2020.10.30

男性に喜ばれる料理やお弁当

好きな男性とデートに行ったり、どちらかの家で遊ぶことになったときに自分の手料理を作ることがあります。

作った料理が美味しいと、もちろん彼からの評価は上がりますし付き合うための大切なポイントでもあります。

ですが、自分が得意だからと場違いなものを作っては逆効果になる恐れもあります。
そこで今回は、男性に喜ばれやすい料理やお弁当について紹介していきます。
どれだけ頑張って料理を作っても、相手が喜んで美味しく食べてくれないと意味がありません。

なるべく相手の好き嫌いは、把握しておくようにしましょう。
いきなり作ることになった場合も、事前に確認して作らないようにする必要があります。

「克服しないとダメ!」とあえて作る人もいますが、付き合っていない段階では嫌な女として幻滅される可能性があるので注意しましょう。
お弁当を作る場合など、注目されたいからと最新の流行を取り入れたりするのもいいのですが、定番メニューのほうがおすすめです。

わかるのであれば、彼の思い入れがあるおかずを知っておくといいでしょう。
唐揚げや卵焼きなど嫌いな人が少なく、馴染みがあるものなので喜んでもらいやすくなります。

「みんなが作って持ち寄るので目立ちたい……。」という場合は、定番メニューをアレンジするといいでしょう。
彼に好かれようとし過ぎておかずが偏らないようにするのも大切です。
お肉ばっかりでは見た目がよくないですし、料理が苦手なのでは?と思われる可能性があります。

どうしても野菜が嫌いな場合などは、仕切る紙や容器をカラフルにしたりするのもひとつの方法です。
料理を食べさせてあげたいけど、作るのが苦手という人もいるのではないでしょうか。
そのような場合、難しい料理に挑戦するのではなく、失敗しても不味くならないような無難な料理を出すのもひとつの方法です。

肉じゃがなどは、定番なのですが味付けなど多めに調味料を使うので失敗する可能性があります。

一方で生姜焼きなどは、味がついているタレと絡めて焼くだけだったりするのでおすすめです。
カレーも、スパイスなどから作らない限り失敗しにくく、不味くなりにくい料理のひとつです。

評価を下げないためのポイントとして「焦がさない」「火が通っていない」というふたつの失敗には注意しましょう。
お弁当の場合、注意しないといけないのが生ものです。

彼氏が大好きだからと海鮮系のものを入れたり、水分が多いおかずを入れると食中毒を起こしてしまう可能性があります。

また、お弁当に入れる野菜の定番でプチトマトがありますが、ヘタの部分は雑菌が付着しやすいです。

入れる場合は事前にヘタをとってしっかり洗ってから入れるようにしましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事