2020.11.07

男が見せる最強の脈ありサインはこれ!

よく脈がある、脈がないと聞きますが、おそらくどれが脈ありのサインなのかいまいちわからないという方が多いはず。

そこで今回は、男性が見せる脈ありサインの中でも特に期待値の高い脈ありサインをご紹介していきます。
そもそも脈ありサインとは、あなたに好意を持っていることがわかるような言動のことをいいます。

中には恋愛感情があからさまなサインもありますが、超わかりにくい脈ありサインもあります。

また、客観的に見れば脈ありサインがあからさまになっていても、自分のことになると案外鈍感になってしまうものです。
それではさっそく、男が見せる最強の脈ありサインをご紹介します。
恋愛感情を持っているという期待値の高い脈ありサイン、それは「過去の恋愛話を頻繁に聞いてくる」というもの。

過去の恋愛話を聞いてくる心理は、自分があなたと合っているかをジャッジしたい、あなたがどんな経験をしてきたのかを知りたいというものが挙げられます。
先ほども説明しましたが、中にはものすごくわかりにくい脈ありサインもありますが、脈ありサインのように見えて実は恋愛感情がないという偽脈ありサインもあります。

例えば、

・目がよく合う
・大人な内容の話をする
・遊びにOKしてくれる

これらは一見、脈がありそうに見えますが、どれも恋愛感情を抱いてない女性に対しても見せるサインなので、脈ありサインだと思い込まぬよう注意してください。
今回は、男性がみせる脈ありサインの中でも特に期待値の大きいサインとして「過去の恋愛話を頻繁に聞いてくる」というサインを挙げました。

では、このサインがないと相手に恋愛感情がないということなのでしょうか。

答えは、NOです。他にもさまざまな脈ありサインがありますし、人の性格というのは十人十色!

恥ずかしくて過去の恋愛話を聞けないという男性もいるので、必ずしも恋愛感情がないとは限りません。
脈ありサインは恋愛感情があるか否かを知るひとつの要素に過ぎません。ですので、主観的に見極めて脈ありサインを信じすぎてしまうのはかなりリスキーです!

当然、脈ありサインをまったく見せない男性や誰にでも平気で思わせぶりな言動をする男性もいるので、あくまで恋愛感情を知るひとつのサインとして抑えておくといいかと思います。

(ハウコレ編集部)

関連記事