2020.10.27

成功率を飛躍的に高める告白のセリフは?


告白をするときはドキドキしますし、不安な気持ちもありますよね。事前にどうやって好きな人に気持ちを伝えようか考えているはずです。

好きな人に告白をしたいけど、「成功するか自信がない」「断られたらどうしよう」っと悩んたことのある女性もいるかと思います。

そこでこの記事では、成功率を飛躍的に高める告白のセリフを紹介していきますので、みなさんのサポートになれば嬉しいです。

告白を成功させて、素敵な恋愛をしてくださいね。
女性から好きな男性に告白することは恥ずかしいですし、とても勇気のいることですが、ストレートに気持ちを伝えることです。

相手の男性に「ずっと好きでした、付き合ってください」と伝えるだけで、前から好意を持ってくれていたんだと思ってくれて嬉しいものです。

「ずっと好きでした」っていうセリフに男性はぐっと来るものですから、付き合ってくださいよりも効果的と言えます。

告白が成功する率も高くなりますし、男性にほかに好きな人がいなければ、付き合える可能性があります。
「私じゃ駄目ですか?お付き合いしたいです」と女性からお願いをされると、男性はキュンとするものです。

控えめなお願いをする告白をされれば断りにくいものですから、失敗をする確率を減らして飛躍的に成功率を高めることができます。

やっぱり男性は私じゃ駄目ですか?と言われれば、そんなことはないよって思いますし、嬉しいと感じます。

意中の男性を確実に落としたいと考える女性は、お願いをするセリフで告白してみてはどうでしょうか。
告白をする勇気がどうしても持てない女性であっても、意味深なセリフを言うことで遠回しに告白ができます。

たとえば、「ずっとそばにいたいな」っと言われれば、男性も「え?俺のそばにいたいのかな?」って思ってくれる可能性があります。

男性はこういった意味深なことを言われたらドキッとしますし、成功率を高めることができて、あなたの想いに応えてくれるかもしれません。

ただ男性の中には鈍感な方もいますから、〇〇のそばにずっといたいなって言うことで、男性に伝わりやすくなります。
今まで恋愛対象として見ていなかった男性でも、女性から「〇〇の彼女になったらもっと楽しそう」って言われたら嬉しいものです。

〇〇と付き合ったら将来幸せな家庭が築けそうなど、先のことを意識させるセリフを言われたら、男性も意識して想像してくれるはずです。

もし男性に付き合っている人や好きな女性がいなければ、もしかしたら「俺と付き合ってみる?」って言ってもらえる可能性があります。

普通に告白をするよりもインパクトがありますから、飛躍的に成功率を高めることができて、スムーズに付き合えるかもしれません。
男性は女性から「付き合ってください」と言われたら嫌な気分はいませんし、むしろ嬉しい気持ちになります。

好きな人に振られたらどうしようって、不安になる気持ちもわかりますが、あなたの想いをしっかりと伝えれば、男性は応えてくれます。

ただ上から目線で「付き合ってあげるよ」って男性に言ってしまうと「はぁ?なんで?」と感じて、付き合える確率が減りますから注意してください。

男性に告白をするときは下から目線で、〇〇くんが好きです!付き合ってください!とお願いをする気持ちを持つことです。

嫌な気分にもなりませんし、俺しかいないんだな、と思い付き合ってくれる可能性があります。

(ハウコレ編集部)


関連キーワード

関連記事