2020.05.29

短命恋愛はもう終わり!「ずっと一緒にいたい」と思われる女性になるには

せっかく交際がスタートしたのに、なかなか長続きしない…。
そんな短命恋愛を防ぐためには、彼女という枠を超えて「カレの特別」になる必要があります。

そこで今回は、20~30代独身男性へのアンケートを参考に、「大好きなカレの特別な存在になるコツ」をご紹介します。
「悲しいときも楽しいときも、隣にいてくれる彼女。小さな感情の起伏も、二人で共有できる喜び。言葉で表現しなくても理解し合える関係って、なかなか築けるものじゃないから、絶対に失いたくない」(25歳/IT)

相手にいいところばかり見せようとすると、どうしてもストレスを感じてしまうもの。カレにとって“よき理解者”になるには、自分の気持ちにウソをつかずに素直な感情表現を心がけることが大切です。カレの、そして自分の、より多くの幸せや喜び、悲しみを共有することができれば、自然と“かけがえのない存在”になれるはずですよ。
「すべてを受け入れてもらえるって、本当に嬉しいこと。何でも打ち明けられる特別な存在をずっと大切にしたいと思う」(23歳/商社)

どんなにデキる男性でも「これを見られたら嫌われるかも」と思う欠点の1つや2つを抱えているもの。たとえそれがカレのイメージを壊すようなものであっても、カレのことが好きなら、そしてずっと一緒にいたいと思うなら、拒否するような姿勢を見せてはいけません。カレのすべてを受け入れて、本当の意味で“特別な存在”を目指しましょう。
「どんなに好きな相手でも、常にべったりでは鬱陶しさを感じてしまう。だから、お互いに一人でいる時間、趣味の時間を干渉せずに、認め合える女性が理想かな」(29歳/保険)

会えない時間があるからこそ、ふたりの愛が深まるもの。四六時中べったりしているのではなく、一人で過ごす有意義な時間を持つことが、カレを惹きつける秘訣です。会わない時間があるからこそ「会いたい」という気持ちが生まれますし、カレが知らないあなたに、魅力も感じるはず。恋愛だけでなく、仕事や趣味に没頭するキラキラした女性になれば、いつまでも男性に追いかけられる魅力的なオンナになれるはずですよ。
「みんなでいるときには絶対に見せない顔があると、『俺は特別なんだな』って実感できて嬉しい。オフィスでは見られないファッションとかメイクも、ギャップ萌えのポイントかな」(27歳/メーカー)

いつもニコニコしている女性が見せる涙や、クールな女性が見せる可愛らしい甘え口調など、男性は好きな女性が見せる意外な一面に弱いもの。「自分だけに見せてくれたんだ」という特別感に、ぐっとくるといいます。あなたも大好きなカレの前では、素顔をさらしてみてはいかがですか?
ちょっとしたポイントを抑えれば、あなたもカレの特別な存在になれること間違いなし! 女性らしい振る舞いと、聖母マリアのような優しい心で大好きなカレと向き合って、「ずっと一緒にいたい」と思われる女性を目指してくださいね。(mook/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事