思わせぶりな女性は得か損か?男性が真に受ける発言と本命へのアプローチ法

2020.06.12

思わせぶりな女性は得か損か?男性が真に受ける発言と本命へのアプローチ法

思わせぶりな女性の態度は男性を勘違いさせてしまうことも多いです。また男性によってはそんな女性を警戒している人も……。

もし好きな人に「思わせぶり女」と勘違いされてしまっている場合、いまのアプローチのままでは効果がないかもしれません。

この記事では、思わせぶりな態度は損なのか、どんな行動が思わせぶりになるのか、思わせぶりにならない本命へのアプローチ方法など、思わせぶりな女性が恋を叶えるためのテクニックを紹介していきます。
そもそも「思わせぶり女」とは、相手に気のある素振りをして、周りの男性の気持ちを振り回す女性のことを指します。

いわゆる「小悪魔系女子」に多く、意図してやっているタイプもいれば、天然で思わせぶりな振る舞いをしてしまうタイプもいます。

その思わせぶりな行動・言動は異性を勘違いさせ、同性からは疎まれることもあるなど、悩みの種となってしまうことも。とはいえ、うまく立ち回れば本命男性へのアプローチとしても有効なので、一概にデメリットばかりではありません。
まずは、思わせぶりな女性のメリット・デメリットについて解説していきたいと思います。
思わせぶりな女性は得か損か?男性が真に受ける発言と本命へのアプローチ法

好きな人にだけ思わせぶり

好きな人にだけ気のある素振りを見せる女性はある意味健全であり、誰かれ構わず思わせぶりな態度を取っているわけではないので同性からの反感を買うこともありません。

ただ本命の人に勘違いされてしまう可能性はあります。「自分のことを好きなのかな?」と思わせておいて確信的な行動を取ってこないので、相手からしたら「ただの思わせぶりな女」にしか見えません。

みんなにしてないか不安がられる

周りにいる複数の男性に思わせぶりな態度を取ってしまっている人は要注意。「誰にでもそういう態度を取る人なんだろうな」と思われて、イメージはあまりよくありません。

本命の男性がもしあなたに気があったとしても、「みんなに同じような態度を取っているのかも……。」と引いてしまい、なかなか関係が進展しないことがあります。

脈ありかなと思わせることができる

女性の思わせぶりな行為は、うまく使えば相手に「脈ありかも?」と思わせることができます。
本命の男性にのみ使うのがポイントで、押し引きの加減を上手にできる思わせぶり女なら、男性のハンター本能に火を付けるのも容易なはず。停滞している関係を進展させるのに、思わせぶりな態度は有効です。
思わせぶりな女性は得か損か?男性が真に受ける発言と本命へのアプローチ法

みんなに思わせぶり

みんなに対して思わせぶりな女性は、無意識にそういう態度を取ってしまう性格ということも考えられます。
一見すると八方美人のように見えてしまいますし、本命男性にも「そういう人だから」で済まされてしまい関係が進まないことも。ただ、異性同性問わず平等な態度を心がけていれば、大きなトラブルを招くことはないでしょう。

軽そう認定される

どう見ても自分に好意を抱いている言動・態度、ボディタッチが多いなど、相手との距離感が近くなりがちな思わせぶり女性は、周りから「軽そうな女」と思われることも。

もしあなたが普段から異性との距離が近いのであれば、少し遠慮した方がいいかもしれません。軽そうな女は恋愛において不利にしかなりませんし、遊び目的の異性が寄ってくるリスクもあります。

雑魚モテして本命から敬遠される

思わせぶりな女性は、「この子は落とすの簡単かも」と思われて不特定多数の男性に狙われやすいです。その結果、「競争率高そう」と思われて本命男性からは敬遠されてしまうという悪循環に陥ってしまうことも。

とくに本命がいない時であれば不特定多数からモテるのもいいかもしれませんが、本命がいる場合は雑魚モテは不利でしかないので要注意です。
思わせぶりな女性は得か損か?男性が真に受ける発言と本命へのアプローチ法

天然で不特定多数に思わせぶり

思わせぶりな女性には天然タイプと小悪魔タイプがいて、自覚のある小悪魔タイプならまだ思わせぶりにも調節がききますが、天然タイプの場合は無意識にどこまでも思わせぶり行為をしてしまうところがあります。

