2020.11.11

ホステスの教えから学ぶ男性を自然と喜ばせるテク

 
毎日何人もの男性とコミュニケーションをとっているホステスは、自然と男性を喜ばせることができていたりします。
 
その結果、ナンバーワンに輝いたりすることにつながっていくのですが、どうしたらそんなに男性を喜ばせることができるのでしょうか。
 
今回はそんなホステスの教えから学ぶ、男性を自然と喜ばせるテクニックをご紹介していきたいと思います。
 
男性はねぎらいの言葉をかけられると嬉しい気持ちになります。
 
「お疲れ様」と声をかけたり、「今日も一日頑張っていたね」と伝えることができると、自分を見てくれているといった気分になり、喜ばせることができるのです。
 
男性は一日の大半が仕事をしていることが多いですので、ちょっとした気遣いやねぎらいの言葉をかけてくれるだけでも気持ちが休まります。
 
どのような場面においても男性にねぎらいの言葉をかけることはできますので、ぜひ覚えておきたいテクのひとつになるでしょう。
 
男性は自分が認められることで自信につながっていったりしますので、自分がしたことに対してほめられるととても喜びます。
 
尊敬されていると感じてもらえるようなほめ方をすることがポイントになります。
 
「すごい!」とか「さすが!」といったような言い方をすることで、気分がよくなりますし嬉しいと感じられるのではないでしょうか。
 
少し大げさなくらいのほうが伝わりますし、男性も気分がよくなりますますあなたを意識するようになっていくことでしょう。
 
男性の話にしっかりと耳を傾けて、同調してあげることで自然と喜ばせることができます。
 
そんなときに時々「オウム返し」をしてあげるとより効果的です。
 
「今日のプレゼンは緊張して疲れた」と言っていた場合、「緊張して疲れたんだね」と返してあげることで、気持ちを理解してくれていると思わせることができるのです。
 
そのあとにねぎらいの言葉をかけたりすることで、男性はもっと話がしたいとか一緒にいたいと思ってくれるようになります。
 
しっかりと男性の目を見て相づちを打ちながら話を聞いてあげましょう。
 
感謝の気持ちを伝えることで、男性はとても喜びますよね。
 
何かをしてもらったら「ありがとう」とはっきり伝えるようにしましょう。
 
こうした感謝の気持ちをきちんと伝えることで、お互いに気分がよくなりますよね。
 
さりげなく感謝の言葉を伝えることができる女性は、男性から見ても好印象を持ちますので、きちんと伝えられるように意識していきましょう。
 
男性を自然と喜ばせるためには、会話の中でさりげなく感謝の気持ちを伝えたり、ねぎらいの言葉をかけてあげるといいでしょう。
 
男性の話にもしっかりと耳を傾けてあげることで、より親密な関係になっていけるのではないでしょうか。
 
今回ご紹介した内容を参考にしていただき、ぜひあなたも男性を喜ばせてみてはいかがでしょうか。

(ハウコレ編集部)

関連記事