2019.12.15

奥手男子の脈ありサイン10と攻略方法10!引かれず仲良くなる方法

男子にもいろいろなタイプがいますが、女子からして恋愛に持ち込むのが難しいのが奥手男子ではないでしょうか。向こうからはほとんどアクションを起こしてこないので、恋愛に持ち込むには女子側が積極的にアタックする必要があります。

奥手男子を攻略するためにはまず相手を知らなければなりません。今回は奥手男子について掘り下げていきたいと思います。彼らはなぜ、恋愛に対して消極的なのか、あなたに脈があるときにどんなサインを出すのか、脈ありサインを感じたときにどう攻略していくべきなのか紹介していきます。

女子から積極的にいかないと落としにくい奥手男子なので受け身の恋愛をしていた人には難しい相手に感じるかもしれませんが、今回の記事で奥手男子を知り、自分にふり向かせちゃいましょう。

奥手男子は恋愛に積極性がないので普段の方法ではふり向かせられません。ここでは奥手男子を好きになったときの心構えを紹介します。

奥手男子に待ちは通用しない

それまでの恋愛は好きになった男子がいたら、こちらから脈ありサインを出せば男子からアプローチしてきたかもしれません。よい雰囲気になれば、あとは男子が事を運んでくれる場合が多いですよね。

しかし奥手男子には、待ちの姿勢でいると関係が進展しません。彼らは彼らなりの理由があり、自分からはいけないのです。もし恋人になりたいのなら自分から積極的にアプローチする必要があります。

奥手男子は距離の詰め方に注意しよう

奥手男子が恋愛に消極的なのは恋愛にトラウマがあるとか、女子に苦手意識があるという場合も。そんな男子にグイグイ強引に距離を縮めようとすると引かれてしまうことも。

積極的にアプローチすべきですが、相手の性格などから判断して距離の詰め方には慎重になりましょう。

奥手男子は恋愛にまったく興味がない訳ではありません。ではなぜ、恋愛に消極的になってしまうのか、その理由を探ってみましょう。

恋愛第一じゃない

彼らの中では恋愛がそれほど大切なものではないケースがあります。趣味や勉強など、恋愛よりも本人の中では重要なことがあって恋愛にはそれほど積極的になる気分ではないのです。

恋愛に一生懸命になって失敗したくない

好きな人に一生懸命にアタックして失敗してしまうのは誰でも悲しいもの。失恋して傷ついてしまうのを極度に恐れるあまり奥手になってしまう場合もあります。

過去の恋がトラウマ

ひどい失恋の経験がある、元カノに浮気されたなど過去の恋愛で遭遇した悲しい経験がトラウマになってしまい、恋愛に消極的になってしまっている男子もいるでしょう。

このタイプの奥手男子は恋愛に対して恐怖に近い感情を持っているので慎重に距離を縮めていきましょう。

プライドが高い

プライドの高さが邪魔をして女子に積極的にいかない男子もいます。
たとえば、あなたからの好意の脈ありサインを感じても自分からはアプローチしません。プライドの高さから「好きなのはあっちなんだから向こうから来い」と考えます。

この手のタイプは自分が女子を好きになっても、みずからアプローチできません。プライドの高さから、相手に気に入られるような態度をとることができないのです。

自分から行動しなくてもモテてきた

イケメンだったりして常にモテてきたタイプの奥手男子もいます。自分からアプローチしなくても女子の方からやってくるので恋愛で積極的に動いた経験がないんですね。

向こうからアプローチしてくる女子とばかり付き合ってきたので、好きな人ができても自分からアタックする方法がわからなくて消極的になってしまいます。

奥手男子は恋愛に対して消極的なので自分に対してどんな気持ちなのかわかりにくいです。しかし、彼らも好意を抱けば脈ありサインを見せてきます。

ここでは奥手男子が見せる脈ありサインを10個紹介するので、あなたが気になる奥手な彼の行動と照らし合わせて診断してくださいね。

1.LINEが毎日続く

奥手男子は好意を抱いた女子がいても自分からデートに誘ったり、積極的に話しかけたりできないもの。理由は様々ですが、とにかく自分からはいけないんですね。

そんな奥手男子も直接は無理でもLINEでなら気になる女子とコミュニケーションがとれます。毎日LINEをしてくる、こちらからLINEするとやり取りが続くようなら、あなたに好意があるのかもしれません。

2.向こうから話しかけてくれる

奥手男子は女子に自分から声をかけるのが苦手な人が多いです。それは自分から声をかけるのが恥ずかしいとか、拒絶されて自分が傷つくことを恐れる心理から消極的になってしまいます。

そんな奥手男子が向こうからあなたに声をかけてくるのなら心を開いている証拠です。何気ない挨拶や雑談でも奥手男子にとっては勇気のいる行動。一生懸命にアプローチしているのです。

