2020.10.27

彼氏に結婚願望がないと言われた!どういう心理状況なの?

大好きな彼氏と生涯共にしたい!っとあなたが思っていても、彼氏に結婚願望が無ければその願いも叶いません。お互いに結婚したいと思わなければ、ゴールインはありません。

最近では結婚願望の無い男性が増えてきているようですが、どうしてなのでしょうか?結婚したい女性からしてみれば不思議に感じますよね?

そこで今回は、彼氏に結婚願望が無いと言われた時、相手は一体どう思っているのか?その心理状況をいくつかご紹介させていただきます。

彼氏と結婚したい!でも結婚願望が無い......とお悩みの女性の参考になれば嬉しいです。
結婚するとなると、当然本人だけの人生ではなくなります。人生のパートナーと運命共同体となり、男性が女性を引っ張っていくのが普通です。

この「パートナーを幸せにしなければいけない」というプレッシャーから、結婚願望が無い可能性があります。本音としては、いつか結婚したいと思ってはいますが、その「いつか」は今では無いという考えを持っています。

結婚の話を振られるだけでプレッシャーに感じますから、あまり迫ること無く、ゆっくりと前へ進んでいくようにしましょう。
愛する人と生涯を共にするという幸せなメリットのある結婚。しかし、結婚に対してメリットを感じず、デメリットばかりだと考えている可能性があります。

つまり結婚することで、自分にはどんな得があるのか?人生にとってどんな見返りがあるのか?などを論理的に考えています。「結婚は人生の墓場だ」という言葉を鵜呑みにし、結婚に対して興味を示さないのです。

結婚が悪いというイメージを持っている男性は、なかなか首を縦に振ってくれない傾向にありますので、とにかくあなたと一緒にいることによるメリットを少しづつ理解してもらう必要があります。
誰にも左右されることなく、自由気ままな人生を送れることに幸せを感じる男性は、結婚願望を持ちません。自分の自由を奪われたくないと考えているからです。

特に一人暮らしの長い男性に多く見られ、誰にも邪魔されることなく一人暮らしを楽しんできた結果、結婚してパートナーと同居することに抵抗を持っています。

一人暮らしが長いというのは、当然身の回りのことは全て自分自身で解決しているため、わざわざ自由を奪われてまで人に頼む必要性を感じていません。
非常に難しいことですが、まずは、あなたの必要性を認識させることが大切です。
残念なことですが、もしかしたらあなたは、彼氏が求める結婚相手としての基準を満たしていない可能性があります。

このような男性の場合、結婚相手と彼女は別物と考えており、彼女として付き合うならいいが、結婚となると話は別と考えています。

悪い言い方をすれば、恋人は今を楽しむためだけのパートナー、結婚相手は生涯を幸せに暮らすためのパートナーなのです。

現在の恋人関係から結婚相手としてステップアップする可能性は低いため、別れを決断して、新しい理想的な相手を探した方がいいかもしれません。
世の中の男性全てに結婚願望があるとは限りません。むしろ最近では、生涯独身のまま自由気ままに生きていく!という方が増えてきています。

しかし心のどこかには、「いつか結婚もしてみたいな」という気持ちがあるかもしれません。まずは、ここでご紹介した4つの心理に当てはまっていないかをチェックしてみてください。

諦める前に、男性の結婚願望を引き出す努力が大切です。
(ハウコレ編集部)

関連記事