2020.10.26

片思い中のあなた!恋愛テクニックで好きな人を振り向かせよう♡

片思いしているときって、相手の言動で嬉しくなったり不安になったりしますよね。
いつかあの人を振り向かせたい!と思っているけど、なかなか勇気が出ない……。
私の恋愛っていつも片思いばかりなんだよなぁ〜と感じている方はいませんか?

片思いが続いている原因はあなたにあるかもしれません。
原因を解明しつつ、恋愛テクニックで好きな人を振り向かせちゃいましょう!
片思いが実らない理由はいくつかあります。

まず、初めから諦めていませんか?
「どうせ私なんて……」と最初から諦めムードではNGです!自分に自信がないのなら、自分を磨きましょう!失恋が怖いからと言って、諦めてはダメですよ〜。
可能性は十分にあるので、自分から可能性を下げるのはやめましょう!

次に、あなたは相手からの行動待ちをしてませんか?
片思い中は、好意があっても行動しないと、なかなか伝わりにくいものです。
「相手がデートに誘ってくれるだろう」「LINEがくるだろう」と受け身にならないよう自分から行動しましょう。
では、どんな行動をすればいいのだろう?と悩みますよね。
片思いを実らせるには「積極的に行動する」が基本になります。

しかしアプローチしすぎても逆にしつこく捉えられてしまいます。
相手に好きなことがバレそうでバレないテクニックを使っていきましょう!
恋愛は押したら引くという駆け引きが重要ですよね。

まずは話す、LINEをするなど積極的にしていきます。
ふとしたときに、急に話さなくなったり、LINEの回数を減らします。

こうすることによって相手は「あれ?俺に好意をもってくれていたんじゃなかったの?」と疑問が生まれますよね。
こんな駆け引きをうまく利用することで、自分に興味をもってくれるはずですよ!
実はあなたが気づいていないだけで、もしかしたら相手から脈ありサインが出ているかもしれませんよ。

・話したことを覚えててくれる
興味がない人の話は、意外と記憶に残らないものです。自分が話した内容を覚えててくれるのであれば、興味を示してくれているというサインになります。

・時間を作ってくれる
食事のお誘いなどをしたときに時間を作ってくれるようであれば、相手も好意をもっていてくれているはずです。気になっている人とは、一緒にいたいものですよね。

・相手からも連絡がくる
いつもこちらからの連絡ばかりではなく、相手から「いま何してるの?」などのたわいもない連絡がくるかどうかも脈ありサインのひとつです。気になっているから、連絡をしてしまうという心理ですね。
もしも、なかなか振り向いてくれず、片思いが辛くなってしまったら友達に話を聞いてもらったりしながら折り合いをつけていくことも大切かもしれませんね。

片思いが長くても短くても、忘れるときの痛みは一緒です。それならば、切り替えて次の恋愛に目を向けてもいいのではないでしょうか?
もっと素敵な人に出会えるチャンスを逃しているかもしれませんよ!
誰もが好きな人と結ばれたいのは同じです。臆病にならず、積極的にアプローチしていくことで、相手に興味をもってもらうことから始めましょう!

そして仲良くなってきたら、相手の脈ありサインを逃さずチェックしてくださいね。
片思いに疲れてしまったら、次の恋に切り替えることも重要です。
あなたの片思いが、実りますように……。

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事