2020.11.09

好感度UP!男性が好きになる「気遣い上手」な女子の行動とは?

口に出さなくても、さりげなく気が利いた行動ができる女性って素敵ですよね。気遣い上手な女性は、男性が恋人や結婚相手に求める条件として上位にランクインしています。具体的に、どんな行動ができれば気遣い上手な女性と思ってもらえるのでしょうか?

今回は、男性が好きになってしまう、気遣い上手な女子の行動について解説します。
ドライブ中に「ちょっと喉が乾いたな」とか「あれ取って欲しいかも」なんて思うことはありませんか?そんなとき、気遣い上手な女性は「飲み物取ろうか?」「取ろうか?」と、サッと必要な物を渡すことができます。

お願いして取ってもらえるのも嬉しいけど、なにも言わなくても相手から聞いてくれたら「さすが!」と感動しますよね。ドライブデートや、車の助手席に乗っているときに、ぜひ実践したいテクニックです。
飲食店で食事すると、店員さんが食べ終わった食器を片付けてくれます。

でも、気遣い上手な女性は、店員さんの手間が省けるよう、お皿やカトラリーをきれいにまとめてから店を出るようにするそうです。

混雑している時間帯だったら店員さんがすぐに片付けられるので、次に待っているお客さんをスムーズに案内できますよね。女性と食事に行ったときに、相手のことだけでなく、店員さんにまで気遣いできるなんで、好感度UP間違いなしですね!
ドアを押さえて相手を先に通すという行動は、男性がしている姿をよく目にします。

でも、実は、女性がしても好感度が高い行動なんです。お年寄りやベビーカーを押した人、荷物が多い人だと、ドアを押さえて「どうぞ」と言ってもらえたら助かりますよね。

自分優先ではなく、困った人への気配りができる女性って素敵です。一緒にいるときに相手のこんな優しい一面を目撃したら、思わず心を奪われてしまいますね。
気遣い上手な女性は、相手へのお礼や感謝の連絡もマメです。デートが終わったあとに女性から「今日はありがとう。楽しかったよ」とLINEが来ていたら「礼儀正しい子だな」と思いますし、また一緒に出かけたくなりますよね。

電車やバスで移動している人には、電話に出られないことを配慮して、あえてLINEでお礼をいうのもポイントです!
気遣い上手な女性になりたいと思ったら、まずは周囲の人を大切にすることから始めてみて。「どうしたのかな?」「なにか困ってるのかな?」と周りの人の気持ちを考えて行動すると、自然と気遣いができるようになります。

今回ご紹介した内容を参考に、好印象を与えられる気遣い上手な女性を目指しましょう。(ひかる/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事