2020.10.28

男性がお酒が大好きな女性と付き合いたくない6つの理由

男性は一般的に、ユニークで、ほかとはちょっと違う女性とデートするのが好きです。

でも、男性の好みにはいくつかの共通点があって、そのひとつに、お酒大好きな女性と付き合いたくないというのがあります。

この記事では、その理由について、6つにまとめました。

女性の飲酒に対する男性の考え方を知りたい人は、ぜひ参考にしてみてください。
ほんのり酔うくらいならいいのですが、酔い潰れて公の場で醜態をさらけ出すと、それは彼にとっても、屈辱的な光景になります。

一度でもこれをすると、彼からの信頼を取り戻すのは、なかなか難しいかもしれません。。

また、あなたが泣いたり愚痴を言うのに付き合いたい男性は、あまり多くはないことを覚えておきましょう。
彼女が飲み会にばかり出席していると、彼とのデートの時間が減るのが一点です。彼はあなたから無視されているような感覚に陥るでしょう。

もう一点は、飲み会はロマンスの機会がたくさんあるので、あなたがほかの男性と仲良くなることを心配する男性はたくさんいます。

週末はふたりでよく話し合って、ふたりで過ごせる予定を立てるようにしましょう。
彼がお金の管理に長けている人なら、女性がアルコールに費やすお金を無駄だと感じるでしょう。

そして、将来結婚したときの家計まで心配が及ぶでしょう。
お酒を飲まない男性にとっては、お酒の付き合いをすることは苦痛です。

もし、あなたの彼がお酒を飲まない人なら、デート中のお酒は控えたほうがいいかもしれませんね。
彼女をバーに送り迎えしたり、家に連れて帰ったりするのは大変なことです。男性は女性の運転手になりたいわけではないのです。

どうしても、バーやクラブにお酒を飲みに行きたいときは、自分のペースで進めましょう。

男性の中では、大量飲酒は男性の娯楽とみなしている人が多く、お酒が大好きな女性は、酔っ払いの男性と同じようなイメージを持たれるようです。

お酒よりは、料理をしたり、部屋を綺麗にしたりして女性らしさをアピールするといいかもしれませんね。
お酒の強い女性は、遊び相手として楽しいひと時を過ごすだけなら付き合う男性も多いでしょう。

でも、あなたが結婚を考える相手だったり、彼との付き合いがまだ浅いなら、お酒が強いイメージは彼に与えないほうがいいかもしれませんね。

(ハウコレ編集部)

関連記事