2020.10.24

あの頃の思いはどこに?最近マンネリ化してきたと感じたら


付き合い始めた頃は目が合うだけでもきゅんきゅんしていたのに......。最近なんだかマンネリ化してきたと感じたら、早めにマンネリ化対策がおすすめです。マンネリ化の原因や対策をご紹介したいと思います。
・安心感
付き合いが長くなるとお互いを信頼し合えるという良い面がある反面、裏切りや自分から離れることはないだろうという安心感の上にあぐらをかいてしまうことも。それによって嫉妬ややきもちも感じなくなり緊張感がなくなります。緊張感の低下がマンネリ化につながるのです。

・同じようなデートの繰り返し
付き合いが慣れてくると、同じパターンのデートを繰り返すことがほとんどです。やはり同じ相手と同じことの繰り返し。これではお互いうんざりしてきても仕方ありません。

・飽きてしまうと愛情もなくなる
付き合いが長くなると刺激がなくなり、だんだん相手との関係も飽きてしまい、愛情までなくなることもあります。そうなると他の異性が気になったり、ちょっとしたことで喧嘩が増えるなど、結局別れに至ってしまうことにもなりかねません。
 
付き合い始めの頃の気持ちを思い出しましょう。そのためには当時行ったデートコースやお店などにもう一度行ってみませんか。
あの頃のドキドキ感や楽しかった思いが再び蘇ります。あの頃はこうだったね、ああだったねといろいろ話すこともマンネリ化予防・対策にはおすすめです。
 
付き合いが長くなると、愛情を伝える言葉も少なくなります。もちろんお互いの気持ちは分かり切っているので、あらためてそんなことを言う必要がない状態なのかも知れません。
それでもやはり「好きだよ」「大切だよ」など言葉で伝えることで愛情の再認ができます。夫婦でも毎日「好きだよ」と言い合っている方が円満だと言われているように、恋人関係でもマンネリ化予防・対策には愛情を伝える言葉はとても大切なのです。
 
マンネリ化を防ぐためには非日常的なことをすることが大切です。デートでも付き合いが長くなると普段着で気取らないデートが日常的になります。
そこで誕生日や交際が始まった記念日などのサプライズデートも計画しましょう。他にもたまにはおしゃれなディナーデートなどもおすすめです。このように非日常的なデートを上手に組み入れていきましょう。
男性の本能は1人の女性で満足できません。これは本能的なことであり、実際に1人の女性だけを愛せないわけではありません。しかし彼女がイメチェンすると多くの男性が「別の女性と一緒にいるみたい」と言って喜びます。
つまり女性はときどきイメチェンをすると男性はとても新鮮な気持ちになり本能的にも満足できるのです。特にヘアスタイルは分かりやすいイメチェンができます。ガラッとスタイルを変えるだけでなく、ちょっとカールをしてみるなど軽いイメチェンからでも是非トライしてみましょう。
 
デートのマンネリ化には体験型のデートがおすすめ。一緒に初めての体験をすることはふたりの関係を深めるためにも効果的です。例えばお互いに経験のない登山デートや1日陶芸教室を利用してみるなどです。
またふたりとも経験のないお洒落なバーに行ってみるなど、ふたりが体験したことのないコースをチョイスしてみたり、新鮮さを取り戻せる体験型デートをときどき取り入れてはいかがでしょう。
マンネリ化は放っておくと決して良い結果にはなりません。ふたりの関係に刺激を取り入れて、早めにマンネリ化対策をしていくようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事