2020.10.31

男女で友達はありえない?実は想われているかもしれない!男女の行動とは?

仲が良い男友達、なんでも話せる頼りになる人としてそばにいる人もいるという方もいます。
実は女性は異性として見ていなくても、男性は異性として意識しているかもしれないです。

今回は、もし男性がこの行動をしていたら想われているかもしれない行動についてお伝えします。


仲の良い友達といっても、日々の生活の中でなにかと相手のことを考えて生活することは難しいものです。

女友達であっても、頻繁に連絡をとりあい遊ぶということは、社会人になるとなにかと遠のいていくものなのです。

しかし、こまめに連絡が男友達から来るというのであれば、これは相手があなたを考えている証拠と言えます。

男性はなにかと面倒くさがりやであり、付き合っている彼女に対してもまめに連絡を返す方は何かと少ないものなのです。

そんな男性がこまめに連絡をしてくるのであれば思われていると考えて間違いないです。


彼の休みの日になると何してる?と連絡がくるといったことも好意がある証拠です。

予定があるかどうかということよりも、何をして過ごしているのか相手の事を知りたいという感情が先立つのです。

彼にとって彼女のことを知れるというのはとても嬉しいことであり、予定がわかれば遊びの誘いもしやすくなるからです。

男友達というラフな関係であるがゆえに、女性側も遊ぼうと前向きに考えますし、一緒に過ごしやすい関係と言えます。


相手が男友達というだけで、女性側は異性という事を忘れ友達という一括りでまとめがちです。

しかし、相手が女性の好きな人や彼氏など恋愛が気になるというのは何かといろいろあるようです。

女性は言われた質問に素直に応えますが、聞いた側の男性は回答が出るまで心ここにあらずと言えます。

もし彼氏がいたら、好きな人が他に出来たのならと本来は不安で仕方ないのです。

好きなのに告白にいたらないのは、今のような関係を続けて行きたい、告白してうまくいかなかった時のことを考えてといえます。


なにかと面倒と感じますが、彼にとってはこれも愛情表現の一つと言えます。

おはようからおやすみまでまるで横にいるかのように連絡がくる、友達という括りからとてもまめな人という印象があるかもしれませんが、実際には好きだからマメになっているだけなのです。

寝るまでずっと連絡がくると思う相手がいるのであればそれはもう好意を抱いている証拠といえます。

彼のことを友達にしか見えないという方もいるかもしれませんが、相手はそうはみていないのです。

何かしらのきっかけがあれば、前に進みたいと考えています。


好きであればあるほど相手に対しての想いはグッと濃いものになり、態度も変わって行きます。

好きな相手だからこそ態度は変わってくるのです。
仲の良い友達が好意を抱いてくれるというのは、それだけ素敵な女性という証拠です。

(ハウコレ編集部)

関連記事