2020.11.29

落ち着く♡自然体でいられる【付き合いやすい彼女】の特徴って?

誰かと付き合っていくのなら、付き合いにくい人よりも付きやすい人の方がいいでしょう。

彼にも「しんどい」より、いい意味で「付き合いやすい」と感じてほしいはずです。

そこで今回は、男性が付き合っていて「疲れる」と思われないような女性の特徴をご紹介していきます。
たまにあるデートなどでは張り切っておしゃれしたりすることもありますが、毎日頭からつま先まで全身おしゃれしていると、プレッシャーに感じてしまう男性もいます。

リラックスして自然体で付き合っていくためには、毎日張り切って頑張るのではなく、程よく肩の力を抜いていきましょう。

実際に、おしゃれに完璧で誰が見ても頑張っている子よりも、少し肩の力を抜いてリラックスした女性の方が男性から見てもいい意味で「ラク」のようです。
女性が結婚を視野に入れて男性を見るときに、必ずと言っていいほど「学歴」「仕事内容」「収入」など聞いてきます。結婚を考えているからこその質問のようですが、男性からの意見は、あまりいい気分ではないようです。

スペックを気にしている時点で、男性の中身ではなく男性が持っているものに興味を持たれているとガッカリしてしまいます。「聞かれると査定されている気がする」と気分を悪くした男性もいるようです。

学歴や男性が持っているもので、その男性の価値を判断する女性がいますが、男性は惚れこんでいない限りスペックを気にする女性を彼女にはしません。
男性も女性もカップルになると、少なからず結婚を意識していますが、わざと家庭的な感じをにおわせて「結婚」という圧をかけられると、プレッシャーに感じてしまうことが多くあるようです。

カップルになる以前から家庭的な所を出されると、逆に付き合いたくないという意見まであります。匂わせない方が付き合いやすいと感じられ、意外とプロポーズされるかもしれません。
 
付き合っていれば自然と連絡を取ることが多くありますが、数時間連絡を取っていなかっただけなのに、事を大きくして騒ぐ人もいるようです。そのような方と付き合っていくのもしんどく感じ、長く続きません。

彼女の事は大切にしており、好きであっても仕事が忙しいときは連絡する余裕もないですし、友達と遊んでいるときなど、ひとりの時間も大切にしたいと感じています。

このような点を理解してくれて、お互いのひとりの時間を大事にしてくれて、程よい距離感を保ってくれている関係が付き合いやすいようです。
今回は、自然体でいることができて、いい意味で付き合いやすい彼女の特徴をご紹介しました。

カップルになり、付き合っていてもプレッシャーにならない子や、自分の時間を大切にしてくれる女性が長続きするカップルの特徴となっています。

「本当に好きなら気にならないでしょう」という意見もあるようですが、付き合っていても自分の時間や、行動に制限ができるということではなく、逆にそのようなことが起きると、しんどく感じて別れてしまう可能性もあります。

なので、今回ご紹介した4つのポイントを参考にして、自分がしてきた行動が彼のプレッシャーになっていなかったかを確認してみましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事