2020.10.21

いい人だけど、決め手がない男性と交際するのはあり?

初対面の印象がよく、「何となくいい人だな」と思っているけど彼氏にするにはいまひとつ決め手がない……。そんな男性と交際して、本当に幸せになれるのでしょうか。

「いい人だけど決め手がない男性」を彼氏にしたときの恋愛関係について、体験談をまじえつつ御紹介していきましょう。
話していて楽しいし、優しいのもわかる。悪いところも見つからないけれど、付き合うとなるといまひとつ決め手がない。

あなたの周りにも、そんな男性が多いのではないかもしれません。

決め手が見つからないのなら、本気で「この人だ!」と思える男性が現れるまで待つべきなのでしょうか。それとも、せっかくの出逢いを大切にして、勢いで付き合ったほうがいいのでしょうか。

実際の体験談から、決め手のない恋愛についてシミュレーションしていきましょう。
初対面で彼のことを「いい人」だと感じたのなら、それがあなたにとっての魅力なのかもしれません。

何となく居心地がいい、一緒にいたいと感じるからこそいい人だと感じるわけですから、ある意味で運命の出逢いとも言えます。

「居心地の良さ」こそが決め手になる恋愛もあるのではないでしょうか。
「これだ!」と思う決め手がないまま勢いで付き合った結果、すぐに別れてしまうケースも少なくありません。

恋愛に刺激を求めるタイプの女性に多く、いい人だけではない魅力があると思って付き合ったらやっぱりいい人だけだった……というパターンも少なくないようです。
「決め手のない恋愛」で成功するケースと、失敗するケース。

この2つを分けるポイントは、「彼のことをどのくらい深く知ろうとしたか」という点に尽きるのではないでしょうか。

はじめのうちは決め手がなかなか見つからなくても、距離感を縮めていくうちに彼の魅力が見えてきてどんどん好きになっていく……。そんな関係になれば、彼はあなたにとって最高のパートナーになっているでしょう。

短期決戦で考えず、まずは彼のことを深く知ろうとするところから恋がはじまるのではないでしょうか。
いい人だけど物足りない……。なかなか次のステップに進めない人は、彼のことをまだよく知らないのかもしれません。

刺激を求めるのも悪くはありませんが、まずは彼のことを深く知ろうとすると意外な魅力が見つかって、決め手につながるかもしれません。

(ハウコレ編集部)

関連記事