不特定多数の人に思わせぶりな行為をする女性は「好きになっても無駄」と思われやすく、慎重派の男性からは敬遠されてしまうかもしれません。

セクハラ対象になりやすい

思わせぶりな女性はセクハラの対象になりやすいというデメリットも。とくに上司からのセクハラ被害には気を付けた方がいいでしょう。

基本的に普段から周りにいい顔をしているため、「この子ならちょっとくらいイタズラしても許されるかな?」などと思われてしまうことも。嫌なことをされた時はきっぱりと拒否するのも大切です。

勘違いされてしまう

思わせぶりな女性はアプローチ目的でなくても相手に対して好意を持っているかのような振る舞いができるため、「この子は俺のことが好きなのかも!」と勘違いされやすいです。

もちろん本命であれば進展のきっかけになるためメリットとなる場合もありますが、本命以外から勘違いされると後でトラブルを招くケースもあるので要注意です。
思わせぶりな女性は得か損か?男性が真に受ける発言と本命へのアプローチ法

女の敵をつくりやすい

不特定多数の男性の気を惹きつけてしまうくらいに思わせぶりな女性は、同性からの嫉妬・仕返しにも遭いやすいです。彼氏や好きな人を取られたくない女性達からは、まるで目の上のたんこぶのように邪魔な存在だと思われがち。

思わせぶりが度を越して、「カップルクラッシャー」のようになってしまわないように気をつけましょう。

職場で思わせぶり

職場内でも時々いるのが、同僚男性全員に思わせぶりな態度をとっている女性。
狙ってやっているのか無意識かはわかりませんが、やはり周りからのイメージはよくないことが多いです。
あまり不特定多数の男性に気を持たせていると、仲間同士の仲がギスギスしてしまい、人間関係にもつれが生じ
て職場環境が悪くなるケースもあるので気をつけて。

また日頃から周りに思わせぶりな態度をとっていると「自分のことが好きなのかも」と勘違いされてしまいます。とくに困ってしまうのが、なんとも思っていない異性からしつこく言い寄られるケース。この場合相手のア
プローチからも逃げられなくなるため、仕事がやりにくくなってしまうことも。

悪口を言われたり周りの評価が下がりがち

誰にでも思わせぶりな態度を取っている女性は、時に悪口のターゲットにされることもあります。いろんな人に気を持たせすぎ、色目を使いすぎなどと思われ、とくに女性からの評価は悪くなってしまうようです。

職場内であれば恋愛モードを出しすぎないよう注意したいですね。あまりに色恋を匂わせる振る舞いが目立つと、仕事への熱意が感じられないと勘違いされてしまいます。
ここでは、女性の思わせぶりな発言や、男性目線から見る思わせぶりな行動について解説していきます。

「かわいい」

基本的に女性はよく「かわいい」という言葉を使いますが、男性との会話中に必要以上に使っていると警戒されやすいです。

女性にとって男性への「かわいい」は相手への好意を表す言葉でもあるのですが、それが恋愛感情なのかどうかが男性からすると見極めが難しいのだとか。
思わせぶりな女性は得か損か?男性が真に受ける発言と本命へのアプローチ法

「かっこいい」

思わせぶりな女性の中でも、天然で無自覚に思わせぶりな言動をするタイプの人は、恋愛感情がない相手に対しても「かっこいいね〜」と、褒め言葉のつもりで使います。
本来、男性からしたら「かっこいい」はキラーフレーズですが、最近ではただのリップサービスと見抜いてしまう男性も多いです。

「尊敬する」

単純な褒め言葉とは少し違うので勘違いしてしまいそうになりますが、尊敬できる要素だけを指して「尊敬する」と言っているだけであること、必ずしもそこに恋愛感情が伴っているわけではないことを男性陣も理解しています。

「〇〇くんが彼氏だったら」

まさに告白とも取れてしまうフレーズであり、これ以上ないくらいに思わせぶりな発言です。
本命以外の相手に使っているようであれば、罪な女でしかありません。男性としても「これが恋愛アプローチじゃなかったらなんなんだ!」と感じているようです。

「飲みにこう」「遊ぼう」

複数での飲み会に誘っているだけならさほど思わせぶりな発言ではありませんが、「今度ふたりで飲もう、遊ぼう」といった台詞をサラッと言ってくるのであれば、なかなかの思わせぶり女です。

女性からするとあくまで友達として誘っているのでしょうが、男性としてはいろいろと期待してしまいます。
思わせぶりな女性は得か損か?男性が真に受ける発言と本命へのアプローチ法

