたい人が見つかる可能性が高いのです。

年齢層が幅広いのであれば、年齢関係なく理想の相手が見つかりやすいことでしょう。したがって年の差カップル誕生も、大いにあることだと思われます。理想の相手に出会えないと嘆いている人は、SNSからの出会いも悪くはないかも知れませんね。

コンパからの年の差カップル

年の差カップルの出会いの場は、コンパからの年の差カップルもありそうですね。何も必ず同年代だけがコンパに集まるとは限らないと思います。職場単位のコンパ等であれば、年配の独身者もいることでしょう。年の差も話しが合えば、カップル誕生も十分にあり得ることと思います。

コンパで、仕事の出来る年上の人の話しは、得るものがたくさんあることでしょう。知らず知らずのうちに、恋に落ちていくことも考えられます。何と言っても同世代に無い落ち着きと安定感に癒されることでしょう。

知人からの紹介の年の差カップル

年の差カップルの出会いの場は、知人からの紹介の年の差カップルも考えられますね。

知人であれば年の差があっても、お互いの性格や好みがわかっていて、お似合いの相手を紹介してくれるということがあるでしょう。まさに知人はキューピットですね。

この知人からの紹介は、冷静な目でお互いや先のことを見ての紹介になる場合が多いと思いますので、良い出会いになる確率は高いと言えるでしょう。

日頃から色々な人とのコミュニケーション能力がある人は、自分で探さなくてもこのように、良い出会いを紹介してくれるということになるのです。

年の差カップルが付き合った後のリアルギャップ


次に、年の差カップルが付き合った後のリアルギャップについて分かりやすく解説していきましょう。年の差カップルが成立し、その後はどうなるのか心配に思っている女性はぜひ参考にしてください。

お互いの友達も育った時代が違いすぎる

実際に年の差の相手とお付き合いすると、お互いの友達も育った時代が違いすぎるということがあるでしょう。確かに相手の友達との年齢差もあるので、グループで遊べないということになると思います。

お互いの友達も育った時代が違いすぎると、話しすらも分らない固有名詞が頻繁に出てきたりと、話しが合わないということにもなるのでしょう。お互い構えてしまい気まずい雰囲気にもなり兼ねないと思います。

体力が全くちがうから、お互い疲れる

実際に年の差の相手とお付き合いすると、体力が全くちがうから、お互い疲れることが考えられます。

遊ぶ体力も精力も違うのでお互いが疲れてしまい、思い切り楽しめないのです。そもそも遊びも遊び方も違うので、同じ遊びは難しいと思われます。 

焼きもちが酷い

実際に年の差の相手とお付き合いすると、焼きもちが酷いのも挙げられると思います。どうしても気持ちのどこかに、相手の同世代同士にしか分らないことがあるだろうと思うと、焼きもちを焼きたくなるのでしょう。

どうにもならない年の差だからこそ、相手の同世代には叶わないと思う気持ちが、焼きもちが酷くなる原因と思われるのです。自信を無くしかけている年配者に多く見られる傾向かも知れませんね。

結婚観が全く違う

実際に年の差の相手とお付き合いすると、結婚観が全く違うということもあるでしょう。若者は少なからず、結婚に対して夢を描いているはずなのです。

しかし、酸いも甘いも経験している年配者は、リアルな現実の元で結婚を考えていると思われます。その結婚観の全くの違いの中で接点を見い出すのが大変なのです。

趣味や一人の時間が必要

実際に年の差の相手とお付き合いすると、趣味や一人の時間が必要と感じるときがあるようです。年の差カップルが仕事以外はずっといつも一緒に居て何でも共用しようと思うと、ギャップがあり過ぎて疲れてしまうでしょう。

ストレスを溜めないよう年の差カップルは、別々の趣味を持つとか一人で過ごす時間がないとうまくいかないと思います。

ご両親とうまくいかない

実際に年の差の相手とお付き合いすると、ご両親とうまくいかないということがあるでしょう。

自分の親と相手の年齢が近く、同世代だったりする場合があると思います。年齢が近過ぎて気が合えば良いですが、全く違うタイプだとご両親とうまくいくのが難しいでしょう。

長続き出来るか不安

実際に年の差の相手とお付き合いすると、長続き出来るか不安になることもあるでしょう。この不安に耐えられるのかが、不安の要素が高く、普通のカップルにはない年の差カップルならではの悩みなのです。

年の差カップルが付き合った後長続きさせるコツ


それでは、年の差カップルが付き合った後長続きさせるコツをご紹介したいと思います。年の差カップルで悩みを抱えている人は必見です!

年の差カップルのギャップを楽しむ

年の差カップルを長続きさせるコツは、年の差カップルのギャップを楽しむと良いでしょう。元々年の差のギャップは覚悟の上で付き合ったと思います。

予想以上に大変なのは分かりますが、むしろそのジェネレーションギャップを楽しむ余裕が長続きするコツなのです。

年の差カップルは相手に頼り過ぎない

年の差カップルを長続きさせるコツは、相手に頼り過ぎないのもコツなのです。
年上の人だからと頼り切って甘えてばかりでは、年上彼氏への負担が増えるばかりでしょう。

それでは長続きはしないと思います。年の差カップルは相手に頼り過ぎないのがコツで、年の差があるからこそ、程々のバランスを考えるべきでしょう。

年の差カップルはお互いを尊敬する

年の差カップルを長続きさせるコツは、年の差カップルはお互いを尊敬することが大事だと思います。年の差があまりない普通のカップルでも、お互いを尊敬するところがないと長続きは難しいでしょう。

ましてや年の差カップルは特に、お互いが培ってきた過程を理解しつつ尊敬することが、年の差カップルを長続きさせるコツだと思います。

年の差カップルは考えを柔軟に

年の差カップルを長続きさせるコツは、考えを柔軟にする必要があるでしょう。そもそも生まれ育った時代が全く違うので、その違いを認める柔軟な考えが必要なのです。決して自分本位な価値観など押し付けてはいけないと思います。視野を広げ柔軟な考えを心掛けましょう。

年の差カップルはとにかく会話する

年の差カップルを長続きさせるコツは、年の差カップルはとにかく会話することをおすすめします。育った時代の違いがある分、とにかく会話をして、理解する努力と知る好奇心は大事なのです。

言わなくても分かるだろうは通用しません。とにかく会話をしないとこの年齢差を埋めることはできないでしょう。  

年の差カップルは何歳までOK?

最後に、年の差カップルは何歳までOKなのか考えてみようと思います。一般的に年の差となると5歳~12歳が多いようです。しかし実際には、それ以上の年の差だったりかなり年上の姉さん女房のカップルも多く存在するでしょう。ヒーリングが合えば、年の差も姉さん女房も関係ないのかも知れませんね。 

まとめ


年の差カップルの出会いの場はどこにあるのかや、付き合った後のギャップ、また年の差カップルを長続きさせるコツなどをご紹介してきました。

年の差カップルの出会いの場は、元々年上好みで出会いを求めていることもあり、割と違和感なく出会えていました。しかし問題は付き合った後の方が、リアルに出てくると思われます。芸能人でも多くなってきている女性が年上の場合、出産問題が出てきますが高齢出産が多くなってきているので、姉さん女房が多くなっていると思われます。

他にも年の差カップルならではの問題があり、長続きさせるコツも合わせてご紹介しましたが、そもそも年の差カップルは年齢差は気にしていないのです。

ギャップがあると思いますが、あまり年の差があるからと構えずに、楽しく過ごすことを考えた方が良いのかも知れません。(HIKARI/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事