2020.10.16

気になるあの人は歳の離れた人!アプローチのコツやポイント

気になる人と年の差が10以上あり、どうアプローチしたらいいのかわからない。歳の離れたあの人に見て恋愛対象として見てもらいたい。そんなあなたへ、歳の離れた人へのアプローチ方法やコツをご紹介します。年の差恋愛は行動しないと成就させるのが難しいものです。歳の離れた人へのアプローチ方法やコツを知っておけば、年の差の壁も越えられるでしょう。
自分にもチャンスがあると思わせることで恋愛対象として見てもらいやすくなります。歳が離れていると、どうしても恋愛対象外だろうからと諦めてしまいます。そうなってしまわぬよう「年上が好きなんです」「歳が近い人より離れている人の方がいいんですよね」とはっきり伝えるようにしましょう。
人から頼ってもらえるのは嬉しいものです。なぜなら、信頼されている、必要とされていると感じられるから。気になるあの人に悩みや困っていることを相談し、あなたが必要だと遠回しにアピールしましょう。
相談をする際には「あの、〇〇さんに聞いてほしくて......」「〇〇さんにしか言えないのですが」など、特別感をUPさせる言葉を添えるとさらに効果的です。
気になる人からの好意にとことん甘えさせてもらうことで、相手の心を満たせます。気になる人の心を満たせれば、あなたが気になる人にとって必要な存在に変わってくるでしょう。

「今日は俺がお金を出すよ」「〇〇に行くけど一緒にいく?」など好意やお誘いは、喜んでOKすると好印象です。素直に甘えてくれる年下は、気になる人の目にかわいく映るでしょう。
聞き上手はどの世代にもモテます。年下の聞き上手はさらに好印象です。自分の話をしっかり聞いてもらえるのは誰でも嬉しいもの。愚痴や武勇伝、つまらない話、仕事の話など、どんな話も真剣に聞きましょう。
このとき、少しオーバーリアクションで相槌をうつとさらにGOOD!反応を示すことでちゃんと話を聞いているとアピールできます。
懐かしの曲、アニメ、グッズなど。気になる人の世代で流行ったものを知ると会話の幅が広がります。話が盛り上がれば、それだけ距離も縮めやすくなりますよ。
そのため、ネットで調べたり、お父さんに聞いてみたりして、気になる人の世代に刺さるネタを仕入れておきましょう。
歳が離れている恋愛は行動あるのみ。まずはあなたにとって、歳が離れているあの人が恋愛対象に入っていることを認識してもらいましょう。
そして、認識してもらったうえでアプローチをすると、彼にとってもあなたが恋愛対象に変わっていきます。年の差を気にしないスタンスを貫き、年の差という壁を越えていきましょう。
(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事