2020.09.07

彼氏に距離を置きたいと言われたら?その心理や対処法

大好きな人に距離を置きたいと言われたことはありますか?「距離を置きたい」といきなり言われたら、どうしてもマイナスな意味で捉えてしまいますよね。

距離を置くとは、実際のところどのような意味なのでしょうか?
「距離を置く」には、物理的な意味と心理的な意味の両方があります。
物理的な意味としては、しばらく会わない、連絡を取らないということです。どの程度離れるかはそのときの状況やお互いの気持ちによっても変わってきます。

また、しばらく1人になって考えたいという意味で、心理的にも一旦離れる必要があります。別れるとまではいかないけれど、少し離れてみて2人の今後についてじっくり考えたいということでしょう。
距離を置きたいと言われて真っ先に浮かぶ疑問は「なぜ?」という理由ですよね。
距離を置く理由にはさまざまありますが、1番多いケースは「自分の気持ちと向き合うため」です。

彼女のことを本当に好きなのか?このまま付き合っていてもいいのかなど、2人の将来について不安があるときに、一旦距離を置いてみて自分の本心を確かめようとするのです。

また、男性の場合は仕事を優先したいという理由で距離を置くことも。こればっかりは、彼女の立場ではどうすることもできないので受け入れるしかないでしょう。

最悪の場合、別れを視野に入れていることもあるので、どんな理由があったにせよある程度は覚悟しておかなければなりません。
距離を置く最適な期間は、彼氏の気持ちによって変わってきます。強いて言えば1週間~1か月ぐらいを目途に考えるのが一般的でしょう。

それ以下だと、距離を置いている意味がありませんし、それ以上だと、自然消滅という最悪の結果に繋がりかねないので、あまり長く期間を置きすぎるのもおすすめしません。「距離を置きたい」と言われたときには、どれくらいの期間なのかを決めておくようにしましょう。

距離を置いている間、彼氏が浮気してるんじゃないか......別れを考えているんじゃないか......と不安になりますよね。実際にそのようなケースも少なくありませんが、距離を置いたことでお互いの絆を再確認してこれまで以上に良い関係性が築ける可能性もあるのです。

離れてみて初めて彼女の大切さに気づくこともあるので、あまり悲観せずに彼の気持ちが変わるのを待ってあげてください。
距離を置きたいと言われたときは、どんな理由があるにせよ彼氏は「自分の気持ちをはっきりさせたい」と思っています。そのため、無理に繋ぎ止めようとすると更に離れていってしまう可能性があるので注意してください。

まずは彼氏の気持ちを尊重して受け入れてあげましょう。また、あまりこちらから連絡しすぎるのもNG!離れている期間は我慢して、1人の時間を作ってあげることを最優先してください。

そして、彼から連絡があった際には広い心で受け止めてあげましょう。
距離を置きたいと言われることは、とても悲しいことです。ですが、そのまま無理に付き合っていてもギクシャクするだけ。今後の2人の関係をよりいいものに変えていくためには必要な時間だと思って、様子を見てみてください。

彼氏の気持ちを尊重してあげれば、きっと彼もあなたの大切さに気づいてくれるはずです。

(ハウコレ編集部)

関連記事