2020.10.20

ホントはいないのに...!【彼氏いそう】と思われてしまう女性の行動って?

「彼氏が欲しいのになぜか誘われない……」と悩んでいる女性は、もしかしたら男性から「彼氏いそうだから誘うのは止めておこう」と思われているかもしれませんよ。
気になる彼がいる人は、彼氏がいないのにいると思われていたらショックですよね。
今回は、いないのにもかかわらず「彼氏いそう」と思われがちな女性の行動を4つご紹介します。
外見が可愛かったり美人な女性は、それだけで「こんなに可愛いんだから彼氏がいないはずがない」と思われてしまうことが多いです。女友達でも美人な子はモテそうだし彼氏がいるだろう、と思いこんでいることってありますよね。
とくに男性は見た目重視な人も多いので、外見で判断されてしまうことはあるようです。
男友達が多い女性は、仲間内のひとりが彼氏だろうな、と思われる確率が高いです。
男友達が多いとそのぶん恋愛に発展する機会も多いし、男性の扱いが慣れているのでまわりからは彼氏いそうに見えてしまいます。
あなたのことを気になる男性があらわれても、「この子と付き合ったらどうだろうな」という想像をしたとき、男友達が多い子は取られそうで不安だからやめておこう……と敬遠されがちです。
野球観戦が趣味、少年漫画が好き、など男っぽい趣味がある女性は「彼氏の影響かな?」と思われてしまうことが多いです。
気になる彼がいる場合は、お兄ちゃんが好きだったからとか、「彼氏の影響じゃないよ」と遠回しに伝えておいた方がいいかもしれません。
また趣味が多く忙しくしていると、男性は誘いづらいと感じてしまうことも。男性に誘うスキをつくってあげましょう。
InstagramなどのSNSで、誰かに撮ってもらったあなただけしか写っていない写真を頻繁にあげていると、「彼氏に撮ってもらっているんだろうな」と感じてしまうことがあります。
コメントで友達に撮ってもらったと書き込んだり、休日に女友達と出かけている写真をアップするなど、彼氏いないアピールが必要かも。
せっかく気になる人ができても、彼氏いるでしょ?と思われてしまったらなかなか発展しづらいもの。
男性が「彼氏いそうだね」と聞いてきた場合、本当に彼氏がいるのか探っている可能性があります。もしいいなと思っている男性から聞かれた場合は「そう思われてたんだ」と落ちこまずに、「いないよ!」と笑顔で答えてあげると、彼も「可能性あるのかな?」と思ってくれるかも。
彼氏が欲しい方は、よく知り合う前に恋愛対象から外されないように、普段から彼氏いないアピールはしておいた方がいいかもしれません。

(ハウコレ編集部)

関連記事