2020.10.21

デートの行き先に困ったときに行きたいデートスポット

彼氏と長く付き合っているとデートのバリエーションもなくなり、「今日はどこに行こうか?」と考えるのも面倒になってしまいます。

決まりきったデートだとマンネリになってしまいますし、だからといって新しいデートスポットを開拓するのもエネルギーが必要です。

「デート、どうしようか」。

お互いに迷ったときにチェックしたいおすすめスポットについてピックアップしました。
付き合ってから1年も経つと、定番のデートスポットはほとんど行き尽くしてしまい、デートプランがマンネリ化してしまうものです。

デートプランに悩んだときにこそチェックしてほしい、「1周回った後の」デートスポットについてご紹介していきます。
デートスポットで失敗したくないのなら、まず、信頼できる友達の意見を聞いてみましょう。

恋愛経験豊富な先輩ならきっと、いろんなシチュエーションに合わせたデートスポットを教えてくれるはずです。

さらに距離感の近い先輩なら、デートスポットだけでなく彼氏を喜ばせる仕草や胸キュン台詞についてもいろいろとアドバイスしてくれるかもしれません。
デートで損をしたくないなら、とりあえず流行に乗ってみる、というのもひとつの方法です。

テレビやガイドブックなどで紹介されている最新のデートスポットならいわゆる「ハズレ」の可能性は低いでしょうし、最新のトレンドもチェックできるので、ふたりとも時間を忘れて盛り上がれるでしょう。
デートだからといって、特別な場所に出かける必要はありません。

近所のありふれた駅や公園、コンビニでも、大好きな彼と一緒ならどこよりもステキなデートスポットに変わるはずです。

何百回も通っていて見慣れているはずの道でも、時間帯や角度を変えるだけで雰囲気ががらりと変わり、ラブラブ気分もさらに盛り上がるはずです。

たまにはふたりで、入ったことのない細い路地や散歩道をゆっくり歩いてみましょう。さりげなく手をつないで歩けば、ロマンチックムードに浸れるかもしれません。
マンネリ化が始まったときこそ、彼との絆が試されます。

流行に乗るもよし、先輩にアドバイスをもらうもよし、近所をゆっくり散策してみるもよし。

彼氏とふたりで楽しめる場所を探して、新しい想い出をつくりましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事