2020.10.22

何年も友達だった彼を好きになってしまったときのアピール方法

何年も一緒にいた男友達を好きなってしまうことは、珍しいことではありません。そこで、どうすればよいか分からなくなることもあるでしょう。しかし、友人関係から好きになった場合のアピール方法は、いくつかあるものなのです。
そこで、今回はこちらで何個かまとめてみました。どれも実践する価値のあるアピール方法となっています。お困りの方の参考になれば幸いです。
 
髪型やネイルなどを工夫して、女らしさをアピールしてみましょう。そうすることで、男性側の反応も大きく変わってくるはずです。いつもの自分と違うことを前面に押し出して、アピールしましょう。
まずはいつもと違う髪形や、ネイルをしてみるだけで大丈夫です。そこから、服装なども変えてみると効果があるかもしれません。少しずつコーディネートをレベルアップさせて、変化を演出していきましょう。
 
LINEスタンプなどで、相手にさりげなくかわいいアピールをすることが可能です。かわいいキャラクターのものを使うことで、かわいらしさが演出できます。
いつもと違うかわいいLINEスタンプを使うことで、男性側の反応を見ることが出来るでしょう。男性側の反応を見て、いちばんリアクションのよかったものを積極的に使うと、なお好感度を高めることが出来るはずです。
 
ボディタッチの回数をさりげなく増やすことで、男性側をドキッとさせることが可能です。いままで、友達だと思っていたあなたのことを急激に意識し始めるかもしれません。
ただ、あまりやり過ぎてしまうと引かれてしまう危険性もあります。男性側の反応を見つつ、適度な感じでボディタッチをするようにしましょう。そうすれば、失敗する可能性を抑えられるはずです。
 
上記の3つのアピール方法を試してみて、男性側の反応がよければ、ふたりのときに甘えてみましょう。そうすることで、男性側の気持ちを大きく掴む可能性が上がります。
あくまで甘えるのは必殺技なので、ここぞというときに試しましょう。男性側のテンションが低いときなどにやっても、効果は薄いかもしれません。よく男性側の態度を観察してから、実行に移すようにしましょう。
 
ずっと友達だった男性を突如好きになってしまうことは、ふつうのことです。まずは落ち着いて、少しずつアピールしていきましょう。服装や髪型など、できる範囲から無理なく始めていくのがコツです。
アピール方法を試してみて、男性側の反応や態度をじっくり観察することも大切です。男性側の反応がよくなってきたら、大胆にアピールすると、さらに効果が高まります。ぜひ、男友達を好きになってしまった場合は、慎重に行動を行うように心掛けましょう。
(ハウコレ編集部)
 
関連キーワード

関連記事