2020.11.02

猫を被ってもバレる。男性は、猫被り女性を見抜けるんです

男性の前だけいい女性を演じ、素に戻ればいい女性とはいえない姿に逆戻りといったこともあります。
そんな猫被りの女性は、男性に気づかれているんです。
今回は男性がどこを見て、気づいているのかお伝えします。
人のうわさというのは、悪いことから流れてくるものであり、聞くつもりがなくても人からのうわさは耳に入ってくるものなのです。
ましてや、よいことではない内容であれば、尚更と言えますしできれば聞きたくなかったと感じることであっても聞こえてきてしまうのです。

人から聞くうわさはうわさだから本当かどうかわからないものの、火のないところに煙は経ちませんからさまざまなことを考えると人のうわさもあながちすべてが嘘ではないのだと考えるようです。
彼女のイメージとは違う姿を見てしまったとき、あのときの彼女が本来の彼女なのだと分かってしまうのです。
もちろん、彼女の本来の姿がどちらなのだろう?と悩むことはないのです。

なぜなら、人は嫌なところを隠す生き物だからであり、見たことがない彼女の姿は恋心も冷めてしまいがちなのです。
男性からすると隠し通すのであれば、そのまま隠し通して欲しかったと望む方が多いほどですからさまざまなことから考えるとイメージダウンに繋がります。
お酒を飲むと素がでるといいますが、まさにそれといった一言です。
お酒を飲むことで気分は上がり、テンションも高まるばかりといえます。
それだけで止まっているのであればよいのですが、お酒の力で素の状態にもどっている場合が多いのです。

どんなによく見られたいからと望んで猫を被ってもいずれわかることであり、お酒の席は猫を被っている女性に対して危険がいっぱいと言えます。
ふと見える彼女の表情が素になるとき、まさに猫を被っていない表情に戻ります。
本来穏やかでにっこりと笑っているような彼女が、いつもとは違う顔つきであれば、もうそれは隠し切れていないのです。

男性は些細なところをチェックしており、その瞬間を見逃すことはないのです。
表の表情を見られてしまっては言い訳は効かないのです。
大好きな相手はなんといっても猫被りだったなんて男性が知ったら恋も覚めてしまいます。
凄いのが、男性は猫を被っていると気づくことです。
女性は隠し通すつもりでいたものの、実際には隠し通すことはできないものなのです。

イメージがあまりに変わるため、それならはなから素の状態でいるほうがよいですよね。

(ハウコレ編集部)

関連記事