2020.09.22

片思い中にしたい匂わせテクニック4選

匂わせ行動を芸能人がやると、ネットを炎上させてしまいますが、恋愛をする上では良い武器として使うことができます。


どれだけうまく片思いの相手に気持ちを匂わせられるかどうかで、恋愛が成功するかどうかが決まるほど、匂わせテクニックは大事なテクニックなのです。


匂わせテクニックを使えば、自分から告白しなくても、相手から告白させることさえできます。


では、恋愛を優位に進められる匂わせテクニックを実践するためには、どのような行動を取れば良いのでしょうか。


匂わせテクニックとして使えるのが、彼の恋愛事情を探るという方法です。

彼女がいるのか、どんな人がタイプなのか、前の彼女とのエピソードなど、彼の恋愛事情を根掘り葉掘り質問してみましょう。

男性はそれだけ恋愛事情を探られれば、「俺のことを気になっているから、情報収集しているのかもしれない」と思うものです。

また、恋愛事情だけでなく、家族のことや趣味のことなど、彼のパーソナルなことをたくさん質問すれば、男性は自分に興味を持ってくれていると感じます。

自然に好きアピールができるので、好きな人に試してみてください。
彼が言うことをとにかく何でも褒めてみるのもおすすめです。彼の意見や仕事、過去の栄光など、何でも褒めてみましょう。

なかには、そこまで褒めるようなことではないこともあるかもしれませんが、それも褒めてみてください。そうなると彼の中で、他の人には褒められなかったのに、あなただけが褒めたことが出てくるはずです。

あなたの褒める行為に彼は違和感を覚えるわけですが、それをなぜかと考えると、「自分のことを好きだから」という答えに行きつきます。

そのため、嘘っぽくても良いので、とにかく好きな人のことを褒めてみましょう。
あなたの秘密を彼に話すというのもおすすめのテクニックです。他の人には話していない趣味や、過去の失敗談など、何でも良いので彼に話してみましょう。

そしてその上で、「2人だけの秘密ね」「初めて人に話しちゃった」という言葉を沿えてください。

彼は自分だけがその秘密を知ったという事実から、あなたの好意に勘付くことになります。たいしたことのない秘密で良いので、とにかく彼に話してみてください。
SNSを使って匂わせるという方法もあります。彼と一緒に出掛けた日や、たくさん話した日などに、「今日は気になる人とたくさん話せた」「今日はすっごい幸せな日だった」と投稿してみましょう。

それを彼が見れば、自分のことだというのはすぐにわかります。もしも彼からSNS上で反応があれば、両想いの可能性も高まるでしょう。

ただし勘の鈍い男性は、それを自分のことだと気付かない場合もあります。そのようなタイプの男性が相手の場合は、わかりやすい言葉でアピールしてみてください。
男性が好かれていることを知ったことで、その女性を意識するようになり、好きになっていくことを、心理学用語で好意の返報性と言います。

つまり、匂わせテクニックで気持ちが伝われば、両想いになる確率もグッと上がるということです。

匂わせテクニックは告白しなくても気持ちが伝わる便利な方法ですので、好きな人がいる人はこれを利用して片思いを成就させましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事