2020.09.05

自信がなくてアプローチできない……自信を持つためにすべきことは?

好きな人ができても「どうせ私なんかダメに決まってる」と考えてしまってアプローチできないという人もいるでしょう。ですが、そのまま立ち止まっていては、いつまで経っても自信に溢れた女性になることはできません。では、自信を持って好きな人にアプローチするためにはどうすれば良いのでしょうか。ここでは、4つの方法を紹介していきます。
大学生になったり社会人になったりした頃に、メイクの練習をしっかりしたという人もいるでしょう。ですが、いつしかそれは自己流になっていないでしょうか。年々少しずつ顔は変わっていくので、自己流のメイクでは自分の顔に合っていない恐れがあります。そんな状態では鏡を見ても自信は湧いてきません。自分を鏡で見た時に明るくなるためにも、デパートのコスメカウンターに行ってしっかり似合うメイクを教えてもらってください。それだけで、毎朝の気分が明るくなり自信も持てるようになりますよ。
メイクと同じように、ヘアスタイルも時間が経つほどに固定化してしまう人も少なくはありません。昔は似合っていたヘアスタイル、今も本当に似合っているでしょうか。もしかしたら、ちょっとした髪の長さや分け目、カラーリングなどが違和感の原因かもしれません。いつも同じようにお願いしている美容院でもたまには違う雰囲気を目指してみてください。自分の新たな魅力を発見して自信が生まれるかもしれません。
メイクとヘアスタイルで自分に自信が持てたら、自然と容姿を磨きたくなるでしょう。スキンケアやネイルなどエステに通いたくなる人もいるかもしれませんが、その前にまずは服をチェックするのも良いのではないでしょうか。服も、少しずつ年齢に合わせて系統を変える方が、新たな魅力を発揮できるものです。新しい自分に出会うためにも、時には入ったことのないショップに入って、いつもとは違うジャンルの服を買ってみるのもおすすめですよ。
自信がない人ほど合コンや街コンは他の女性と比べられるからと避けてしまいがちです。ですが、実はそうした場に出て男性と話す練習をしないと自信を持つことは難しいと言われています。最初は失敗が多くても、合コンや街コンで男性と話し社交辞令でも褒めてもらうことで自然と自信が生まれてくるのです。「自信が持てたら行ってみる」という意識では、今後も行く機会は出てきません。合コンや街コンは自信を持つためのリハーサルの場だと割り切って、失敗を恐れずにどんどん挑戦していきましょう。

「自信がないから」と行動しないままでは、経験値を貯めることもできないのでいつまでも自信を持つことはできません。失敗を恐れずに色々な場数を踏んでこそ、スマートな振る舞いができるようになるものです。自信に溢れた女性になるためにも、積極的に行動していきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事