パーソナルスペースが近い

女性の思わせぶりな態度の中でもとくに脈ありと勘違いされやすいのが、「距離感が近い」こと。なぜか事あるごとに近くにいる気がする人って気になってしまいますよね。

どういう意図があってこんなに自分と距離を詰めてくるのかわからず、男性としても戸惑ってしまうようです。

LINEに即レス

思わせぶりな女性の行動でよくあるのが、LINEの返信がやけに早いこと。単にたまたま暇だったから即レスしているだけなのかもしれませんが、男性としては「そんなに自分からの連絡を待ってくれていたのかな?」と勘違いしてしまいます。

ボディタッチが多い

女性の思わせぶりな行動の中では、ボディタッチも脈ありと勘違いされやすいです。
とくに異性からボディタッチをされる機会の少ない男性であれば、思わせぶり行為とわかってはいてもドキドキしてしまうのだとか。

髪を切ったなど変化に気付く

髪を切った、服装を変えたなど、ちょっとした自分の変化に気付いてくる女性に対して、「よく見てくれてるなぁ」と感じながらもちょっとあざとさを感じてしまうようです。

思わせぶり女性からするとなんの気なしに言っているのでしょうが、それをわざわざ伝えてこられると男性としてはやはり意識してしまうのだとか。
思わせぶりな女性はよくも悪くも男心を惹きつけます。とくに男性からの代表的な意見が以下のとおりです。

気になる

自分に対して気のある素振りを見せてくる女性のことは、やはり気になって仕方ないというのが男の本音のよう。
思わせぶり女は「俺のこと好きなのかな?勘違いかな?」と悩ませる絶妙なさじ加減で思わせぶり行為ができるので、相手の心をつかんで離さないのです。
思わせぶりな女性は得か損か?男性が真に受ける発言と本命へのアプローチ法

みんなに同じ態度なのか気になる

思わせぶりな女性はどこか天然の要素が入っている人も多く、そういう人は無自覚に周りの異性全員に思わせぶりな態度を取ることもあります。
男性側も思わせぶり女のそういうところを気にしており、恋愛アプローチを受けたとしても「やっぱり他の男にも同じことしてるんだろうか……。」という考えが頭をよぎってしまうようです。

敬遠・警戒する

思わせぶりな女性の本心を見極めたいと躍起になる男性は多いですが、反対に敬遠・警戒する男性がいるのも事実です。

思わせぶりな女性に恋愛アプローチを仕掛けられたとしても、本気なのかどうかがイマイチ伝わってこないため、「もてあそばれて終わりそう」「遊び目的なのかも」と感じてしまうのだとか。
様々な男性から勘違いされやすく、本命とはなかなか恋愛に発展しにくい思わせぶり女子。そんな彼女達が本命を振り向かせるにはどう振る舞えばいいのでしょうか?

あからさまにその人だけ態度を変える

思わせぶり女子はとにかく態度や言動がまぎらわしいのが問題です。本命だけの気を惹きたいのであれば、その本命男性にだけわかりやすく好意を示すのがよいでしょう。

自分だけを特別扱いしてくれることに男性は弱いので、いつも思わせぶりな女性が他の男性に目もくれず、自分だけに好意を出してくれたら男としてはとても嬉しいはず。
思わせぶりな女性は得か損か?男性が真に受ける発言と本命へのアプローチ法

人前ではなく、ふたりきりの時に

本命男性への恋愛アプローチは、人前ではなく二人きりの時にするのがおすすめ。他の人の前でわかりやすく好意を出していると、変に噂になったり目立ったりして、男性の性格によっては困ってしまうでしょう。
公共の場でアプローチしすぎて「軽い女」というレッテルを貼られないよう気をつけて。

思わせぶるより本音をもらそう(思わせぶりは警戒される恐れあり)

「好みかも」「かっこいい」など、直接的な恋愛感情を隠して思わせぶりな言動ばかりする女性は、本命に「遊び目的かも?」と警戒されてしまう可能性があります。

本命の彼に対しては、もう少し本心を見せてもよいでしょう。まぎらわしい態度を取るのではなく、「あなたが特別」という気持ちを込めて相手に接するようにしてください。
思わせぶりな女性は、天然で無自覚に男性の気持ちを惹きつけてしまうため、不特定多数からモテる傾向にあります。
しかし、あまりに雑魚モテしてしまうと、本命の男性に「軽そう」「競争率高そう」と思われて敬遠されることも。本命男性の気持ちを振り向かせるためにも、他の男性への思わせぶりな態度はほどほどにした方がよいでしょう。(碧弥/ライター)


(ハウコレ編集部)

関連記事