2020.10.18

初デートにうってつけの場所とは?

初デートの場所は、今後の関係を左右する重要な要素のひとつです。合わない場所を選択してしまうと、一気に気まずい関係となってしまうかもしれません。

まずは定番のデートスポットを抑え、メリットとデメリットを確認しながら合った場を探すといいでしょう。自分だけではなく、相手のこともしっかり考え一緒に楽しめると最適です。
「人気の場所がたくさんあって見つけるのが難しい」と感じたら、恋愛に詳しい第三者の意見に頼ることもおすすめです。
映画館は、会話が苦手な方でも確実に相手との縮めることができるスポットです。定番のデートスポットとしてあげられることが多いので、誘いやすく気軽に行きやすい場所であるといえるでしょう。

映画館は誘われた側も不快感を感じません。手軽に楽しさや感動を共有できるだけではなく、雨の日でも行きやすい場所なであるため、予定を変更する必要がないのです。

もし相手が映画好きであれば、一日中映画を見て過ごすというデートもおすすめです。
水族館は、映画館と同様に定番のデートスポットであるほか、天候を気にすることなく楽しめる場所です。静かでロマンチックな空間であるため、日常の忙しさから離れることができます。

また、幻想的な雰囲気をまとっている水族館は、季節問わず最高の時間を堪能できるでしょう。しかし、休日には混雑が予想されます。イベントの時間や食事の場所などを、事前に把握し決めておくことがおすすめです。

居心地の良さを感じながら会話も楽しめるスポットなので、相手との距離を縮めるにはうってつけといえます。
カフェやレストランなどの食事デートは、美味しいという気持ちを共有できるだけではなく、会話にも集中できます。「相手を知りたい」「距離を早く縮めたい」と思う方におすすめです。

美味しいものを食べて、日々の疲れを癒やしたいと思う人は多いはず。相手の好みや苦手なものをしっかり把握したうえで、いい雰囲気のお店をいくつか提示してみましょう。

それほど親しい間柄じゃなくても大丈夫です。行きたいと思うお店であれば、必ずいい返事が返ってきます。
テーマパークは季節ごとにさまざまなイベントが開催され、食事や会話、アトラクションなど多くのことを共有し一緒に楽しめるスポットです。一日中遊ぶことができるので、一気に距離を縮めたい場合に最適でしょう。

また、開放的になれて、飽きずにデートを満喫できるほか、非日常な特別な時間として記憶に残りやすいといえます。相手が「アクティブ」「写真が好き」といった方であれば、間違いなく楽しいと思ってもらえるはずです。

しかし、テーマパークは平日でも混雑していることが基本なので、苦手意識を思っている場合は避けたほうが無難です。
初デートは思い出として残りやすく重要なものです。できる限り失敗せず楽しく過ごしたいと思うはず。しかし、定番のデートスポットだからといって、自分や相手に合った場所とは限らないのです。

人混みが苦手な方に、テーマパークを提示しても意味がありません。たくさん会話がしたいのであれば、映画館ではなく食事デートにしたほうがおすすめです。

初デートは、ふたりが全力で楽しめる場所を検討するといいでしょう。また、目的に合った場所を選択することで、ふたりの関係がいい方向に進むかもしれません。

(ハウコレ編集部)

関連記事