2020.11.14

ずっと一緒...!【長続きしているカップル】に共通していることって?

誰でも付き合い始めたころは「大好きな彼といつまでも仲良くいたい」と思います。

それでもお互いを理解していくと、嫌な部分が見えてきたりして別れてしまいます
性格が合わなかったりさまざまな原因があるのですが、すべてが完璧な男性などなかなかいません。

また、性格が完全に合っていなくても別れずに、円満に続いているカップルはたくさんいます。
今回は長続きしているカップルや、夫婦に共通していることをご紹介していきます。
付き合い始めた頃はお互い相手のことが大好きで、気持ちも高揚しています。
そのため、生活すべてが彼のためにあるといっていいほど尽くしてしまいたくなります。

ずっと気持ちの高揚が続けばそれでも問題ないのですが、次第にお互いが疲れてきてしまいます。

それに加えて、相手の嫌なところが見えてくると余計に疲弊して、別れてしまうという流れになってしまいかねません。

そうではなく、お互い共通の世界を持ちつつも自分のライフスタイルは崩さない程度が長続きするコツとなります。
お互いの世界に深入りしないことで、最適な距離感が保たれて支え合うことができます。
お互いの考え方が違い、言い合いになったりすることがあります。

そんな時に意識したいのが、どちらが悪いかを考えるのではなくお互いが納得できる妥協点を作ることです。お互いが歩み寄ることで、どちらかが理不尽な思いをすることがなくなります。

浮気など明らかにどちらかが黒の場合は別ですが、感情にまかせて言い合うのではなく話し合ってみましょう。
ケンカや言い合いをしているときは、理屈よりも感情が前に出てしまっています。
お互いが譲らないので、解決できないように感じてしまいやすくなります。

ですが後で冷静に考えたら、大したことではない場合がほとんどです。
その場ですべてを解決しようとせず、流して後から考えてみたりする余裕を持つことも大切です。

「ふたりずっと一緒にいるんだからケンカすることもある」くらいのスタンスでいると考えすぎることもなくなります。
ストレスの吐き出し口を作ることも、長続きさせるうえで大切です。
彼にイラっとした時も、グッと我慢して趣味などでストレス発散することで言い合いを避けることができます。

時にはしっかりと話し合うことも大切ですが、適度に流してしまうことも重要です。
どうしても趣味が見つからない場合は、自分の話を聞いてくれる理解者を見つけてみるのもいいでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事