2020.09.29

ケアされてない髪の毛は嫌がられる?男性の本音とは?

髪の毛のケアは、肌のケアよりも疎かになりやすい部分であり、あまり見られていないと安心していてはいけないです。
何故なら男性はきっちりと女性の髪の毛に目を光らせているものであり、女子力があるかどうかはそこにかかっているのです。

今回は女性の髪の毛がどう見られているかをお伝えします。
男性はサラサラの髪の毛が理想としており、自分にはない綺麗な髪の毛を理想としています。
つまり自分にはないものが男性にとっては理想なのです。

可愛い女性だったり、素敵な女性のイメージはサラサラの綺麗な髪の毛という印象があるようで、ケアされた髪の毛が大好きな人が多いのです。
傷んだ髪の毛を理想とする女性はいませんし、それだけではなく不潔に見えるから困ります。
傷んだ髪の毛というのは、それだけきちんとケアすることができていないということであり、綺麗にしたいと思う心すら感じることができるのです。

もちろん、傷んだ髪の毛はケアやあまりにひどい髪の毛にはトリートメントだけでは補いきれない部分もありますが、イメージチェンジとしてカットをし綺麗な髪の毛として伸ばす方法もあるのです。
男性の理想は女性のサラサラな髪に天使の輪がみえる艶感です。
もちろん、女性自身もそれを理想としていますが、なかなか思ったようにいかないのが髪の毛です。

髪の毛は1ヶ月に平均1センチほど伸びるのですが、ロングであればそれだけの歳月がカラーなどのダメージ、そして紫外線などにさらされ痛んでしまいます。
男女ともに理想はあるもののなかなか綺麗を保つのは大変なものです。
だからこそ、日々の積み重ねが綺麗な髪を作ることができ、必ずといって良いほど結果がついてくるのです。

なかなか普段からケアすることが手間といって、美容室ばかり頼るのではなく、どんな商品であっても日々の努力に勝るケア商品はないです。
トリートメントと一般的に言われても種類はたくさんあり、どれが良いのかまたネットの口コミなどでも判断がつかない場合があります。
美容室のトリートメントが良いと分かっていても、金額の問題から続けることが難しければ意味がないのです。

自分にあったものを探すというのは、最初は手探りでしかありませんが、匂いなどの好みもありますし気になったものから一つずつ毎日使用することでお気に入りが決まった頃には素敵な髪へと変わっているはずです。
(ハウコレ編集部) 

関連キーワード

関連記事