2020.11.29

ちょっと不安...!友達が全然いない彼氏と【結婚】しても大丈夫なの?

彼氏にまったく友達がいないとなると、少し不安になってしまいますよね。

大好きな彼氏ですのでふたりの付き合いのなかでは問題はありませんが、結婚するとなると話が変わってきます。

友達が多くなくてもいいのですが、せめて数人くらいは友達と呼べる人が旦那さんにはいて欲しいものです。

では、友達がまったくいない彼氏と結婚すると、どのようなことが起きる可能性があるのでしょうか。
友達がいない彼氏にとって大切な人は、彼女であるあなたしかいません。
そのため、依存心が強くなってしまう傾向があります。

友達がいる男性であれば、友達と遊んだり、趣味に興じたりすることも好きですので、やることがたくさんあります。

それが原因で彼女とケンカになってしまうこともありますが、精神面では健全です。

しかし友達がいない彼氏は、彼女以外に大切なものがないため、すべての愛情を彼女だけに注ぎます。

かまって欲しい女性であればむしろメリットでしかありませんが、依存されることが苦手な女性の場合、ずっとそのような人と生活をするのは難しいでしょう。

束縛や嫉妬心も強くなってしまう傾向があるため、結婚するのは要注意です。
友達がいない彼氏は、人見知りである可能性も高いです。自分から積極的に人と会話ができないからこそ、今現在友達がいないと考えられるからです。

このような彼氏と結婚するとなると、結婚生活では困ることが多々でてきます。
結婚する上では、親戚や子供のことで知り合う人との付き合いなどがあります。

このようにして新しく出会う人がたくさんいるのですが、社交性がない彼氏であれば、そのような人たちと仲良くすることはできないでしょう。

あなたがそこを上手くやれればいいのですが、彼がまったくできないとなるとそれが子供に影響してしまうかもしれません。そのため、注意が必要です。
友達が全然いない彼氏は、休日でもまったく遊びに行かないため、家族サービスはしっかりしてくれます。

家事もしっかり手伝ってくれることが多いですし、結婚してからも妻であるあなたをずっと愛し続けてくれるでしょう。

そのため、必ずしも結婚に向いていない相手というわけではありません。
いい部分もあるため、総合的に考えて判断するとよいでしょう。
友達が全然いない彼氏だと、結婚するべきか迷ってしまいますが、いい部分もあれば、悪い部分もあります。

しかしそれは誰でも同じことです。結局は結婚してみなければ、幸せになれるかどうかはわからないことなのです。

そのため、あなたが彼のことを大好きで、他の人との結婚は考えられないというのであれば、自分の気持ちに正直に従うといいでしょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事