3.誘えばふたりででかけられる

向こうからはデートに誘ってきたりはしないけど、あなたが誘えばふたりっきりで出かけてくれるのなら脈ありとみていいでしょう。

奥手男子は自分からはなかなか誘えないので本心ではとても喜んでいるはず。いまいちリアクションが薄いと感じても心配いりません。誘いに応じるということは彼も一緒にでかけたい気持ちなのです。

4.こちらの話を親身に聞いてくれる

自分のことはあまり語らないけど、こちらの話は親身に聞いてくれるのでしたら脈ありサインの可能性がありますよ。奥手男子は自分の話をするのが苦手な人が多いです。自分語りが苦手な分、好きな人の話はしっかり聞いて誠実に対応しようと考えます。

5.目が合う、見つめられる

奥手男子は好きな人ができても自分から積極的にはアプローチできません。気軽に話しかけられないので思いが募り、好きな人を見つめてしまいます。

気がつくと遠くからあなたのことを頻繁に見ていたり、目が合ったときにジッと見つめてきたりする男子はあなたに気があるけど話しかけられない奥手男子なのかもしれませんよ。

6.質問してくる

あなたのことが気になっても奥手男子はデートに誘ったり、自分をアピールしたりするのが苦手なもの。それでも気になる女子とはコミュニケーションをとりたい気持ちはあります。

そんなとき、奥手男子は色々とあなたに質問してくるでしょう。あなたを知りたい気持ちや、逆に自分についても聞いて欲しいという心理からくる行動なのです。

7.プライベートなことを話してくる

奥手男子は慎重なタイプの人が多いので自分のプライベートを誰にでも気軽に話すようなことはしません。

そんな奥手男子が自分のプライベートな話をしてくれるのなら脈ありサインの可能性がありますよ。あなたに心を開いていて、自分のことを知ってもらいたいと考えているからこその行動です。

8.話すときに緊張している

異性や恋愛が苦手な奥手男子は好きな女子と会話するのが得意ではありません。向こうから話しかけてくるのに妙に緊張している。もしくはあなたから話しかけると嬉しそうなのにどこかぎこちない。そのようなときは好きな人との会話で極度に緊張しているのかもしれません。

9.とにかく優しい

デートに誘ったり、気軽に声をかけたりできない分、奥手男子は好きな人に優しくして好意をアピールする場合があります。

あなたが困っているときに、いつもそっと支えてくれる、旅行に行けばお土産を買ってきてくれるなど、常に気遣いや優しさをみせてくれる男子は脈ありの可能性があります。

10.時々ぶっきらぼうだけどかまって欲しそう

奥手男子は好きな女子とコミュニケーションをとることに緊張を感じてしまう傾向があるので、対応がぶっきらぼうになってしまう場合があります。

ぶっきらぼうでも、本当は嫌いではないので、かまって欲しそうな態度が見られるもの。ぶっきらぼうなのに、こちらが距離をとろうとすると寂しそうにする男子は上手くコミュニケーションとれない自分に悩んでいるのかもしれませんよ。

ここまでで、わかりにくいけど奥手男子も脈ありサインを出すと理解してもらえたかと思います。奥手男子を攻略するには脈ありサインを活かしてアプローチしましょう。ここでは10個の攻略法を紹介します。

1.LINEは相手のテンポに合わせて毎日する

向こうからLINEをしてくれるのなら、毎日付き合いましょう。注意点はチャンスとばかりにLINEをしまくったり、逆に忙しいときはスルーしてしまうというのは避けた方がいいです。

多すぎても、スルーされても奥手男子に「なんか違うな」と思わせてしまう可能性があります。相手のペースに合わせて付き合ってみましょう。

2.話しかけてくれたら笑顔で嬉しそうに話す

向こうから話しかけてきたときは笑顔を心がけましょう。奥手男子にとって話しかけるのも勇気がいる行動です。無愛想な対応されると怖気づいて自分から話しかけられなくなる場合も。

話しかけられたら、なるべく嬉しそうな態度をとってあげれば奥手男子も段々とあなたに慣れていきます。

3.誘われ待ちじゃなく無理なくデートに誘う

ふたりで、でかけられる関係なら、こちらからデートに誘ってみましょう。奥手男子が誘ってくるのを待っていたら、なかなか関係が進展しません。

「今度デートしよっ」と誘ってみましょう。奥手男子も自分からは行動できなくてもデートしたいと思っていたら応じてくれるはず。すでに一緒にでかけられる関係なら成功の可能性は高いですよ。

4.「〇〇くんだけが頼り」と相談する

自分の話を親身に聞いてくれるなら「〇〇くんだけが頼り」「〇〇くんにだけは何でも話せる」など「あなたは特別」だと感じるような表現をして奥手男子に優越感を持たせてあげましょう。好意を持っている相手に特別扱いされるのは嬉しいものです。

5.目が合うと嬉しそうにはにかむ

奥手男子の視線に気づいたら目を合わせて嬉しそうにはにかんであげましょう。自分が見ているのを気づかれるのは奥手男子としても照れ臭いものですが、相手が嬉しそうにしてくれると「向こうも脈ありかも」と恋愛に前向きになります。

