2020.10.27

マンネリ卒業!デートに新鮮さを取り戻すためにできること

大好きな人とデートできるだけでもうれしかった付き合い始めとは変わって、付き合いが長くなるとデートもマンネリしがちですよね。
マンネリになってるかも…...と気が付いた時から、急にデートのプランが思いつかなかったり、別に何でもいいやとデートのことを考えるのも面倒になってくるときもありませんか?

せっかくデートするなら、マンネリしたデートよりも付き合いたてのようなラブラブなデートがしたいですよね。

デートに新鮮さを取り戻すためにできることを、3つご紹介します。
カップルなら手をつなぐなんて当たり前のことじゃない?と思うかもしれませんが、マンネリしているときのデートを思い出してみると、意外と手をつないでいないような気がしませんか?

一緒にいる時間が心地よくなって、特に特別なことをしなくても一緒にいるだけ満足…...と思っていると、自然と手をつながずに隣にいるだけで満足しがち。

一緒にいるなら、ぜひ彼のぬくもりを感じながらデートをすると、マンネリしていた空気がだんだんとラブラブな雰囲気に変わっていきます。
マンネリデートになってしまう理由の1つに、近場でデートを済ませていることが挙げられます。付き合いたての頃はテーマパークや水族館など、いわゆる「デートスポット」に行くことが多かったことでしょう。

しかし、ある程度デートスポットに行くと場所に困ってしまって、つい近場で適当にデートを済ませがち。

いつものデートよりもちょっとだけ遠出をしてみると、今まで行ったことのないスポットが見つかって、普段のデートにちょっとだけスパイスが加わっておすすめです。
SNSにアップする写真を撮ることに夢中になりすぎて、彼とふたりで写真に写ることを忘れているケースが意外と多いです。
気が付いたら食べ物や風景だけが写真に収まっているようなこともあり、せっかくふたりで出かけてもマンネリしやすいデートになりがち。

ふたりで自撮り写真を撮れば、距離も近くなってラブラブ度が今よりも増しちゃうかもしれません......。
ついマンネリしがちなデートでも、ちょっとだけデートの方法を変えるだけで、一気に雰囲気が変わってきます。
最近マンネリしててデートがつまらない…と思っている人は、ぜひここでお伝えしたことを取り入れながら、ラブラブな空間を作っていってみてはいかがでしょうか?

付き合いたてのような新鮮な気持ちになれることでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事