2020.09.12

依存してしまう女性ってどんな女性?依存女子の性質とは?

好きで仕方ない彼がいつの日か、いなくては落ち着かない存在になっていた。
でも、好きとは違う感覚かもしれないと感じたことはありませんか?

もしかしたら、その好きは彼に対する依存かもしれません。
今回は、男性に依存しやすい女性についてお話します。
1人になると寂しくて仕方がない、誰か周りにいないと落ち着かない。
そんな女性は依存しやすい女性といえますね。

自分1人の時間がいらない、ワイワイガヤガヤしている空間じゃないと落ち着かないといった性格の方は注意が必要です。
彼が好きすぎて、友達の誘いにも断る。
彼のためなら、仕事すら休めるといったような彼中心での生活をしてしまうタイプの女性は依存しやすいです。

好きになったら彼以外なにもいらないと考える方は、すでに好きではなく依存になっているかもしれませんね。
もしかしたら、とネガティブにすぐ考えてしまう不安症の方は、依存気質であり不安から彼のことばかり頭にある人です。

決して彼の事を考えるのは、悪いことではないのですが考えることがネガティブなことだらけだと気持ちも落ち込んでしまい、精神的にもよくありません。
自分が悪いわけではないけど、すぐにごめんなさいと謝ってしまう方は気をつけてください。
この方の心理状況として、彼を失いたくないという気持ちが大きく尚且つ自分自身の気持ちを我慢してしまう傾向にあります。

最終的には彼のいいなりになりがちになりかねません。
最近、喜怒哀楽が激しいと考える方はすでに彼の事を依存している状態かもしれません。
人間誰しもが喜怒哀楽がありますが、あまりにも豹変するのは精神状態が落ち着いてないことを示します。

この事からわかるとおり、彼が側にいるいないだけで気持ちが大きくかわってしまうのです。
彼が側いないだけでここまで変わってしまうのは危険なのです。
決して依存する事が悪いとお伝えしているわけではありませんが、依存するメリットはありません。
大好きすぎて失いたくない一心で気づけば依存してしまっているといったことも少なくありません。

そうならない為にも、自分の意見ははっきり伝えていくことと、自分をもつ事が大事だといえます。
もし、依存してるかもと思ったら彼のことばかりではなく、自分自身を見つめ直す時間が必要なのかもしれません。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事