2020.10.01

熱しやすく冷めやすい女子がやるべきこと


新しい彼氏ができてもすぐに別れてしまい、またすぐに別の人を好きになってしまう。そのような熱しやすく冷めやすい性格の女子はいませんか?


そのような人の中には、彼氏ができてもすぐに嫌いになってしまう自分に嫌気が指しているという人もいるでしょう。


ずっとこのままの性格だとしたら、結婚も望めないので、なんとかその性格を変えたいと思うものです。


では、熱しやすく冷めやすい女子は、どのような方法を取れば長続きする恋愛ができるようになるのでしょうか。




熱しやすく冷めやすい女子には、付き合うと毎日のように彼氏に会いたがるという特徴があります。

毎日連絡を取り合い、平日でも仕事終わりにできるだけ会うようにするのです。

このような頻度で彼氏と会っていれば、好きという感情がどんどん満たされていきます。

しかしその感情が満たされても、さらに彼氏と会うため、どんどん飽きていってしまうのです。

恋愛は会いたくても会えないというような状況があるからこそ、どんどん気持ちが強くなっていきます。

つまり、ある程度の不便があったほうが良いのです。

そのため、熱しやすく冷めやすい性格の女子は彼氏ができても、毎日のように会うことを避けるようにしましょう。

どうしても会いたいという人は、少し家が遠い人や忙しい人と付き合ってみてください。

そうすることで物理的に会えなくなるため、長続きしやすくなります。
相手の良いところに目をを向けるということも、恋愛を長続きさせる上で大切なこととなります。

熱しやすく冷めやすい性格の人は、相手の悪いところばかりに目を向けてしまいます。

最初は好きなので全てを好意的に捉えるのですが、100点のものをどんどん減点していくようになるのです。

そしてその点数が限界を迎えると、別れを選んでしまいます。

すぐに好きになってしまうからこそ、相手の悪いポイントに付き合う前に気付けないという問題もあるのですが、それ以上に悪いところだけを見てしまうのが問題です。

相手の良いところを見て、加点方式で相手の性格を判断していけば、どんどんその人のことを好きになっていきます。

結果、長続きする恋愛ができるようになるため、意識しておきましょう。
人の性格はなかなか変えられません。あなたが熱しやすく冷めやすい性格なのであれば、それを変えることはなかなか難しいでしょう。

しかし、性格を変える簡単な方法があります。

それは自分の性格を心の底から嫌いになったり、強い後悔をしたりすることです。

そのような負の感情に自分自身が突き動かされ、心の底から性格を変えようと思えるようになるため、自然と熱しやすく冷めやすい性格が改善されるのです。

熱しやすく冷めやすい性格の人が、心のままに恋愛をしていれば、いつか後悔するときがきます。

本当に好きになれた人に信用されなかったり、別れてから本当に好きだったと気付いたりというようなことです。

そのため、このような後悔をするときが来るまでは、今のまま恋愛をし続けてください。

そうすればいつか自分を本気で変えようと思う、決定的な出来事が起きるでしょう。
熱しやすく冷めやすい性格が嫌だとはいっても、結局は自分が思うままに行動しているのですから、そこまで後悔もないでしょう。

本当に自分のことが嫌なのであれば、性格は自然と変わります。

たくさん恋愛をして失敗することで人は成長するものですので、今はそのまま恋愛を楽しみ、本当に性格を変えたいと思うときが来たら、考え方を改めてみましょう。

(ハウコレ編集部)


関連記事