2020.10.21

「これって恋かも?!友情か恋愛か見極める方法」

幼馴染や腐れ縁など、いつも一緒にいると一瞬自分の気持ちがわからなくなるときはありませんか?

この感情は、恋愛なのかそれとも友情なのかとモヤモヤしている人に、今回は見極める方法についてご紹介します。
友情なら、自分の素をどこまでも見せられます。例えば、寝起きのスッピンやだらしない部分も「まぁ、いっか」なんて思えてしまうもの。

ところが、恋愛感情を抱いているなら別です。彼によく見られたい、よく見せたいと思うようになります。ファッションにトレンドを取り入れたり、少し色っぽいメイクや髪型にチャレンジしてみたりなど女性らしさを意識します。

もし、そういう気持ちがあるのなら、それは彼に恋している証拠。素直に自分の気持ちを認めて距離を縮めていきましょう。
連絡はマメに取る方ですか?
そんなに取らない、気が向いた時にだけ取るくらいだったら、単なる友達として考えているのかもしれません。
ただ、あなたはそうでも彼から連絡が頻繁に来る場合、彼はあなたに恋愛感情を抱いている可能性があるかも。連絡の度にどこかに誘われるのであればもっと脈アリです。

同じように彼に対してあなたも頻繁に連絡を取ってしまうようなら、恋愛感情から来ているかもしれません。さらに返事に対しても「まだかな」と気持ちが焦るなら、特別な感情を抱いているといっていいでしょう。
日常生活の中で彼をふと考えてしまう時間はありますか?その頻度や考える内容によって友情か恋愛か見極めることができます。

たとえば、あなたが美味しいご飯を食べているとき、何かに熱中しているとき、楽しい場所にいるとき、彼とも同じ時間を共有したいと思ったりしますか?また、1日に何回も彼が何しているのか気になるようなら、それは間違いなく恋愛感情です。

友情なら、そんなに相手との時間の共有を求めたりしませんし、何度も彼の顔が頭に浮かんだりしませんよ。ここが見極めのポイントです。
彼を含めて団体行動で遊ぶとき、他の女性に嫉妬することはありますか?

彼が男友達と接しているときは何とも思わないのに、女子と話したり仲良くしたりするところをみると複雑な気持ちになるのであれば、それは友情ではありません。ひとりの女性として彼を意識しています。

さらに団体行動ではなく、彼と二人きりで会いたいと思うようになったら、恋しているサイン。いち友達にはそのような感情は湧きませんよ。
「好き」と言っても、楽しさや親しみから来る友情としての「好き」なのか、愛情を感じる「好き」なのかで意味が大きく異なります。それでも人を好きになれるってステキなことです。例えどちらの「好き」であってもこれからも彼との関係を大切にしていきたいですね。

もし、自分の恋愛感情に気づいたら、迷わず彼との関係がステップアップできるようにぜひ頑張ってください!
(ハウコレ編集部)

関連記事