2020.10.26

男友達の脈ありサインとは?好意を見逃さないで!

男友達から、好意を寄せられているように感じるときはありませんか?
でも「勘違いだったら恥ずかしい」と思ってしまう人もいるでしょう。
仲のよい男友達の好意を見逃したくないですよね。

今回は、男友達の脈ありサインを具体的に解説します。
気になる人のことは、つい目で追ってしまう人も多いでしょう。

男友達と、よく目が合うときは脈ありサインを送っていると考えられます。あなたのことを気になって、チラチラと見ている可能性があるからです。

みんなでワイワイと盛り上がっているときに、ほかの人達よりも、さりげなく彼と目が合う回数が多くなるでしょう。

「最近よく目が合うな」と感じる男友達がいる場合は、彼から異性として意識をされている可能性があります。
あなたから、話しかける機会を増やすと、彼との関係が変わるかもしれません。
好意がある人のそばにいたいと思うのは、自然な感情なのかもしれません。

ふと気づいたときに、いつも男友達があなたの近くにいる場合は、脈ありサインを送っている可能性があります。
あなたと「もっと仲良くなりたい」と考えているのでしょう。

みんなでお酒を飲んでいるときや会話をしているときに、あなたの横にいるのは、いつも同じ男友達でありませんか?

彼はあなたに好意をもっている可能性が高いです。
彼のことを「男友達」から「異性」として、意識をしてみてもいいかもしれません。
あなたの変化に気づいて、いつも声をかけてくれる男友達はいませんか?

変化に気づいてくれるのは、男友達の脈ありサインの場合があります。
好きな女性のことは、いつも気になって見ているため、変化に気づきやすいものです。

「髪型が変わったね」「今日はいつもと雰囲気が違うね」「どうした?元気ないね」などと、声をかけてくれるかもしれません。

あなたのことを大切に思っているため、見た目の変化以外に、些細な気持ちの変化にも気づいてくれるのです。
あなたの変化に気づいてくれる男友達を大切にすると、もっと好意を寄せられるかもしれません。
とくに用事がないのに、男友達から頻繁に連絡がくることはありませんか?

電話やLINEなどで、よく連絡をくれるのは、男友達の脈ありサインだと考えられます。あなたのことを「もっと知りたい」と思っているのかもしれません。

「彼氏できたの?」と恋愛に関する話題を切り出してきたり、あなたの話をじっくり聞いてくれたりするでしょう。

自分から連絡をして、聞き役に徹してくれるということは無関心な相手にはできないものですよね。
もっと彼に頼ることで、さらに彼はあなたを「守りたい」と感じるようになるでしょう。
好きな人と「長く一緒にいたい」「ふたりで会いたい」と思う人も多いですよね。

男友達から「ふたりで会おう」と誘われる機会が増えたら、脈ありサインだと考えてもいいでしょう。彼はあなたと、友達以上の関係になりたいのかもしれません。

男友達から、遊園地や水族館などのデートスポットに誘われる場合もあるでしょう。

あなたと友達以上の関係になるために、彼も緊張しながらデートに誘っている可能性もあります。

急に誘われて照れてしまっても冷たい態度を取らず、笑顔で彼の誘いを受け止めましょう。
男友達の脈ありサインは、わかりやすいものが多いかもしれません。

女性が思っている以上に男性の感情は、素直に態度に出てしまうのでしょう。

男友達の好意を見逃さず、新しい関係へと発展していけたらいいですね。

(ハウコレ編集部) 

関連記事