くれぐれも目が合ったのに無視などしないように。彼が「嫌われている」と勘違いしてしまいますよ。

6.質問には丁寧に答えて相手に質問返しする

奥手男子はあなたをもっと知りたい、もっとコミュニケーションをとりたい、そんな気持ちで質問をしています。自分を知ってもらうチャンスでもあるので丁寧に答えてあげてください。

そして彼にも質問してあげましょう。自分だけが質問している状況だと彼も「楽しんでいるのは自分だけ」と気が引けてきます。お互いを知って仲を深めるようにしてくださいね。

7.プライベートな話がでたら「教えて」聞く

奥手男子が自分のプライベートな話をするようになったら、あなたに心を開いている証拠です。相手のする話に興味を持って聞き、話がふくらむようにしましょう。

自分の話に興味を持ってもらえると人は嬉しいものです。嬉しくなれば、さらにあなたに対して心を開いて話をしてくれるようになるでしょう。

8.彼が緊張しても自分は笑顔で接する

相手から緊張を感じてもあなたは笑顔で接してあげましょう。彼はあなたに好意があるからこそ緊張しているわけで、決してコミュニケーションをとりたくないからではありません。

緊張に対して緊張で返してしまうと彼の緊張は解けません。優しい笑顔で彼をリラックスさせてあげてくださいね。

9.優しい心遣いには「ありがとう」とお礼を

奥手男子の心遣いは、あなたの役に立ちたいとか、あなたに好意も持ってもらいたいという気持ちからの行動です。何かしてもらったら「ありがとう」とお礼をして、彼の気持ちが届いていると伝わるようにしましょう。

自分の気持ちがあなたに届いているとわかれば奥手男子は幸せな気持ちになりますし、あなたに対しての好意も高まります。

10.連絡が来るかぎりは攻めてOK

たとえぶっきらぼうな態度をとられてもLINEなどの連絡がくるのなら心配する必要はありません。嫌いな気持ちから出るぶっきらぼうな態度ではないので安心してください。

むしろ彼にとっては相手をされない方が寂しくて、イヤなはずなので、適度なペースでアプローチを続けても大丈夫ですよ。

取り扱いが難しいと思われがちな奥手男子ですが、攻略法がないわけではありません。彼らに響く行動や、会話を行うことができれば次第に距離は縮まっていくもの。ここでは奥手男子の心を開く方法を考えてみましょう。

自分からのアクション

奥手男子は自分から相手にアプローチするのが苦手な人です。これは性格なので急に変えさせるというのは難しいでしょう。それよりは、あなたが自分からアクションを起こした方がいいです。

自分から話しかける、職場や学校ならランチを一緒に食べようと誘うなど積極的なアクションを起こして距離を縮めていきましょう。

彼の好きなものリサーチと趣味に寄り添う努力

気になる女子が自分の好きなものや趣味に興味を持ってくれるというのは嬉しいものです。積極的に彼の世界に飛び込んで理解して寄り添う努力をしてみましょう。

注意点はあまり気軽に自分の世界に踏み込んでもらいたくないという男子もいるので、少しづつ様子をみながら大丈夫か判断してください。

「すき」という言葉以外の好意を出してOK

彼のことを好きな気持ちを知ってもらうために、好意をしめす言葉で伝えてもいいでしょう。「すき」は直接すぎて抵抗があるかもしれませんが「一緒にいると楽しい」「顔を見るだけで幸せ」など好意が伝わる言葉を多用して気持ちをぶつけてみてもよいと思いますよ。

押しすぎたかなと思ったら数日連絡ストップ

奥手の彼を攻略するために積極的に攻めるのは大切ですが「少しグイグイ押しすぎたかな」と感じたなら少し引いて数日連絡ストップしてみましょう。

いままでグイグイきていただけに、いきなり連絡がこなくなると「どうしたのかな」と彼の心をゆさぶることができます。恋の駆け引きは奥手男子にも通用するときがあります。

相手のアクションや告白を待ちすぎない

奥手男子とはいえ、デートの誘いや告白は男からして欲しいと考える人もいると思います。女子から積極的に誘ったり、気持ちをぶつけたりするのに抵抗がある気持ちはとてもよくわかります。

しかし、いくら待っていても奥手男子は自分からアクションできないからこその奥手男子なのです。様子を見て待っているだけではダメだと思ったら自分から行動する勇気も必要になるでしょう。

今回は奥手男子について解説してきました。奥手男子は恋に対して消極的ではありますが、恋愛にまったく興味が無いというわけではありません。きっかけがあれば恋愛したい気持ちは持っているのです。

好きな女子には控え目ながら脈ありサインをだすこともあります。奥手男子攻略のポイントは相手の脈ありサインに気づいて適切なアプローチをすることです。

奥手男子は攻略が難しいかもしれませんが不可能ではありません。向こうからはやってこないので、あなたが積極的にアプローチする必要があります。

好きな彼をしっかりロックオンして、逃さずアクションすることが大切です。勇気を出して奥手男子攻略にむかって突き進んでみましょう!(大船くじら/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事